« とある科学の超電磁砲第21話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第46話感想 »

2010年2月28日 (日)

キディ・ガーランド第20話感想

#20「ほんとうの私」

「リトゥーシャ、どっか悪いの?アタマとか?」
(ノ∀`)
まさにパートナー同士の共鳴ww
ク・フィーユ7さい、ようやくアホ毛のアスクールと同じ域に達しました。
二人が真に理解し合えるのは、これからなんですね。分ります。

ミヌさんの見送りが、泣かせます。
「あの子、帰ってくるって言わなかった…」
ちょっといい演技でした。

アスクールは、ク・フィーユを連れ戻すために一所懸命ですが、逆に言うと、それが達成されたら終りなのか?
いくら何でも物足りません。キディは、本来、もっと壮大なお話だったはず。
GTOを解体させて、今やGソサエティの一人勝ち。
ガクトエルの狙いは、一応達せられたはずなんですが。
シスプリ疑惑とか寄り道が多すぎて、彼の野望の正体がよく分らなくなりました。
時間の凍りついた空間は、どうなったのか。張本人は、確かガクトエルですよね?
Gソサエティの復権と惑星の大爆発とが、どうも上手くリンクしないんですよ。
恐らく、彼にとってはGソサエティすらも、どうでもいい存在。
もっと根の深い復讐心のようなものに突き動かされている気がします。
キディ・グレイドのテーマも、結局は、母性への慕情とか、嫉妬とか復讐心とか、人の心のあり方でしたから。

アスクールの「ぽきゅーん」が復活していたけど、今の彼女には必要ない気がします。
#1のブルマ設定だって、どっかに吹っ飛んじゃったし。
幼アスクールがお利巧さんだったように、こっからは賢いキャラで通した方がいいんじゃないでしょうか。
本名リーゼロッテで、すごく高貴っぽいわけだし。

それにしても、あのKYなホットドッグアイキャッチだけは、何とかならんものか…。

次回「蘇る記憶」

|

« とある科学の超電磁砲第21話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第46話感想 »

コメント

 こんにちは。

>まさにパートナー同士の共鳴ww
何気ない台詞ですけど、ずっと見ているとアスクールと同じだと思ってしまいますよね。

>幼アスクールがお利巧さんだったように、こっからは賢いキャラで通した方がいいんじゃないでしょうか。
ぽきゅーんはかわいいですけど、アスクールはシリアス演技のときの方が上手いような気がします。

投稿: 沙華 | 2010年2月28日 (日) 20時35分

沙華さん、ようこそ!
>アスクールはシリアス演技のときの方が上手いような気がします
賢くなったアスクールの評判がいいみたいですね。私も、そう思います。
あと、4話か、せいぜい5話。
このまま、シリアス風味で上手くまとめてほしいものです。

投稿: SIGERU | 2010年2月28日 (日) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キディ・ガーランド第20話感想:

» キディ・ガーランド 第20話「ほんとうの私」 [妄想詩人の手記]
勇者の旅立ち。俄然盛り上がってまいりました♪ [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 15時21分

» ■KIDDY GiRL-AND【#20】ほんとうの私 [此方彼方何方-コナタカナタドナタ-]
キディ・ガーランド #20の視聴感想です。 無邪気。 夢。 出発。 潜入。 ク・フィーユのパートナーのアスクール! ↑さぁポチッとな [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 16時33分

» キディ・ガーランド #20 『ほんとうの私』 [ゼロから]
リトゥーシャ、何処か悪いの。頭とか。by ク・フィーユアスクールの台詞を言うク・フィーユ。いつも意地悪のリトゥーシャに対して反撃ですね。 [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 20時28分

» キディ・ガーランド 第20話 「ほんとうの私」 [つれづれ]
 幼女アスクールがちょっと利発そうなんですけど…。 [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 20時41分

» キディ・ガーランド 第20話「ほんとうの私」 [のらりんクロッキー]
今回もコミカルかと思いきやだんだん切なく、 ついにまじめモード?本格突入か。 Gソサエティのほころびが少しずつ目立ち始めてきた感有り。 リトゥーシャからというのが意外でしたが。 ク・フィーユの記憶が戻りかけ、パートナーアスクールとの共鳴。 おおっというところ... [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 20時52分

» キディ・ガーランド #20 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【ほんとうの私】 キディ・ガーランド 第2巻 限定版 [DVD]出演:内田彩販売元:角川書店発売日:2010-02-12クチコミを見る 本当の私って一体何者なの?  [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 21時42分

» キディ・ガーランド 第20話「ほんとうの私」 [シバッチの世間話]
「私、妹姫さまじゃなくても、リトゥーシャ様が好き」 なにぃ、リトゥーシャはガクトエルの妹じゃなくなっていたのくぁ〜〜。 何ということだぁ〜〜。 ガクトエルの計画ってば、12人の妹を揃える事じゃなかったのかよ。 一人入れたから一人辞めさせるなんて、おか...... [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 22時38分

» 『キディ・ガーランド』 第20話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
今回はリトゥーシャのおばぁちゃんのお見舞いにク・フィーユが付いていくお話。 ク・フィーユの過去の記憶がツギハギだらけであることに、リトゥーシャたちも困惑する。おまけに、ク・フィーユのしらない話題も色々と出てきてク・フィーユが困惑する。そこで話題になっていたのはガクトエルの妹君のこと。 辛い思いをするのはリトゥーシャ。 なので、ついつい、ク・フィーユに真実を言ってしまう。 こんなところから綻びるとは意外でした。 それをク・フィーユが信じるかどうかは… 記憶を戻そうとするとク・フィーユの髪飾りが光り、そ... [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 21時09分

» キディ・ガーランド 第20話「ほんとうの私」 [明善的な見方]
敵同士で再会してしまったのが前回、 今回は二人が本当の自分を取り戻しかけた話でした [続きを読む]

受信: 2010年3月 2日 (火) 00時02分

» キディ・ガーランド 第20話 「ほんとうの私」 [紅蓮の煌き]
キディ・ガーランド 第20話感想です。 妹姫 [続きを読む]

受信: 2010年3月 2日 (火) 13時11分

» キディ・ガーランドぴゅあ 第11話「プリンス&プリンセス(中編)」|KIDDY GiRL-AND #20「ほんとうの私」 [ボヘミアンな京都住まい]
まずは遅ればせながらコンプエース連載中の緋賀さんの『ぴゅあ』の方から。 動き出した巨大な人型兵器。コントローラーは壊れてしまっていたがシャドウワーカーの特殊能力で制御できると研究員は言うのだけど、リトゥーシャとパウークが乗り込むものの操縦できず、逆にパウークが触手みたいなのに捉えられてコックピットに固定されてしまい、ロボットは彼の能力を吸い取って勝手に動き出してしまう。... [続きを読む]

受信: 2010年3月 4日 (木) 04時30分

« とある科学の超電磁砲第21話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第46話感想 »