« そらのおとしもの第13話(最終話)感想 | トップページ | 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価 »

2009年12月31日 (木)

ささめきこと第13話(最終話)感想

#13「CALLING YOU」

墓参りとお祭で、田舎に二泊の帰省。今夜また電話するね?と汐ちゃんに約束する純夏ですが。
親戚の家炎上!Σ(゚Д゚;
急遽、山の上の講武館に泊まるも、携帯が圏外に。焦りまくる純夏。
年上の純夏が好きな照明くんや、慕ってくる清香ちゃん。最終話だけの登場がもったいない、可愛いキャラでした。
沢遊びで、ド派手な水着姿の清香ちゃん。ちょっぴり背伸びしてみたいお年頃か。
それとも、照明くんにアピールしたいのかな?だったら、ノーマルだし微笑ましいです。
でもまさかして、純夏おねえさまに思し召しが
Σ('∀`;)
汐ちゃん二世誕生。純夏も大変ですね♪
照明くんが、鳴り出した携帯を純夏に届けに行く場面がよかった。可憐ないい演出でした。

Cパート。宿題を見てやりながらくつろぐ純夏と、ときおり様子を窺っては、何でもないわと頬をそめる汐。
…この二人って、まるで熟年夫婦みたいww
なだらかな会話を交わしつつ、このままキレイに年取っていきそうな気がします。
こんな感じ。
「そうかね、汐さん」
「そうですよ、純夏さん」
「やはり、そうかね」
「そうじゃありませんか」
「やはり、そうだね、汐さん」
「そうですとも、純夏さん」

まんま、小津安二郎『東京物語』の老夫婦の会話ですよ。
(ノ∀`)
何か起こりそうに見せて、何も起こらない作劇術。日本映画の伝統芸かも知れません。

腐女子の生態や同人誌制作の内幕を垣間見せつつ、文字どおり、ささめき演出に終始しました。
純夏のおっさん妄想以外はww
予告編だけがぶっ飛んだ演出というのも、珍しい例かも。
女子部としての活動ですが、宝探し以外、あまり活発じゃありませんでしたね。朋絵の存在感は際立っていたけれど。
きょりちゃんのカレーパンとか、小道具も効いていました。
あずさの『雪の向日葵』がどうなったのか、ひそかに気になったり。
ガチというより、ほのぼのした味の百合作品。いや、百合以前の思春期のゆらめきを描いた作品でしょうか。
スタッフの皆さん、お疲れさま!

照明(佐藤利奈)
清香(長谷川静香)小早川ゆたかさんお久しぶりww

|

« そらのおとしもの第13話(最終話)感想 | トップページ | 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ささめきこと第13話(最終話)感想:

» ささめきこと 第13話「CALLING YOU」&シリーズ感想 [妄想詩人の手記]
つながらない、会話。 [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 13時20分

» 【最終話】ささめきこと 第13話「CALLING YOU」 [よう来なさった!]
ヘアバンドを付けた美人さんは誰かと思いきや、純夏でしたか。印象が違っていたので一瞬迷ってしまいましたが、純夏が女らしさを求めているのならば、断然此方のスタイルの方が良いと思うんですが、どうなんでしょう?w てか誰かに似てるなと少し考えたんですが、ゼノグラ....... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 14時40分

» 「ささめきこと」第13話(終) [日々“是”精進!]
   その十三「CALLINGYOU」(終)田舎の祭りと墓参りにあわせて泊りがけで帰省することにした純夏。汐には「向こうについたら電話をかける」と約束して出発するが宿泊予定だった親戚宅でボヤが起きて・・・。お互いが、お互いのことを想って・・・純夏、帰省のため田舎...... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 16時25分

» ささめきこと #13(終) [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【CALLING YOU】 ささめきこと 第2巻 [DVD]出演:高垣彩陽販売元:メディアファクトリー発売日:2010-02-25おすすめ度:クチコミを見る 話したい!たった一言なのに・・・と思えば思うほど想いは募って行きますね♪ ... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 16時46分

» ささめきこと 第13話・「CALLING YOU」を観て寸評&総括 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 なんと……穏やかな…… [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 17時12分

» ささめきこと 第13話「CALLING YOU」(最終話) [アニメレビューCrossChannel.jp]
女子部の活動で賑やかになってきた「ささめきこと」も、この最終話では純夏と汐の関係に絞ってきた。村雨家の帰省先の田舎での純夏と、夏休みの変わらぬ日常の汐の二つの舞台に隔てた構成で、女子高生必携コミュニケーションツールのケータイも「圏外」と「水没」のシチュエーションを作り出して、普段ならなんてことのない会話を遮断した。 コミュニケーションの飢餓状態から生まれた相手を想う気持ちが募るさまを、夏の景色を背景に鮮やかに映し出している。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 17時34分

» ささめきこと 第13話 「CALLING YOU」 [つれづれ]
 最終回です。何かゆったりした展開でそれが余計に待ち遠しさを引き立てていたような気がします。純夏大好きな少年、照明がかわいかったです。 [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 18時04分

» ささめきこと その一三(最終回)「CALLING YOU」 [無限回廊幻想記譚]
家族と田舎に帰ることになった村雨純夏。出発前に風間汐に電話を掛けて夜には電話する、と言って電話を切ったものの……当然、掛けられなくなりますフラグです。田舎は圏外って、今までに何回も行っているのに、携帯の電波が入るかどうかも知らなかったのか。田舎は火事になってい... [続きを読む]

受信: 2010年1月 9日 (土) 19時55分

« そらのおとしもの第13話(最終話)感想 | トップページ | 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価 »