« 涼宮ハルヒの憂鬱第24話感想 | トップページ | 青い花第11話(最終話)感想 »

2009年9月12日 (土)

狼と香辛料Ⅱ第10話感想

#10「狼と孤独な微笑み」

イケメンのエーブも問題のキャラですが、蟲惑的な酒場娘ヘレーナが気になって仕方がありません。
やけに情報通なのは酒場勤務だから、ということでいいとしても、ロレンスへの情報提供が積極的過ぎます。
単に気があるだけならいいんですが、裏がありそうな。
他の女のにおいがする男は、奪ってみたくなるよのね♪とか浮気娘みたいなことを言ってるけど、どうも怪しい。
エーブやアロルドと共同で、ロレンスを嵌めようとしているのでは?とまで思ってしまいます。

50人会議で、毛皮の売買は現金のみと決定。
勝負する現金を手に入れるために、ホロを貴族娘に仕立てて質草にしようというのが、エーブの計画。
れっきとした貴族の自分なら、ホロに付加価値を附けることができると言うのです。

やたら存在感のある物乞いからの情報で、エーブが実は塩商人?という裏情報も。
だとすると、石像の商いが元で教会をしくじったというエーブの告白も怪しいということに。
アロルドも、宿屋を提供するという気前のいいオファーを提示してますが。だからこそ、ホロがロレンスの夢をかなえるために身を投げ出すわけですが。
巡礼に旅立つきっかけが欲しいだけにしか見えないこの老人も、底が知れない気がします。

次回予告が、また思わせぶりなんですよね。

次回「狼と別れの決意」

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱第24話感想 | トップページ | 青い花第11話(最終話)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料Ⅱ第10話感想:

» 狼と香辛料Ⅱ 第十幕 「狼と孤独な微笑み」 [つれづれ]
酒場の女の子は肉食系。実はかなりの自信家だったようです。 [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 16時56分

» 「狼と香辛料II」第10話 [日々“是”精進!]
   第十幕「狼と孤独な微笑み」50人会議が出した決定は、毛皮の取り引きを現金に限定するというものだった。多額の現金を持ち合わせている商人が少ない中、現金をかき集めて出し抜く事が出来れば利益は莫大になる。エーブはそこを突いて一気に毛皮を買い占めようと画...... [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 16時56分

» 狼と香辛料II 第10話「狼と孤独な微笑み」 [ミナモノカガミ]
女狐と商戦。 [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 18時25分

» 狼と香辛料2 第十幕『狼と孤独な微笑み』 [風庫~カゼクラ~]
ホロが意味深な事をボツボツ言い始めておりますねぇ~。 色々妄想してうなされちゃうロレンスは まだまだカワイイ奴ですねぃ(笑) 狼と香辛料II【1】 [DVD]ポニーキャニオン 2009-10-07by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 21時19分

» 狼と香辛料Ⅱ 第10話「狼と孤独な微笑み」 [シバッチの世間話]
「一度は成金の商人に売られた身だ」 貴族のお嬢さんゲットだぜっ。 うむ、やはりそういうブランドは大事だよね。 たとえ同じ人間であっても、ブランドがあると無いとじゃ大違い。 男は妄想でセックスしますからのぉ(笑) ちなみにこのシーンは、照れるロレンス...... [続きを読む]

受信: 2009年9月13日 (日) 17時37分

« 涼宮ハルヒの憂鬱第24話感想 | トップページ | 青い花第11話(最終話)感想 »