« バカとテストと召喚獣第13話(最終話)感想 | トップページ | B型H系第1話感想 »

2010年4月 3日 (土)

Angel Beats!第1話感想

#1「Departure」

死んでたまるか戦線あらためフジツボ絶滅保護戦線ww
やってることが真摯な割には、何とも脱力させられる組織名です。
とかく大げさな名前をつけたがる、現実のレジスタンス集団や革命集団への皮肉かな?

手段と結果との乖離が、不思議な空気感を醸成するのに成功しています。
主人公の音無くんもぼやいてたけど、戦闘がどシリアスなのに、目的は食券のトルネード…。
あれほどの恐怖の報酬が肉うどんとは、泣くに泣けません。
しかし、穿った見方をすれば、我々が生きているこの世界においても、同じことが言えるのかも。
体や心を削って得られるのは、しょせんは日々の糧。一杯の肉うどんかもしれないのです
いろいろ考察させてくれるアニメですね。好きです、こういう作品。

あんたバカあ?とか、いっぺん死んだら?とか、どっかで聞いたような台詞でデビューした、ゆりちゃんリーダー。
とはいえ、SOS団長でも地獄少女でもありませんww
ハルヒや閻魔あいを超えられるかな?

死んだ子どもたちが、自らの存在を賭けて、天使少女と戦いを繰り広げる。
静かに迫ってくる天使少女は、まるでターミネーター。
設定だけ聞くと、セカイ系の典型です。
NPC(ノンプレイヤーキャラクター)とか、天使のガードレベルが変化するとか、ゲーム仕様の要素もありますね。
このバトルロワイヤル自体が、神の仕組んだゲームという可能性もあるのかも知れません。

私の知る限り、死後をテーマにして、人生や神や原罪を語って成功したのは、『灰羽連盟』だけです。
灰羽は、文学的、美術的な手法を、数多く援用していました。
典型的だったのは、最終話です。
レキという名の、かつて轢死自殺をした少女が、再び線路を歩いていく場面。
幻想的な夜の描写や、驀進してくる列車の映像は、北欧の表現派の絵画を連想させました。
いわば、過去の文化遺産に負うところが大きい名作でもありました。アニメに限らず、名作と呼ばれる作品の常ではあるのですが。

ところが!
Angel Beatsでは、あくまでも、従来のアニメのコードにこだわっている
美少女あり、派手なバトルあり、ギャグあり。
バンド演奏のサービスもあれば、萌えもしっかりある。
日常と非日常を巧みに使い分けるという、Tour de force(離れ業)的なアニメです。
もし成功したら、画期的な名作になりそうな予感。大いに期待したいと思います。

次回「Guild」

|

« バカとテストと召喚獣第13話(最終話)感想 | トップページ | B型H系第1話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/47983884

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats!第1話感想:

» Angel Beats! 第1話「Departure」 [隠者のエピタフ]
まつろわぬ者達の物語 [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 15時12分

» Angel Beats! 第1話「Departure」 [ひびレビ]
Angel Beats! 第1話「Departure」。 死後の世界 「ようこそ死んでたまるか戦線へ」少年が目を覚ますと、銃を構えた少女からそう言われた。ここは死後の世界で、彼女たちは天使と戦っているのだという。その天使もまた少女の姿をしていた。どうにも銃少女を信用できなかった少年は天使の所へ赴く。自分が誰か分からず、本当に死後の世界かどうかも分からない。死なない証明をしてくれと少年が言うと、天使は少年を一突き(汗。 ・・・が、少年は保健室で目を覚まし、死ぬほどの痛みはあれども生きていた。そこへ... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 15時17分

» Angel Beats! 第1話 Departure [つれづれ]
 さっぱりわかりませんでした。想像していたのよりぶっとんだお話で、理解するより楽しめな感じのお話ですね。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 15時29分

» 新アニメ「AngelBeats!」第1話 [日々“是”精進!]
 Key×アニプレックス×電撃G'sマガジンコラボプロジェクト。EPISODE.01Departureなんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。そし...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 15時29分

» ■Angel Beats!【EPISODE.01】Departure [此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-]
Angel Beats! #01の視聴感想です。 死後の世界。 天使。 ライヴ。 食券。 ようこそ、死んで堪るか戦線へ! ↑さぁポチッとな [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 15時36分

» Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.1『Departure』 [風庫~カゼクラ~]
『ようこそ、死んでたまるか戦線へ』 さらっと感想を書けそうでもあり、考え出すとドツボに嵌りそうでもあり… 視聴予定は無かったんだけど見てみたら面白かったAngel Beats! 第1話。 CLANNAD Blu-ray Box出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray ... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 17時24分

» Angel Beats! 第1話「Departure」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
かしましい製作側の事前宣伝の割には、実にあっさりとドラマを語り始めた「Angel Beats!」の第1話。 でも視聴者がどのポジションどの角度から見るかによって、この導入パートの評価が分かれるのではないだろうか。麻枝准/Keyファンの声が大きそうで、他にはスタジオのブランドで作品のレベルを定義したり、声優のキャスティングで語ったりと様々だろう。特にこの作品はオリジナルアニメーションということもあり、視聴者の期待の度合いがそれぞれのスタンスによって大きく変わってきそうだ。その点では一方向に評価が偏る... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 18時00分

» Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第1話 「Departure」 感想 [wendyの旅路]
ようこそ死後の世界へ― [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 18時07分

» Angel Beats! 第01話 「Departure」 [ゆる本 blog]
麻枝 准先生によるオリジナルアニメーションで新聞に一面広告を貼るなど大々的な キャンペーンも展開されている「Angel Beats!」の第1話。 次回... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 18時12分

» Angel Beats! 第1話「Departure」2回目の視聴を終えて感想 [サラリーマン オタク日記 ]
今までアニメの同じ回を繰り返しみて 感想を書くことは ありませんでした、しかし2回目を見てだいぶこの作品に 対する印象が変わりましたのでここに追記という形で 記事を書かせて頂きました。 こんな見方もあるのかな?程度に読んで頂ければ嬉しいです。 まず この世界は..... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 19時13分

» Angel Beats! EPISODE.01 Departure [Time of bliss]
Angel Beats! EPISODE.01 Departure [ EPIS... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 19時50分

» Angel Beats! EPISODE.01 「Departure」 感想 [起源風景]
今期、期待度が一番高いと言われているアニメ。作画もヌルヌル動くという噂 果たして、けいおん!の好敵手となるか? 入隊?ここにいるって事は、死んだ?ここは死んだ後の世界。何もしなけば消される 死んでたまるか戦線の敵・・・天使 どういうことなの?... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 20時41分

» Angel Beats! 第1話「Departure」 [妄想詩人の手記]
何が何だかまだまだ分からないが、予想以上に面白そうだというのは分かった。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 20時56分

» Angel Beats! 第1話「Departure」 [隠者のエピタフ]
まつろわぬ者達の物語 [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 23時04分

» (アニメ感想) Angel Beats! 第1話 「Departure」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。 彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。 そして、立ちはだかるは神の使い...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 23時11分

» Angel Beats!(エンジェルビーツ!) 第1話「Departure」感想 [コツコツ一直線]
 2010春開始アニメ感想第2弾は「は「Angel Beats!」。前評判が高くて期待していましたが、1話はなんか世界観・キャラ紹介でいっぱいいっぱいだったような…。でもライブシーンはなかなか良い感じでした。最後の歌と本編の連動っぷりが最高でした!とりあえず今後に期待という感じが。ここから面白くなっていけばいいのですが…。... [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 01時54分

» Angel Beats! 第1話 「Departure」 [明善的な見方]
「ようこそ!死んでたまるか戦線へ!」 春アニメの第1弾を飾るのは、今期注目度ナンバー1の作品! [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 02時06分

» Angel Beats! EPISODE.01『Departure』 [本隆侍照久の館]
「ここは……どこだ?」 [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 09時16分

» Angel Beats ! Episode 01.『Departure』(感想) [アニメ-スキ日記]
訳が分からなかった(^^; 率直な感想は「ハルヒ×暦×けいおん 」って感じでした [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 13時10分

» AngelBeats! 第1話「Departure」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「ようこそ、死んでたまるか戦線へ---------------」オリジナルアニメの「AngelBeats!」の放送開始です♪番宣とか、何かと今期一番気合いの入った作品だとは思いましたが、それに見合うだけの作品である事を願います!!舞台は「死後の世界」、運命に立ち向かう少年少女た...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 18時43分

» Angel Beats!@ファンサイト [Angel Beats!@ファンサイト]
Angel Beats!のファンサイトです。 ゆりや天使の壁紙・画像、オススメの情報をたくさんご紹介しています。ぜひ遊びにきてください^^ [続きを読む]

受信: 2010年4月 6日 (火) 02時55分

» やっと地上波最遅で放送開始しましたが、なんか1話目から別の意味... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 8日 (木) 18時24分

« バカとテストと召喚獣第13話(最終話)感想 | トップページ | B型H系第1話感想 »