« DARKER THAN BLACK第8話感想 | トップページ | キディ・ガーランド第7話感想 »

2009年11月28日 (土)

とある科学の超電磁砲第9話感想

#9「マジョリティ・リポート」

いつもなら、黒子変態だよ黒子wwみたいなツッコミ感想になるのですが、今週はいろんな意味で見応えがありました。

①廃墟ビルを舞台に繰り広げられる、黒子とレベルアッパー能力者『トリック』との、緊張感あふれる追跡戦。
②憧れのレベルアッパーを手に入れた佐天の、心の揺らぎ。
この二つについて、ぜひ語りたいと思います。

久しぶりに、アクション場面にドキドキさせられました。
いつもなら、そのうち美琴おねえさまが登場なさって快刀乱麻を断つごとく解決してくださるでしょう。ってタカを括って眺めているのですが、今回は黒子が能力を最大限に使って、キッチリ始末をつけました。
黒子お見事!ビルの柱をすべて切断して潰しちゃうって発想がすごい!
(実をいうと、物体を押しのける特性を利用して、DQNくん自体をズタズタに切り裂くのかと思ったのですよ。
うわ~それはグロすぎて嫌だな、でも見たいな♪とか、心の中で勝手に葛藤してましたww)
ただの力押しじゃない知能戦は、見てるこっちも燃えます。
美琴のレールガンも良いのですが、どうしても単調になりがちなので。
廃墟のビルという限定空間での対決、いい演出でした。

そして、佐天さん!今週の影のヒロインは、彼女です。
微妙な心理の動きが、演出面でも映像面でも、実に巧みに描破されています。かなり力が入ってますねスタッフ。
美琴に「レベルなんて関係ないじゃない」って言われて、ふっと表情を翳らせる佐天さん。
反論するでもなく、受け入れるでもない。ただ、尊敬するレベル5さんとの間には、越えがたい壁がある。それは、紛れもない事実。
そうした複雑な葛藤が、見事に暗示されていました。こういうタメの効いた演出って、大好きなんですよね。
あと、DQNどものカツアゲ現場に遭遇して、正義感と無力感の狭間で揺れ動く不安定さが、バンクで繰り返されるカーブミラー映像により、これも巧みに暗示されていました。
作画の緻密さや美しさは、それ自体でも価値がありますが、意図が明確な演出と組み合わされると、最強の効果を発揮するという見本だと思います。

そして、佐天さんは、たまたま行き合わせた友人たちに、レベルアッパーを持っていることを告げた!
副作用のことも知っているけれど、思い切って捨てることもできない。
だったら、みんなで使えば怖くないかもという、誰もが身に覚えのある心の弱さを、ここでも的確に演出しました。

底力を見せつけたレベルアッパー編、さらに期待したいですね。

次回「サイレント・リポート」

|

« DARKER THAN BLACK第8話感想 | トップページ | キディ・ガーランド第7話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/46880423

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲第9話感想:

» とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」 [つれづれ]
 佐天の微妙な心の動きがよかったですね。彼女がどういう行動に出るのか気になります。 [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時36分

» とある科学の超電磁砲 第10話「幻想御手(レベルアッパー)」 [よう来なさった!]
美琴の何気ない一言が佐天を傷つけちゃったかな? 「レベルなんて、どうでもいい事じゃない」・・・・・・レベル5がレベル0に言っても説得力は無いし綺麗事にしか聞こえないよねぇ。その一言に佐天はかなり苛立っていただろうし、悔しさもあったでしょう。... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時36分

» とある科学の超電磁砲 09話『マジョリティ・リポート』 [本隆侍照久の館]
美琴と黒子は病院の待合室で木山から詳しい話を聞くことに。 [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時37分

» 「とある科学の超電磁砲」第9話 [日々“是”精進!]
   #9「マジョリティ・リポート」取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。他にも同じ症状の患者が出ていることから、「幻想御手(レベルアッパー)」との関連を疑ったふたりは、偶然再...... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時38分

» とある科学の超電磁砲 9話「マジョリティ・リポート」 [新しい世界へ・・・]
病院で寝ている美琴を起こそうと目覚めのキスをする黒子w そりゃ殴られますw [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時40分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪]
病院で木山春生を待つ美琴(睡眠中)と黒子。 美琴が寝ている…これはチャンスだ! 目覚めのキスで美琴を目覚めさせようとする黒子。 もしここで本当にキスできてたら黒子はどんな喜び方をしたんだろう? 今日は青のストライプかぁ。 前回遂に見つけたあのアイテムを見....... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時45分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「幻想御手」の副作用-------------!?やはり力を使う事は簡単ではなさそうです(^^;)病院で眠ってしまった美琴。黒子はゆり起こそうとしたけれど、効果なかったため、今度はキスで・・・って流石にそれはうまく行かずに玉砕(><)相変わらずだなぁ、黒子め。でも...... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時46分

» とある科学の超電磁砲 第09話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#9 マジョリティ・リポート病院で木山春生に出会った美琴達そして木山にレベルアッパーについて聞いて見る事に木山が戻ってきた時美琴は眠ってい... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時48分

» とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」 感想 [ひえんきゃく]
取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの 報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。 他にも同じ症... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 16時52分

» とある科学の超電磁砲 第9話 [春の恋と月の魔法]
「マジョリティ・リポート」を見ました。 脱衣先生に注意したり、能力バトルしたりと黒子が大活躍です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 17時06分

» とある科学の超電磁砲 #9 『マジョリティ・リポート』(感想) [アニメ-スキ日記]
佐天の気持ちは分かるよ! 「レベルアッパー」を手に入れ気持ちが揺れる佐天。 「レ [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 17時20分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
事前の情報で第9話は脚本が大野木寛、絵コンテ・演出に山内重保と聞いていたので、期待と不安が半々。若手の長井監督の伝手がどの辺にあるのか、意外な組み合わせでもある。 アクションシーンを入れたかったのだろうが、廃ビル内での黒子のバトルは少し冗長だったかもしれない。レベルアッパーそのものを語るより、レベルアッパー使用後の見本としての能力者を描いたにとどまったのが食い足りない。 心配したほどオリジナリティにあふれた演出でもなく、むしろオーソドックスだった。逆に画の枚数はいつもより多い気もする。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 17時29分

» とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・レポート」 感想 [マナヅルさん家]
レベル・アッパーを手に入れた佐天。 利用者に副作用があるとのことだけど… [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 18時08分

» アニメ とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 感想 [99UPキノコ]
黒子に振るわれる『幻想御手』の猛威。 『幻想御手』を持つ佐天は、彼女の戦いを見て何を思うのか。 ネタバレありです。 [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 18時39分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [ミナモノカガミ]
現実との葛藤。 [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 18時44分

» とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」 感想 [wendyの旅路]
迷い、戸惑い、劣情― [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 19時11分

» とある科学の超電磁砲 第09話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#9 マジョリティ・リポート病院で木山春生に出会った美琴達そして木山にレベルアッパーについて聞いて見る事に木山が戻ってきた時美琴は眠ってい... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 19時12分

» とある科学の超電磁砲 #9 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【マジョリティ・リポート】 とある科学の超電磁砲 第5巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]出演:豊崎愛生販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-05-21クチコミを見る 今日の黒子は危ないですの! ... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 19時25分

» とある科学の超電磁砲 第9話 「マジョリティ・リポート」 [*桜日和のお茶会*]
今週も始まりましたレールガン! 今やってるレベルアッパーの話も ようやく中盤あたりまで進んできましたね。 そして、今週は黒子の戦... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 19時48分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・レポート」 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
レベルアッパーに関係している犯人たちが次々意識不明になっていることに 専門家ってことで大脳生理学者・木山春生が招かれた 美琴たちはその木山に相談をするため病院で待ってたと訳 ようやく登場〜〜〜と!相変わらず脱ぎ出します! 流石のセクハラ黒子が正常なこと言ってます(笑) その頃、佐天さんは初春と待ち合わせ・・・レベルアッパーを見つけたこと 言おうとしたが後でってことに 美琴は木山にレベルアッパーのことを相談・・・形状とかは? と聞かれ全く情報が無きことに気付く始末 とそこに現れる佐... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 20時57分

» とある科学の超電磁砲 第09話 「マジョリティ・リポート」 [ゆる本 blog]
手は出さないと言いながらも偶然レベルアッパーに出会ってしまった佐天。力を求めていた 佐天は本当に自重できるのか?の、アニメ「とある科... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 21時34分

» とある科学の超電磁砲 9話「マジョリティ・リポート」 [のんびりにリリカルに]
とある科学の超電磁砲 9話「マジョリティ・リポート」です [画像] 黒子かっこよかったですv また脱ぎ女がでてきましたw なんでも、レベルアッパーはおそらく脳に作用する力なので、その専門家に話を聞きたかったとか。 わざわざこの人に聞かなくてもいいんじゃね?って思いましたが気にしません(ぉ [画像] そんな中、レベルアッパーを手に入れてしまった佐天。 黒子や美琴はわかるにしても、初春にすらなかなか打ち明けることができません。 使うか、使わないか。一人で考える佐天…… [画像] 偶然ってのは... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 23時03分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」感想 [紅の終幕劇]
≪あらすじ≫ 能力者とただの人、同年代の同じ女の子なのに どうしてこんなに違うんだろう 小さいころから、あこがれ続けた夢に一度は... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 07時20分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [せーにんの冒険記]
とある少女の逮捕劇 とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 09時55分

» とある科学の超電磁砲 第9話 [モノクロのアニメ]
#9 マジョリティ・リポート アーケードの下で、初春飾利が一人きりで立っていた。所在なげに辺りをきょろきょろと見ている。いつものセーラー服姿で右袖にジャッジメントの腕章をつけていた。今日は頭の上でちゃんをお花が一杯に咲いていた。 「遅いな、佐天さん」 初春は携帯電話を引っ張り出し、開いて確認した。 佐天はそんな初春の背後に現れ、そろりそろりと近付いた。笑いを押し殺し、足音をしのばせる。 それ、快気祝いだ! 佐天は初春のスカートを捲り上げた。 「今日は... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 16時31分

» とある科学の超電磁砲 9話 「マジョリティ・リポート」 [穹翔ける星]
夢と現実の狭間で [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 01時47分

» とある科学の超電磁砲 第09話 「マジョリティ・リポート」 [紅蓮の煌き]
とある科学の超電磁砲 第9話感想です。 幻想御手の正体は―――――― [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 16時33分

» とある科学の超電磁砲 9話 [ホビーに萌える魂]
とある科学の超電磁砲の第9話は、やっぱりレベルアッパーをDL(ダウンロード)した涙子。そして、レベルアッパーを使った凶悪犯に苦戦する黒子。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 18時44分

« DARKER THAN BLACK第8話感想 | トップページ | キディ・ガーランド第7話感想 »