« キディ・ガーランド第5話感想 | トップページ | DARKER THAN BLACK第6話感想 »

2009年11月14日 (土)

とある科学の超電磁砲第7話感想

#7「能力とちから」

グラビトン事件解決編。やはり、いじめられっ子メガネくんが犯人でした。

不本意ながら、上条にいろいろ持っていかれた美琴さん。
セブンスミストで遭遇し、いざ尋常に勝負!と逸るのですが、あっさりといなされてしまいます。宮本武蔵と佐々木小次郎の関係みたいですね。
レールガンで爆弾をはじき飛ばそうとして、コインを落っことしてしまう美琴。
間一髪、上条が飛び込んできて、強力な爆発を幻想殺しで回避した!
人助けをしても驕らないさわやか上条に、美琴のツンが爆発です。
自販機に八つ当たり。今日の収穫はスープカレー缶でした。

最後は、お約束の変態黒子で〆。
お姉さまのお蔭ですわ、何でもいたします、と感謝の意を表そうとする黒子さん。お背中流しますとかマッサージしますとか。
何でもいたしますというより、何でもヤリたいという、ただの欲望でしたねww

メガネくんは、本名、介旅初矢。そんな名前だったんだ…
不良どもに恐喝される暗い毎日。その鬱屈を、事件が起きた後にしか来ないジャッジメントへ向けてしまいます。
「ボクを救わなかったジャッジメントは、いらない」
典型的な逆恨みですね。
彼の台詞に、エルヴェ・ギベール『ぼくの命を救ってくれなかった友へ』を想起しました。
ギベールは、HIVに罹病したフランス人作家です。
不治の病との葛藤を昇華しようとした作品でしたが、結局、発表の翌年に自殺してしまいました。
暗い想念は、どんどん鬱屈していきますからねえ。何かで昇華しないといけません。
例えばアニメ感想ブログを書くとかww

初矢くんって、資質がなさそうなのに、シンクロトロン能力を駆使しています。
都市伝説のレベルアッパーが使用された?
佐天さんの呟きが気になりました。
「あたしも能力があったら、毎日が変わるかも」
レベルゼロの彼女は、能力に憧れています。その思いが、思わぬ陥穽(おとしあな)になるかもしれませんね。

介旅初矢(野島裕史)

次回「幻想御手」
いよいよですね、レベルアッパーの秘密が明かされるのは。

|

« キディ・ガーランド第5話感想 | トップページ | DARKER THAN BLACK第6話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/46759692

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲第7話感想:

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [つれづれ]
 上条さんが格好良かったですね。かれが出てくると美琴もかわいくなるので面白いです。 [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時01分

» とある科学の超電磁砲 07話『能力とちから』 [本隆侍照久の館]
連続虚空爆破事件には場所や時間の関連性が見られず、手掛かりが掴めていない状況。 風紀委員の黒子も仕事でお疲れ。だが、美琴からの優しい言葉を受けれれば疲れなど忘れてしまうだろうw... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時07分

» 「とある科学の超電磁砲」第7話 [日々“是”精進!]
   #7「能力とちから」連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は...... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時09分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [よう来なさった!]
「すかしてんじゃねーーーーー!」 [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時18分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪]
連続グラビトン事件。 威力、範囲は事件が起こる毎に拡大。 場所、時間に関連性なし。 風紀委員が来るのはいつも事件後。 そんな風紀委員を無能と言う介旅初矢。 何も反撃せずお金を取られるお前のほうが無能なんじゃ…。 黒子と飾利は風紀委員、美琴はビリビリ。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時33分

» とある科学の超電磁砲第7話能力とちから [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「連続虚空爆破事件・グラビトンの被害規模が拡大し爆破の魔の手は女性生徒を庇ったジャッチメントに」「そして、その事件を起こしていたのは虐めにられいつも助けに来るのが遅いジャッチメントに恨みを持つ学生だった」「とある科学の超電磁砲第7話能力とちから」「連続...... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時34分

» とある科学の超電磁砲 7話「能力とちから」 [新しい世界へ・・・]
その後も起こり続けるグラビトン事件。手がかりがつかめず進展のないまま・・・ only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ(2009/11/0... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時40分

» アニメ とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 感想 [99UPキノコ]
力を持つ者への様々な劣等感。 そしてその感情が爆発する時・・・・・! ネタバレありです。 [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時43分

» とある科学の超電磁砲 #7 [アニメやマンガの鑑賞日記]
Amazon.co.jp ウィジェット 今週のみどころーー! (ネタばれですよー) 輝く第1位は! みさかレールガンをぶっぱなす!! 爆弾魔に向かってレールガンをぶっ放す姿というか、 毎回レールガンをぶっ放すところは かこいい!(´∀`) 続いて第2位は! み..... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 16時47分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [ミナモノカガミ]
力弱き者の復讐。 [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 17時21分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [日記・・・かも]
「例えレベル1だったとしても、お姉様は貴方の前に立ち塞がったでしょう」 当麻と美琴の活躍により、虚空爆破事件が解決する話。 原作で... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 17時29分

» とある科学の超電磁砲 #7 『能力とちから』(感想) [アニメ-スキ日記]
美琴のツンデレぶりに蕩れー♪ 美琴の小学生並みのかわいいもの好きは・・・・・いい [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 18時19分

» とある科学の超電磁砲 第7話 [春の恋と月の魔法]
「能力とちから」を見ました。 今まで視聴のみだったのですけど、 上条さんのカッコ良さに惚れたので 今回は特別に感想を書きまぁす♪ [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 19時53分

» とある科学の超電磁砲 第07話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#7 能力とちから犠牲者が出てしまったグラビトン事件さて物語はどのような展開を迎えるのでしょうかねジャッジメントは解決しない事件にどうやら... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 20時11分

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 感想 [マナヅルさん家]
上条さん、フラグの乱立っぷりさすがっす。 [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 21時48分

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [*桜日和のお茶会*]
今週のレールガンは久しぶりに上条さんが登場しました。 やっぱり上条さんが出ると 自然にテンションが上がりますね! まさに上条さま... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 21時50分

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [レイナー☆ノート]
とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 感想 学園都市って意外と治安が悪い (c)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 22時19分

» とある科学の超電磁砲 7話 「能力とちから」 感想。 [追憶の本屋]
美琴の熱い拳と上条さんの清く広い心を感じさせてくれる描写が見所★,。・:*:♪ てか今話、所々の作画や演出に違和感を否めなかった^^;(... [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 23時17分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
連続爆弾テロは「虚空爆破(グラビトン)事件」と名付けられ、その被害は実験するかの如く、拡大の一方。場所も時間もバラバラで、手掛かりすらない。アンチスキルと協力し、次の犠牲者を出さないようにと必死なジャッジメント。黒子も連日の捜査でかなりお疲れだし。無理...... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 00時38分

» とある科学の超電磁砲 第07話 「能力とちから」 [ゆる本 blog]
学園都市内の爆弾騒動が続くアニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第7話。 ネタ「見せないで下さい、めくらないで下さい!」を追... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 00時50分

» とある科学の超電磁砲 第7話 [ニコパクブログ7号館]
第7話『能力とちから』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・グラビトン事件の話です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 02時32分

» とある科学の超電磁砲 #7『能力とちから』 [風庫~カゼクラ~]
うっわ!鬱陶しい奴!! 爆弾魔の彼、あんなに老け顔だったのはストレスのせいでしょうか… 「早くボコられるがいい!」と熱くさせてくれたキャラでした(笑) とある科学の超電磁砲 第2巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル..... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 03時48分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [せーにんの冒険記]
爆弾魔を退治しにきた女 美琴さんマジ漢 とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 09時15分

» とある科学の超電磁砲 第07話 「能力とちから」 [紅蓮の煌き]
とある科学の超電磁砲 第7話感想です。 上条さんカッコよすぎるwww [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 15時00分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
今回は特に活躍のない佐天のキャプチャーが何気なく多い。能力者がうじゃうじゃいる学園都市で身近にレベル5やらジャッジメントの活躍を見て、レベルゼロの悲哀や疎外感を見せ始めた佐天。そんな想いがジャッジメントへの逆恨みとしてネガティヴに向かったのが、今回の爆弾犯人。 佐天には普通の生徒として、きっと別の活躍の場があって欲しいと思う。 グラビトン事件のきな臭さと、そこから感じられる学園都市の裏にある胡散臭さから、そろそろ物語も核心に向かいだしたことを感じさせる「とある科学の超電磁砲」の第7話。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 18時26分

» とある科学の超電磁砲 第7話の感想 [自堕落アニゲー生活]
アニメ とある科学の超電磁砲 第7話 『能力とちから』 の感想です。 上条さん、マジ惚れちまっていいっスか?。 [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 19時58分

» (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある科学の超電磁砲 第1巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]クチコミを見る 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチス...... [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 00時01分

» とある科学の超電磁砲 7話 「能力とちから」 [穹翔ける星]
幻想殺しの英雄 [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 02時23分

» とある科学の超電磁砲 第7話 [パズライズ日記]
今回は、飾利がグラビトン事件の標的にされるお話でした。 前回ほんの少し出てきていた男が犯人だったわけですが、そんなことより当麻の登場に驚いたもの。 美味しいところをしっかり持っていく格好よさは流石に本家のメインを張ってるだけありますね(笑)。 グラビト....... [続きを読む]

受信: 2009年11月20日 (金) 00時07分

» とある科学の超電磁砲 第07話 能力とちから [あにめ漬け]
今回も固法先輩に出番があって嬉しい限り。 さらに上条さんが登場&大活躍でテンションあがりましたよww グラビトン事件は解決したものの、やはり気になるのがレベルアッパーです。 事件の犯人も使ってたみたいですし。 次回はそのレベルアッパーの話。 初春に避難を促されたときの佐天さんがちょっと可哀そうでした。 能力のある美琴は手伝ってるわけですし。 佐天さんがレベルアッパーに手を出したりしちゃうんでしょうか? 次回も楽しみです。 ↑クリック下さると励みになり... [続きを読む]

受信: 2009年11月20日 (金) 20時59分

« キディ・ガーランド第5話感想 | トップページ | DARKER THAN BLACK第6話感想 »