« 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価(ベスト賞) | トップページ | 君に届け第13話感想 »

2010年1月 6日 (水)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第1話感想

#1「響ク音・払暁ノ街」

ゆったりとした開幕です。他ブログを見渡すと、意味がよく分らなかったという感想も散見されました。
大河ロマンの序章という趣で始まったソラノヲト。
初回から思いっきりつかみに入る作品の多い昨今、この余裕っぷりに、もどかしさを覚える視聴者がいても不思議はありません。
それだけに、この作品に込めたスタッフの自負と期待が、はっきりと伝わってきます。好きなタイプの作品です。
視聴前から、けいおん再びとか混ぜっ返してゴメンナサイ。そういう作品ではなかったですね。
(ノ∀`)

あえて無国籍な設定。通貨が\(円)なのに、湖とガラスの街というふれこみのセーズは、町並みが南欧っぽかったり。
水かけ祭りとかも、あちらの風習を思わせます。
一見のどかな風景とうらはらに、セーズの砦には、女子主体の1121小隊が常駐。国境の警備に当たっています。彼女たちは、砦の乙女と呼ばれているようです。
この世界には、既に何かが起こってしまったようですね。
そして、タペストリーに描かれた、炎を吐く悪魔と街を守護する伝説のオトメたち。これはナウシカっぽいかな。
主人公のカナタはトランペットこそまだ不器用ですが、音感にすぐれ、天才の萌芽という感じ。
天然っぽいのですが、ひたむきに何かを目指すヒロインという設定。いわゆる、成長物語です。

構えの大きさに好感。作品の色合いから、ちょっぴりジブリアニメの香りがします。
達意の先輩とまだまだな後輩(リオとカナタ)という構図も、宮崎好みです。
でも、マネとか言いたいのではありません。むしろ、週イチの枠アニメでコレを試みる困難さにあえて挑戦した姿勢を評価したいと思います。

小手調べの初回ですが、込められた力は本物。楽しみな作品になりました。
新たな女の子キャラも登場するので、部活的賑やかさにも期待したいです。結局はそれか?
(ノ∀`)

(追記)
どうでもいいけど、この作品って、略すと『そらおと』になるんですね。
略さないよう自重ww

次回「初陣・椅子ノ話」

|

« 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価(ベスト賞) | トップページ | 君に届け第13話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第1話感想:

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
テレビ東京とアニプレックスの共同プロジェクトの「アニメノチカラ」その第一弾作品のこちらのアニメ。監督が神戸守さんで、脚本が吉野弘幸さんというコンビ。主題歌がKalafinaさん。CDKalafina(カラフィナ)/光の旋律初回生産限定盤DVD付「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」OPテーマ...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 01時20分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト〜第1話 感想「響ク音・払暁ノ街」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ソ・ラ・ノ・ヲ・トですが、15歳の少女・空深彼方がラッパ手として軍隊に入ります。初めて行く街で水かけ祭りに巻き込まれますが、上官にあたるリオに助けられます。リオが大事にしていたアクセサリーがフクロウに盗まれますが、リオはカナタの命を優先します。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 01時36分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [ミナモノカガミ]
空に響かせる音。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 02時03分

» ソラノヲト 第1話「響く音・払暁の街」 [妄想詩人の手記]
2010年TVアニメ第1弾。典型的な部活少女モノのキャラ設定を採用してはいるものの、じつに硬派なファンタジーの空気感が好印象の期待作だ。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 02時48分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 「響ク音・払暁ノ街」(感想) [アニメ-スキ日記]
ヒロインは新人さんですか!? 金元寿子さん。申し訳ないけど知りませんね。声は嫌い [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 02時57分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話 「響ク音・払暁ノ街」 [アニメって本当に面白いですね。]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト   お勧め度:ややお勧め   [『アニメノチカラ』 第1弾]   テレビ東京 : 01/04 25:30〜(初回のみ26:00〜)   テレビ愛知 : 01/06 25:58〜   テレビ大阪 : 01/08 26:35〜   AT-X : 01/12 08:30〜   原作 : Paradores   キャラクタ....... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 03時27分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 「響く音・払暁ノ街」 感想 [ひえんきゃく]
幼い頃、打ち捨てられた廃墟で迷子になったカナタは、 ひとりの女性兵士に助けられました。 その女性兵士の手には、金色に輝くトランペッ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 05時30分

» 新アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第1話 [日々“是”精進!]
[初回限定盤]Kalafina カラフィナ/光の旋律【CDMaxi】テレビ東京×アニプレックスによる、気鋭のクリエイターを集結させて、オリジナルストーリーのアニメを展開する『アニメノチカラ』プロジェクト第一弾。もう終わりだと囁かれる世界の中で、小さな駐屯部隊に所属する...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 05時45分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 「響ク音・払暁ノ街」 [つれづれ]
 雰囲気が良さそうな作品です。絶対音感があっても演奏は別なのですね。 http://blog.netlaputa.ne.jp/pages/my/blog/article/edit/input?id=1288887finished_from_edit=1finished=1 [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 06時08分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
なかなか良い感じに始まった「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」。 定石どおり手堅い構成で、人物の描写は主人公カナタとリオとの出会いに絞っている。風呂敷を広げすぎない程度に、ネックレスの鈴にまつわる過去の結びつきを示唆したり、水かけ祭りを通して街の伝説と乙女たちの運命を暗示させたりと、先の物語に期待させる内容だ。この1話の中で視聴者の眼と心をグッとたぐり寄せておいてから次の展開に開放する、キャッチアンドリリース脚本とでも言おうか、釣られても損しないと思わせる仕上がりになっている。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 06時25分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #1 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【響ク音・払暁ノ街】 光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)アーティスト:Kalafina販売元:SE発売日:2010-01-20クチコミを見る 軍人さんになればトランペットが吹けるんだ!  [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 09時09分

» (アニメ感想) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 「響ク音・払暁ノ街」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)クチコミを見る 幼い頃、打ち捨てられた廃墟で迷子になったカナタは、ひとりの女性兵士に助けられました。その女性兵士の手には、金色に輝くトランペットが。 「軍人さんになれば、トランペットが吹けるんだ!」 ちょっとした勘違いをしたま...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 09時27分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [SERA@らくblog 3.0]
オリジナルが売りの「アニメノチカラ」第1作。 A-1Picturesも力を入れてなかなか良い出来になりそうかな。 舞台が学園とか現代でないだけでわ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 09時40分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話 感想 [荒野の出来事]
 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  第01話 『響ク音・払暁ノ町』 感想  次のページへ [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 12時10分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話 「響ク音・払暁ノ街」 [紅蓮の煌き]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話様子見簡易感想です。 この雰囲気好きだなぁ^^ [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 16時32分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話 「響ク音・払暁ノ街」 [アニメって本当に面白いですね。]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト   お勧め度:ややお勧め   [『アニメノチカラ』 第1弾]   テレビ東京 : 01/04 25:30〜(初回のみ26:00〜)   テレビ愛知 : 01/06 25:58〜   テレビ大阪 : 01/08 26:35〜   AT-X : 01/12 08:30〜   原作 : Paradores   キャラクタ....... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 20時57分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第1話「響ク音・払暁ノ街」 [アニメのストーリーと感想と情報]
 誰も居ない廃墟の中で迷子になって座り込んで泣いているのは、幼き日の空深彼方(そらみかなた)。不安と孤独感に襲われただ泣いているだけのカナタの目の前に、1人の女性兵士が姿を現した。手には金色のトランペットを持ち、胸には鈴を付けていた兵士。救世主が現れたと思... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 22時41分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第1話「響ク音・払暁ノ街」 [White wing]
年末から仕事・家事・介護と忙しくなりまして、ブログを書くのも辛くなったようなww そんな状態だから、とりあえず一言感想のような形で続けようと決意を固めました。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 00時19分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話(新) [ニコパクブログ7号館]
第1話『響ク音・払暁ノ街』光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)新番組3本目! [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 03時39分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一話『響ク音・払暁ノ街』 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第一話『響ク音・払暁ノ街』(ヒビクオト・フツギョウノマチ)公式HPよりあらすじ幼い頃、打ち捨てられた廃墟で迷子になったカナタは、ひとりの女性兵士に助けられました。その女性兵士の手には、金色に輝くトランペットが。「軍人さんになれば、トランペットが吹けるんだ...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 04時49分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [破滅の闇日記]
光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)(2010/01/20)Kalafina商品詳細を見る 嘘書いて済みません。作画で勝手に京アニ製作と勘違いしていました。ジブリ作品... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 20時07分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [明善的な見方]
2010年のトップバッターを務めるのはオリジナルアニメのこの作品! カナタ:金元寿子 リオ:小林ゆう クレハ:喜多村英梨 ノエル:悠木碧... [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 00時19分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話「響ク音・払暁ノ街」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第01話 「響ク音・払暁ノ街」 評価: ── 子猫は道草を食う物だから可愛いんじゃないか 脚本 吉... [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 15時33分

» [アニメ]ソ・ラ・ノ・ヲ・ト #01 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 公式サイト 『響ク音・払暁ノ街』 脚本:吉野弘幸 演出・絵コンテ:神戸守 作画監督:赤井俊文 新年新番1発目。導入部ということもあり、主人公カナタ(金元寿子)の視点で物語は進行。 キャラクターの芝居もさることながら、目を見張るのは背景美術。HD... [続きを読む]

受信: 2010年1月 9日 (土) 16時26分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一話「響ク音・払暁ノ街」 [ボヘミアンな京都住まい]
放映前からいろいろと注目を集めていた『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』[http://www.sorawoto.com/]ですが、エログロ欝展開が苦手なしとらすでも楽しめそうなほのぼのした雰囲気のアニメのようなので、とりあえず見てみることにしました。なんでタイトルに‘ヲ’を使ってるのかなぁ・・・と思ってましたが、ネットで目に付いたのには古語で ヲト=彼方 という意味があるのだそうで、なるほどなぁと感心したのと調べてくれた方に感謝したいのと。 戦争の爪痕残る廃墟で1人泣く女の子、近くに来た軍服姿でトランペット... [続きを読む]

受信: 2010年1月 9日 (土) 17時33分

» ソ・ラ・ノ・オ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」 [せーにんの冒険記]
今期アニメ感想第3段 け●おんじゃないから恥ずかしくないもん! 光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)(2010/01/20)Kalafina商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2010年1月 9日 (土) 19時59分

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第01話「響ク音・払暁ノ街」感想 [物書きチャリダー日記]
今期さりげなく期待している作品。ってかアニメオリジナル作品は無条件で応援したくなります。ソ・ラ・ノ・ヲ・トOP「光の旋律」Kalafina初回限定盤【予約01/20発売予定】早速感想。1話目、個人的には面白いと感じた。そしてまぁ作品の雰囲気とか、予想通りでうれしい。...... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 22時42分

« 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価(ベスト賞) | トップページ | 君に届け第13話感想 »