« 大正野球娘第12話(最終話)感想 | トップページ | CANAAN第13話(最終話)感想 »

2009年9月27日 (日)

ファントム第26話(最終話)感想

#26「江漣」

量産型のお姐さんたちが、グフみたいに軽々とトバされております。まったく予定どおりです。
サイスさんは「あああ、ミューズ神の悪戯!」とか叫びながら、恍惚状態のまま作品(アイン)に射殺されました。
全てが終って、美緒たちの元から去っていく二人。
玲二と江漣は、彼女のルーツを探して、香港からウランバートルへ。
江漣は、大草原の少女だったんですね…。
透きとおるようなモンゴルの青空を仰ぎ、草原の可憐な花に微笑みかける。
約束は守れたのか。放心したような笑顔で立ちつくす玲二。
が、しかし!
荷馬車が通過した瞬間に、鈍い射撃音。
まさか…?
玲二、ゆっくり倒れた!
Σ(゚Д゚;
最愛の人を襲った悲劇も知らぬまま、アインの画面いっぱいの笑顔でEND。

Aパートは予想どおりの展開で、ある意味安心しながら見ていました。
江漣は、量産型たちの思考や反応を見切っていた。むしろ、玲二より余裕な印象でした。
玲二は、シャンデリアや懐中時計を利用し、暗殺術の限りをつくして撃破。
ツァーレンシュベスタンを全て倒され、銃を向けられても、まだ平然としているサイス。
おまえには私は撃てない。命令にそむけば、おまえの心は壊れる。
洗脳のプロである彼は、口先の魔術で江漣を籠絡しようとします。
しかし、江漣は看破していました。
「あなたは、私を創ったときから、少しも変わっていない」
でも私は変わった。あたしはエレン。もうアインじゃない。だから、あの人のために殺せる。たとえ、それが貴方であったとしても。
「先に地獄に行ってて。私は、もう少しあの人と一緒に…」
射殺したサイスに向けた鎮魂の言葉に、迷いマイマイな江漣の心情が溢れています。

サイスと量産型が殲滅されたとの報告を聞いて、もう一人の変態さんであるマグワイヤが、謎めいた台詞を語っていました。
「たとえ、うたかたの夢だとしても、我々にはなすべきことがある」
それが、ファントムの追跡と消去?
ノワールみたいに、射撃音と壊れた懐中時計で暗示するのでなく、本当に玲二は撃たれた模様。
シナリオ原作者がバッドエンド好きらしいので、最後の最後でサプライズ狙い?
殺人者には真の赦しはないという、真下監督好みの幕切れでもあるのでしょうね。

玲二が気配すら感じ取れないほどの暗殺者って?
賛否両論の結末でしょうし、まだ疑問点も残っているのですが、ともあれ2クール、充分に楽しませてもらいました。
ファントム学園とか玲二のホスト化とかキャルのヤンキー化とか、ツッコミ所満載という意味でも無双でしたね。
ノワールとは別の魅力があり、心に残る作品でした。
スタッフの皆さん、お疲れさまでした!

|

« 大正野球娘第12話(最終話)感想 | トップページ | CANAAN第13話(最終話)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/46324886

この記事へのトラックバック一覧です: ファントム第26話(最終話)感想:

» 「Phantom〜RequiemforthePhantom〜」第26話(終) [日々“是”精進!]
  第26話「江漣」玲二と江漣の行きついた先には・・・サイスの兵士が攻めてきて・・・玲二はエレンとともに戦うことに「これが、最後の戦いよ!」囮になる玲二。エレンはサイスのところへ「私は、あなたの舞台では踊らない!」「私は、あなたを殺しにきました。マスタ...... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 12時29分

» ファントム-Requiem for the Phantom- 第26話「江漣」 [White wing]
また一つ、記憶に残るアニメが増えちゃったな。 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 12時43分

» Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第26話 江漣 [つれづれ]
 衝撃のラストでした。その後どうなったのか気になりますね。 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 12時49分

» Phantom -Requiem for the Phantom- 第26話(最終回) [春の恋と月の魔法]
「江漣」を見ました。 最後の最後で衝撃的な結末を迎えました! 私のレイジがーー(涙) [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 16時35分

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第26話「江漣」 [ミナモノカガミ]
辿り着いた結末。 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 19時25分

» Phantom〜RequiemforthePhantom〜 第26話(最終回)「江漣」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「俺は殺す・・・!!生きるために-------------殺す!!」最後の決着が気になっていた作品のひとつであるこのファントム。うまい構成と引き込まれる話に毎回色々思わされましたもんね。エレンと玲二の最後の決着を見守ろう!!玲二は感情を捨て、サイスの人形たち...... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 22時21分

» アニメ★Phantom最終回・第26話「江漣」感想(続) [偏愛日記]
ラストの衝撃がようやく収まってきたので最終回、もう一度観直しての感想です。 ●アインとツヴァイどっちが強い?  ドライ(キャル)との早撃ち勝負では無類の強さを見せて勝利した玲二でしたが、  一度に複数の敵と対峙するツァーレン・シュヴェスタンとの対決では  肩に銃弾がかすり、落ちてきた窓ガラスで負傷するなど思わぬ苦戦。  最後は亡骸のキャルの時計まで利用して辛くも勝利。  自分でも言ってましたが、1対2(以上)は苦手のようですね。  それに比べて玲二の危機を助けに現れた時の江漣の凛々しかったこと{... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 00時40分

» Phantom〜RequiemforthePhantom〜第26話「江漣」感想 [物書きチャリダー日記]
最終回。《送料無料》七瀬光(音楽)/TVアニメPhantom〜RequiemforthePhantom〜オリジナルサウンドトラックVol.2(CD)早速サイスが変態プレイ大爆発。ってかその面ではワイン飲みづらいのでは??エレンとサイスのご対面。なんか完全サイスがRPGでのラスボス状態だな。...... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 22時09分

» (アニメ感想) Phantom〜RequiemforthePhantom〜 第26話(最終回) 「江漣」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-4 [DVD]クチコミを見る いよいよ最後の舞台・・・。玲二とエレンに遅いかかるサイスの人形達。果たして二人はサイスの呪縛から逃れることが出来るのか・・・。 *今週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、「Phant...... [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 06時37分

» Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第26話「江漣」(最終回) [空色きゃんでぃ]
ついにサイスの変態も見納め! サイスのせいで悲壮感も何もない最終決戦がはじまりました。 サイスはいちいち言動が面白すぎです。 仮面が... [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 16時26分

» ファントム 26話 「江漣」 [穹翔ける星]
生きる意味・生きた証を手に入れても続く永遠の螺旋 [続きを読む]

受信: 2009年10月 1日 (木) 06時19分

« 大正野球娘第12話(最終話)感想 | トップページ | CANAAN第13話(最終話)感想 »