« 鋼の錬金術師第35話感想 | トップページ | 聖剣の刀鍛冶第10話感想 »

2009年12月 7日 (月)

そらのおとしもの第10話感想

#10「天使の旋律(ことば)の向かう先」

文化祭回は、そらおとメンバーによるけいおん!でした。

さすがに、ハルヒのライブアライブとかけいおん最終話みたいなクオリティには達していなかったものの、イカロス@早見沙織さんのヴォーカル、なかなかイイ感じでした。
「Fallen down」、作詞は原作者の水無月すう。イカロスの真情をうまく掬い取った歌詞でした。
前座は、智樹のちくび露出パフォーマンス。「チクチク・B・チック」って…。
(ノ∀`)
下衆インパクトはバツグンです。鳳凰院兄妹の格調高いドヴォルザークを、跡形もなく蹴散らしました。
スタッフは、どうしても下ネタやりたいらしいww
下ネタといえば、鳳凰院兄妹の『フルオケ』を『フロオケ』って返してましたね。
あの智樹なら『フルチ●』って聞き違えてもおかしくなかったかとwww

物語もまとめに入ったせいか、演出が控えめになってきました。
五月多根一家の介入により、町を二分しての大抗争になるかと思ったのですが、あっさり流されました。
川を挟んでの応援合戦が、てっきり暴走モードに入るのかと予想したのですが。
さすがに、サバイバルゲームの時のようなハイテンション演出はありませんでしたね。ちょっと残念。

ニンフが、相変わらずデレてましたね。キーボードの才能を褒められ、林檎飴をもらって嬉しそうです。天界のマスターは人でなし(当然かww)ばかりなので。
小鳥を引きちぎらせるとか、もうウツ以外の何物でもなし。対比でしょうけど、ヤな演出でした。
ニンフは、現実社会でいえば、親の虐待に耐えてきたサバイバーですね。
桜庭一樹のサバイバー少女小説『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』ふうに、「生き残った子だけが大人になる。おまえにはその権利があるんだ」という言葉を、ニンフに送りたいと思います。

このままお話が進むと、兵器として強制的に覚醒させられたイカロスをめぐって、われらの智樹とシナプスマスターたちとの対決になりそうです。
ちょっと結末見えすぎなので、もう一ひねりツイストしてくれると嬉しいのですが。
ニンフは当然絡んでくるでしょうし、会長や英四郎も大活躍しそう。
でもここは、最近とみに空気と化しているそはらちゃんをうまく使ってほしい。
後夜祭の権利をイカロスに譲ってあげてましたが、物分りのいい保護者になるには、まだ早すぎる。
このままじゃ、まるでイカロスのおかあさんですよ。あの、ともちゃんいやーん妄想はまだ健在のはず。
妄想力だったら、智樹にさえも負けないぞ!強いぞそはら、がんばれそはら!
(´∀`*)

…それにしても、智樹ならやってくれるさ!というクラスメートたちからの根拠のない信頼は、どこから生れてくるのでしょうか?会長不思議でたまらないわ~

(ついしん)
EDの来生たかお&えつこがめっちゃ渋いです。

次回「いざ征かん!我が銭湯領域(パラダイス)」

|

« 鋼の錬金術師第35話感想 | トップページ | 聖剣の刀鍛冶第10話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そらのおとしもの第10話感想:

» そらのおとしもの #10 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【天使の旋律の向かう先】 そらのおとしもの (4) (角川コミックス・エース 126-9)著者:水無月 すう販売元:角川グループパブリッシング発売日:2009-01-26おすすめ度:クチコミを見る 私はマスターの手をつなぎたい・・・ ... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 22時23分

» そらのおとしもの 第10話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://anime.webnt.jp/soraoto/第10話 天使の旋律(ことば)の向かう先いつも通りの守形による新大陸講座微妙に助手が増えています、犬がwそれにあの人間相関図はなんなのでし... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 22時32分

» そらのおとしもの 第10話「天使の旋律の向かう先」 [MAGI☆の日記]
そらのおとしものの第10話を見ました。2009年12月25日発売そらのおとしもの 限定版 第1巻第10話 天使の旋律の向かう先「いいわね、昼ドラって」ニンフが見ていた昼ドラの一場面を横目で見たイカロスは智樹と手を繋ぎたいと思うのだった。智樹が通う学校とライバル校の...... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 22時59分

» そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」 [よう来なさった!]
どんな状況に置かれても常にマイペースな会長がどん引きとは珍しい。確かに智樹が歌う乳首の歌は、それはもう下品で酷いものだけど、でもそれは智樹の性格を考えれば、予定外でもある意味意味想定の範囲内と言うか。またかと、呆れる程度の出来事じゃないのかな?w... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 23時03分

» そらのおとしもの 第10話 天使の旋律(コトバ)の向かう先 [つれづれ]
 イカロスはもっと自己主張してもいいような気がしますね。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 23時03分

» そらのおとしもの 第10話 『天使の旋律(コトバ)の向かう先』 [リリカル☆スアラ]
今回は文化祭のお話。 生存と違ってこっちでは普通に文化祭に参加してます(笑 ↑この相関図はいろいろツッコミどころがありそうだけど、... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 23時27分

» そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」 [ゆる本 blog]
ニンフも戻って若干のイカロスの変化もありながらも、 やっぱりイロモノ展開の続くアニメ「そらのおとしもの」の第10話。 ネタ「外人四コマ... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 23時31分

» そらのおとしもの 第10話「天使の旋律の向かう先」 [妄想詩人の手記]
泣けた。やられた。完敗だった。こんなにも圧倒的で、こんなにも心を揺るがすライブシーンが見れるとは。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 23時50分

» 「そらのおとしもの」第10話 [日々“是”精進!]
   第10話「「天使の旋律の向かう先」智樹が通う学校とライバル校の私立空美学園で合同文化祭を行なうことが決まる。守形率いる新大陸発見部は、空美学園の鳳凰院兄妹の挑発を受け、バンドを組んでステージに立つはめに。空美学園側の豪勢なフルオーケストラに対抗す...... [続きを読む]

受信: 2009年12月 8日 (火) 05時35分

» そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
演出に尖ったところは見せているけれども、シナリオは案外とナチュラルで直球勝負。王道のラブコメディと言っても差し支えないだろう。終盤に向けてさらに加速した「そらのおとしもの」第10話は、イカロスのささやかな願いと迷いに揺れる心情を文化祭の音楽対決に乗せている。 王道と言っても力押しではなく、慎重にシークエンスの端々を紡ぎながら進むシナリオが印象的だ。シナリオはシリーズ構成を兼ねる柿原優子で、おそらくは全話書くのだろう。イカロスの乙女チックな仕草、暴虐に歪むニンフの心の置き場、満たされないサードポジシ... [続きを読む]

受信: 2009年12月 8日 (火) 20時58分

» そらのおとしもの 第10話 [モノクロのアニメ]
第10話 天使の旋律(ことば)の向かう先 学校へ行くと、何となく慌しい様子に変わっていた。校門前にゲートが建ち、校舎を取り囲むように出店の建設が始まっていた。 「今年も文化祭の季節だね」 見月そはらが周りを見て感心したふうに言った。 「文化祭?」 聞きなれない言葉。私はそはらに尋ねた。 「学校のお祭り見たいなものかな。クラスや部活ごとでお店出したり、ステージで出し物をやったりするんだよ」 「ふーん。あ」 私はふと気になるものを見つけて側に駆け寄った... [続きを読む]

受信: 2009年12月 9日 (水) 17時52分

» 【そらのおとしもの 第10話−天使の旋律(ことば)の向かう先】 [AQUA COMPANY]
君を見てると いつもはーとドキ☆ドキ。 揺れる想いは マシュマロみたいにふーわふわ。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 9日 (水) 22時25分

» そらのおとしもの 第10話 天使の旋律(ことば)の向かう先  レビュー キャプ [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 ニンフが見ていた昼ドラを見て、智樹と手をつなぎたいという欲求にかられる イカロス。 文化祭の季節がやってきた!智樹が、なぜか新大陸発見部の部員となっている ことに英四郎に文句を言っていると、そこへ私立の生徒達が現れる。 空見町には中学は2つあり、一つは智樹達が通う「県立空美中学校」、そして もう一つは「私立空美学院」という空美町中心街にある富裕層の通う中学校 なのである。この2つの中学校は田舎町にある為にお互いの生徒数が少なく 学校行事は合同で行う事が多い・・... [続きを読む]

受信: 2009年12月10日 (木) 10時32分

» そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」 [破滅の闇日記]
そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD](2009/12/25)保志総一朗早見沙織商品詳細を見る 大航海時代にヨーロッパ人は、南米などを侵略しながらも、その... [続きを読む]

受信: 2009年12月10日 (木) 14時25分

» そらのおとしもの 第10話「天使の旋律(ことば)の向かう先」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」 評価: ── 私もマスターと手を繋ぎたい 脚本 柿原優子 ... [続きを読む]

受信: 2009年12月10日 (木) 19時56分

» まさかすぎる、ドン引きシャイニングティア〜ズ♪女性の乳はNGで... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月11日 (金) 01時41分

» (アニメ感想) そらのおとしもの 第10話 「天使の旋律(ことば)の向かう先」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 智樹たちの学校は、ライバルの私立空美学園と合同で文化祭を行う事になった。私立の鳳凰院兄妹に挑発された新大陸発見部は、バンドを組んで出場するハメになる。私立のフルオーケストラに対抗する智樹たちのバンドは、猛...... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 09時14分

» そらのおとしもの 第10話 [ホビーに萌える魂]
「そらのおとしもの」の第10話は、公立と私立の合同学園祭で行われた音楽対決。 [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 15時51分

» そらのおとしもの 第10話 「天使のコトバの向かう先」 [TVアニメ、ニコニコ動画、視聴感想日記、アニ・ラブ]
無料で見られる動画共有サイト先で『そらのおとしもの 第10話 「天使のコトバの向かう先」』の検索リンク先を紹介! ・・・あらすじ・・・ 智樹たちの学校は、ライバルの私立空美学園と合同で文化祭を行う事になった。 私立の鳳凰院兄妹に挑発された新大陸発見部は、バンドを組んで出場するハメになる。 私立のフルオーケストラに対抗する智樹たちのバンドは、猛特訓の末、ステージに立つが・・・。... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 22時53分

« 鋼の錬金術師第35話感想 | トップページ | 聖剣の刀鍛冶第10話感想 »