« ファントム第26話(最終話)感想 | トップページ | 狼と香辛料Ⅱ第12話(最終話)感想 »

2009年9月27日 (日)

CANAAN第13話(最終話)感想

#13「キボウノチ」

カナンとアルファルド。二人のCANAANの物語も、ついに終結を迎えました。

マリアの死?にも揺るがないカナンの姿に、あせりを増幅させるアルファルド。
カナンは、シャムの教えどおり、共感覚に頼らず、真実を見極めようとします。

約束を守る女、ユンユン!
爆発炎上する列車から、どうやってだか、マリアを救い出した!
この異常な頑張りが、実は彼女の能力なのかもww

想いも後悔も、全てを遺棄したまま逃亡しようとするアルファルド。決着を望むカナン。
アルファルドが茶色だったり白色だったりした理由は。
心が、もう死んでいたから

アクションと台詞回しで物語をドライブしていくタイプのこの作品。
一つずつの台詞を仔細に見ると、まだ硬質で未消化な部分もありますが、圧倒的なスピードと雰囲気とで押し切った感じです。
列車から吊り下がったアルファルド、こんな形では死なせないと、腕を掴んで支えるカナン。
お決まりのクライマックスかと思わせて。
拳銃を手にしたアルファルドが、いったんカナンに銃口を向ける。
ふっと笑って、自らの腕を乱射。真っ赤な血沫とともに、果てしもない谷底へ落ちていく。
残された片腕を握りしめたまま、うなだれるカナン。
この場面は、ゾクッと来ました。

未来を生きようとするカナンと、過去に呪縛されたアルファルド。そんな構図が見えてきます。
そのまま、余韻を残す結末へ。

まさかのカミングズ復活!お坊さんやってます。ビルマの竪琴みたいです。
水島!リャン・チーさま、帰ってこいよ!
(ノ∀`)

上海を去ろうとするミノさんとマリアの前に、颯爽と登場したのは運転手さん@譲治さん。
この人、ただのネネちゃんフリークなのに、妙にカッコイイんですよね。
旅立つ二人へ送るリクエスト曲はネネちゃん、リスナーはシルクロード饅頭さん♪

マリアの写真展。
上海の風景。カナン。そして、アルファルドとカナンのポートレート。
マリアもまた、自分なりの方法で真実を捉えようとしていることが伝わってくるエピソードでした。

狙撃者として、今日も生きているカナン。
アルファルドと同じ髪型です。ここでも、二人のカナンという二重写しの手法が、効果的に使われていました。
そして、夏目女史からの、新たな指令。
ターゲットは、片腕の女。
「了解」
二人の対決は、まだ終らない…。

初回を見たとき、思いました。目指すはジェットコースターアクション?スタイルへの没入?
ある程度の視聴者置き去りを覚悟のうえで、疾走してみよう、感性を追求してみようという意気込みが感じられたのです。
凝ったサブタイの附け方にも、混沌と様式美狙いがあったと思います。
蛇とかウーアウイルスとか国家的謀略とか、様々なガジェットがあったけれど、実は本質ではなかった。
この作品の本質が、カナンとアルファルドの対立にあること、しかも、象徴を駆使した二元論的対立構造だということを早めに明確にしておけば、もっと分りやすかったと思います。
演出に力を傾注したせいもあって、ストーリーとしての計算が行き届いていたかはちょっと気になるところです。
でも、それだけの収穫はあった力作でした。

スタッフの皆さん、お疲れさまでした。

|

« ファントム第26話(最終話)感想 | トップページ | 狼と香辛料Ⅱ第12話(最終話)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN第13話(最終話)感想:

» CANAAN 第13話「キボウノチ」 [White wing]
ユンユンが頑張りましたねえ。 瀕死のマリアを爆発寸前の列車から救い出して、マリアを背負いながらどれだけ歩いたのだろう。 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 14時19分

» CANAAN 第13話(最終回)「キボウノチ」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
カナン、あなたは私の光----------!!さぁて、こちらの作品もいよいよ最終回。初回からなんだか分からないまま引き込まれ、そのままノンストップでここまで来てしまった感じのある「CANAAN」最後に勝つのはどっちの『カナン』なのか?そしてマリアは・・・。残された、3...... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 15時05分

» CANAAN・第13話 [新・たこの感想文]
「キボウノチ」 「私には照らせない」 自ら車両を切り離し、爆発したマリア。「前から逃げた」と言うアルファルドに、カナンは… 最初に... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 15時11分

» 「CANAAN」最終話 [日々“是”精進!]
  CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!最終話「キボウノチ」マリアが瀕死の重傷を負っていることを感じたカナン。しかし、その表情は平静で、瞳は真っ直ぐ射るようにアルファルドを見つめていた。走り続ける列車の上で、かつてカナンと呼ばれた2人の少女が互いの運命を懸け、ぶ...... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 15時28分

» CANAAN 第13話「キボウノチ」(最終話) [アニメレビューCrossChannel.jp]
ファクトリー壊滅以後のエピソードは余計かなと思っていたが、シリーズ中で尺を取った国際情勢のサスペンスもアクションも飾りに過ぎず、シンプルな人間ドラマとして最終話をまとめた。 アクション期待で見ているとドラマが物足りず、ドラマに期待しているとキャラクターの芝居が物足りない、そんな帯に短したすきに長しの状況も、一応は納得の行く形にして見せた。 悟りを求め歩む者、過去の呪縛から逃れられなかった者たち、以前と同じ日常を暮らす者、それぞれの心の中に少しの変化をもたらして上海での事件は幕を閉... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 15時45分

» CANAAN 第13話(最終回) [春の恋と月の魔法]
「キボウノチ」を見ました。 最後までストーリーの方はよくわからなかったのですけど、 ガンアクションの良さに目を奪われて見てしまいま... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 16時13分

» CANAAN 第13話 キボウノチ *最終回 [Ηаpу☆Μаtё]
劣等感 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 16時26分

» CANAAN 最終回 第13話 「キボウノチ」 (アニメ感想) [アニメ・コミックだーいすき♪]
アニメ CANAAN 最終回 第13話 「キボウノチ」 CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る  ユンユン、すっげぇ速っΣ( ̄□ ̄;)!!? [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 17時04分

» CANAAN 第13話 「キボウノチ」 感想 [wendyの旅路]
亡霊からの解放、そして― [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 17時48分

» (アニメ感想) CANAAN 第13話(最終回) 「キボウノチ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
CANAAN 1 [Blu-ray]クチコミを見る アルファルドはいい女だし、悪役としても十分に際立つ可能性はあったけど、どうも途中から小さくまとまってしまった感があって最後まで魅力が発揮出来ていなかったかな・・・。 ↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コ...... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 19時04分

» CANAAN 第13話「キボウノチ」 [ミナモノカガミ]
希望の輝き。 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 19時16分

» CANAAN 第13話「キボウノチ」(最終回) [空色きゃんでぃ]
余韻の残るラストでしたね! 後半の静かな雰囲気が良かったです。 アクションも良かったけど、雰囲気作りもうまい作品でしたね。 雰囲気優... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 22時27分

» CANAAN 第13話 最終回 「キボウノチ」 の感想 [24/10次元に在るブログ]
CANAAN 1 [Blu-ray]ポニーキャニオン 2009-10-21売り上げランキング : 268おすすめ平均 毎回わくわくさせてくれます。個人的には今期一番面白い序盤は助... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 23時09分

» CANAAN 第十三話『キボウノチ』(最終回) [風庫~カゼクラ~]
EDを見て、つくづく個性的で魅力的なキャラクターばかりだったなぁ、と。 結構な人数が居たのにちゃんと描ききったというのはお見事だったし だからこそ最後まで本当に意識を逸らすことなく見れた作品でした。 にしても。最終回のMVPはユンユンに差し上げたい。 彼女が諦め..... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 00時40分

» [アニメ]CANAAN #13 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
CANAAN 公式サイト 『キボウノチ』 脚本:岡田麿里 演出・絵コンテ:安藤真裕 作画監督:関口可奈味 山下喜光 2人のカナンが対峙する。果たしてどちらが希望なのか。戦いの果てに見えるものとは。 ■mind as Judgment マリア(南條愛乃)のいる客車が爆発する。それはカナン... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 10時43分

» CANAAN 第13話 「キボウノチ」感想 [物書きチャリダー日記]
最終回。2009年10月21日発売CANAAN【1】 Blu-ray Disc早速感想。アルファルドとカナンの戦いは相変わらずカッコイイ。すさまじく作画が素晴らしい・・・のかな?そして超絶な行動をとるユンユン。あんたすごすぎ。そしてスンバらしいアクションから電車の上での戦い。ど...... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 21時30分

» 【最終話】CANAAN 第13話「キボウノチ」 [よう来なさった!]
最終話は悪く無かったと思いますよ。悪く無いと思っただけに、これまでの描き方が残念極まりないなと。描き方が悪かったので、感動も何もないですからね。 [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 14時22分

« ファントム第26話(最終話)感想 | トップページ | 狼と香辛料Ⅱ第12話(最終話)感想 »