« 狼と香辛料Ⅱ第7話感想 | トップページ | CANAAN(約束の地)について »

2009年8月23日 (日)

CANAAN第8話感想

#8「乞(こえ)」

「このうえ、守ってもらったら、ムズムズしちゃうよ。アソコが
Σ(゚Д゚;
ちょwwマリアおまwwwしかもカオ真っ赤だしwww
言ってません!!!」
(ノ∀`)

色が見えなくなった(共感覚が失われた)ことで、他人の感情が見えなくなったカナン。
まるで、暗闇の中を歩いているような不安な気分だという。
元気を出してもらおうと、退院したばかりのカナンを公園に連れ出すマリア。
賑やかだと思ったら、ネネちゃんの野外ライブ。譲治運転手さんも、しっかり絶叫応援です。
ハッコーさんも来てました。ギャラリーが歌に合わせて楽しくシャウトしているので、自分もハミングしようとします。たまにはカラオケしたい気分?
能登さんの声が聞けた!と思ったらミラクルボイスだった!頭を抱えて苦しむ人々。
消えた村の生存者の彼女は、病室で男の子を慰めようとして、その恐るべき声で殺してしまったという暗黒の過去の持ち主だったのです。

ハッコーさんが望んだので、消えた村目指して、西に向かって進む凸凹コンビたち。
みのさんとサンタナがどヘタに歌ってるこれって、ゴダイゴの名曲『ガンダーラ』じゃないですか。ひどい。冒涜だ。
('A`|||)
ハッコーさん、何だかジト目でカナンを睨みつけてると思ったら。
寝込みを襲い、いきなり首を絞めた!
そこは兵士、素人さんに殺られたりはしません。逃げ出すハッコー、追いすがるカナン。
振り向きざまミラクルボイスを浴びせる作戦かと思ったら、口パクで何かを伝えました。卑怯なマネはしないハッコーさんでした。
『あなたのせい…?』

サンタナが、ぽつりと呟きます。
「あの村は、俺が消した」
やはり、彼は蛇のメンバーなのでしょうか。

アルファルドが副大統領とホットライン。どんだけ親しいんですか。
蛇の望むのは、対テロの名目の下に永遠に続く、武器売買の必要な闘争世界?
ただ、現在の世界は、憎しみによる負の連鎖というより、ただ流れに任せているだけ、というのがアルファルドの見方。
もっと、もっとだ!って感じなんでしょうか。暗黒的理想主義者のアルファルドさんでした。

シルクロード饅頭?
ユンユン、満を持しての再登場です。こんなところで商売していたとは…。

ネネ(高垣彩陽)国民的歌手。アインはアイドルもできるのです♪

次回「過去花」

|

« 狼と香辛料Ⅱ第7話感想 | トップページ | CANAAN(約束の地)について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN第8話感想:

» CANAAN 第8話 『乞』(感想) [アニメ-スキ日記]
ユンユン生きてたーw いやーよかった、よかった! リャン・チーが出てこなかったの [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 07時35分

» CANAAN 第08話 「乞」感想 [物書きチャリダー日記]
乞。面白いサブタイトル。そのままの意味で捉えていいのだろうか。2009年10月21日発売CANAAN【1】Blu-rayDisc早速感想。色が見えない、マリアを守れないというカナン。でもまぁスンバらしい身体能力は健在みたいなので、もう一人のカナンとご対面しない限りは大丈夫そう。...... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 08時46分

» CANAAN 第8話「乞」 [妄想詩人の手記]
アクションを絡めた大きな動きがひと段落したところで、いよいよストーリーの根幹部分が明かされる展開に入りつつある。これまでドラマそのものの魅力がもうひとつ発揮されてこなかったこの作品にとって、ここからの展開が評価を分ける重要な部分になってくるはずで、期待が膨らんでくる。... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 09時51分

» CANAAN 第8話 「乞」 (アニメ感想) [アニメ・コミックだーいすき♪]
アニメ CANAAN 第8話 「乞」 CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る  わからないんだ、色を感じないんだ。 [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 10時09分

» CANAAN 第8話「乞」 [よう来なさった!]
「ここ〜にゆ〜けば〜〜ど〜ん〜なゆ〜めも〜〜か〜な〜う〜と〜いうよ〜♪」大音量の「ガンダーラ」歌合戦。ここは思わず反応! 爆笑しましたw [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 10時38分

» 「CANAAN」第8話 [日々“是”精進!]
  CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!第八話「乞」あるきっかけで倒れ、病院で意識を取り戻したカナン。彼女の無事を喜ぶマリアだったが、カナンは自分の体に異常があることに気付き、戸惑っていた。そんなカナンを心配したマリアは、彼女を元気付けようと街へ連れ出すことに・...... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 12時16分

» [アニメ]CANAAN #08 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
CANAAN 公式サイト 『乞』 脚本:岡田麿里 演出:太田知章 絵コンテ:増井壮一 作画監督:洪錫杓 許宰銑 色を失い困惑するカナン(沢城みゆき)と、自然に話す術を失ったハッコー(能登麻美子)。2人の接点とは。 ■ウーアの亡霊 御法川(浜田賢二)は、マリアの父である大... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 13時25分

» CANAAN 第8話「乞」 [SERA@らくblog 3.0]
ただそこに居てくれればいい――。 感情の色が見えなくなってしまったカナン。 これではマリアも守れないと落ち込む…。 そんな不安を抱え... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 13時29分

» CANAAN 第8話 [丸正の日々の思い。 version2]
「乞」 CANAAN【1】 [DVD](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 16時40分

» CANAAN 第8話「乞」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
UAウィルスに消えた村へと、事件の発端に話を遡りそうな「CANAAN」の第8話。 テロ現場への誘導ミサイルのハッキングのため能力を使った後遺症なのか、人の感情の「色」が見えなくなったというカナンは、今では常人並みの能力しか持たないのかもしれない。 だが共感覚に頼らないことでマリアとの距離も近くなったようだ。自分の力で輝けるようになりたいというマリアの気持ちの変化も、それを手助けしているようだが2人の関係が盤石になったとはとても言えない不安定さがつきまとう。荒野で夜空を見上げる2人の姿に先にある不... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 21時30分

» CANAAN 第8話「乞」 [シバッチの世間話]
「消えた村で行われていたのは、人体実験?」 ウーアウィルスに冒されると能力が付くみたいですしね。 使える能力者がいたら役立つから、やりそうな感じはしますな。 っていうか、こういう話を聞くと、テロ組織がやるより国家がやってそうな感じがしちゃうのは、そう...... [続きを読む]

受信: 2009年8月24日 (月) 20時08分

« 狼と香辛料Ⅱ第7話感想 | トップページ | CANAAN(約束の地)について »