« とある科学の超電磁砲第22話感想 | トップページ | バカとテストと召喚獣第9話感想 »

2010年3月 6日 (土)

デュラララ!!第9話感想

#9「依依恋恋」

ついに、セルティ(体)とセルティ(首)が遭遇しました
旅の目的である首と出会って、昂奮というか慌てまくっているデュラハンちゃんが可愛い♪

誠二って、病んでたんですね。
「姉さん。おれ、人を殺しちゃったかもしれないんだ」
大量出血している死体の傍らで平然とカップ麺食ってる姿が、サイコパスみたいで、いかにもです。
波江も病んでるな~。
美香の死体に、セルティの首を移植。それも、愛する弟のためとは…。
バカテスの玲(あきら)さんと違って、ひたすら気色悪いだけです。
セルティのボディを愛する新羅と、首を愛する誠二は、ある意味好対照なヘンタイさんですね。

いきなりペンシルを突き立てる誠二。
平和島は、痛みを感じないんでしょうか。
脳内麻薬物質がどばどば出て、痛覚を消しちゃってるのかもしれません。
正直、嫌悪感しか感じなかった誠二を、静ちゃんが思いっきりぶっ飛ばしてくれたので、スッキリしました。

ふつうに疑問なんですが、セルティの首を移植された張間美香の現在の人格って?
やっぱり、セルティなんでしょうか?
でも、セルティである自覚はなさそうだし、記憶もなさそう。
仮に、美香が生きている状態での生体移植だったとしても、美香の記憶を保持させるのってムリですよね。
それとも、DTBみたく、記憶のコピーなのかな。

帝人が美香と一緒に逃げたのが、ちょっと不思議でした。
まあ、首なしライダーに追いかけられてる女の子を見たら、庇って逃げるのが当然か。
二人を消去しようという浪江の追跡が怖い…。
全ての糸を操る折原の存在が、急激にクローズアップされてきました。

次回「空前絶後」

|

« とある科学の超電磁砲第22話感想 | トップページ | バカとテストと召喚獣第9話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/47740121

この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!!第9話感想:

» 「デュラララ!!」第9話 [日々“是”精進!]
   #9「依依恋恋」矢霧製薬の重役である矢霧波江は苛立っていた。最愛の弟・誠二の居場所が掴めないからだ。その行方を捜すため、波江は新宿の情報屋・臨也との接触を持つ。行方を捜されていることなど意に介さない誠二は、首に傷のある女と共に、池袋の街をさまよい...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 19時29分

» デュラララ!!第9話『依依恋恋』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
誠二を恋い慕うあまり離れられない波江のメイン回&いきなりネタバレラッシュ回でした。 誠二が首だけセルティを愛していることを知っていてもなお、誠二のことを愛する波江の姿はある意味一途ですが、重度の弟愛はやはり歪みを感じさせますね。 というか、美香は美香で誠二のストーカーとして不法侵入→セルティの秘密を守るべく誠二に殺される→セルティの首?を移植される→その後も誠二を愛し続ける…と、歪みっぷりはこちらも負けていませんw 誠二自身も自分の信じる愛のためなら殺人、串刺し、不法侵入とやりたい放題。 見た目的に... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 21時05分

» デュラララ!! 第9話 「依依恋恋」 感想 [サラリーマン オタク日記 ]
人は求め 求められたい。 自分の存在を認識するとき、それは誰かにその存在を認識された とき、自分という個は誰かに存在を認められたときに発生する。 中学生の時に 何故かそんな事が頭によぎり、自分は本当は この世界に存在していないんじゃないのか? この感覚と意識は ..... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 22時12分

» デュラララ!! 第9話「依依恋恋」 [ミナモノカガミ]
歪んだ愛の形。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 22時31分

» デュラララ!! 第09話 依依恋恋 [猫が唸る感想日記]
矢霧の家がそうさせたのか、それとも元々そういう気質があったのか、誠二と誠二姉の性格がヤバすぎる。誠二は生首見て一目惚れかとかどんだけだよw 解剖から始まる恋があったんだし、生首から始まる恋があってもいいかもしれんが・・・w でも、死体の横でラーメン食ってるんだもんなぁ( ;^ω^)... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 09時30分

» デュラララ!! ♯09 「依依恋恋」 [つれづれ]
 あれもこれも臨也の仕業な感じですね。ヒトが大好きだからヒトも自分を愛すべきという考え方が凄いです。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 09時34分

» デュラララ!! 第9話「依依恋恋」 [シバッチの世間話]
「私のたった一つ、そして未だに続く後悔」 誠二はセルティの首に惚れちゃったのね。 あれだけ可愛いんだから気持ちは分かるなり。 んで弟ラブな姉としては、とんでもない失敗だったという訳ですな。 まあ、普通はいくら可愛くても首には惚れないだろうから、予想出...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 11時46分

» [アニメ]デュラララ!! #09 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
デュラララ!! 公式サイト 『依依恋恋』 脚本:吉永亜矢 演出:山本天志 絵コンテ:寺東克己 作画監督:ふくだのりゆき セルティ(沢城みゆき)の首に直接関わる姉弟、波江(小林沙苗)と誠二(堀江一眞)。2人の歪んだ愛情が、多くの人々を巻き込んでいく。 今回繰り返し... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 13時06分

« とある科学の超電磁砲第22話感想 | トップページ | バカとテストと召喚獣第9話感想 »