« 大正野球娘第8話感想 | トップページ | CANAAN第9話感想 »

2009年8月30日 (日)

うみものがたり第9話感想

#9「愛する心」

途方にくれたマリンは、松本のアドバイスにより、夏音に教えを乞います。
邪悪な心を持ちながら、どうすれば巫女に変身できるのか。
ここからはワシに頼るなよと偉そうな松本。誰も頼ってませんがなww
「一緒に考えようね」慰める夏音。
しかし…。
一緒にシャワー
なぜかヨガ
何でそうなるの?(´Д`;)
まあ、ヨガは、スズキもとい鈴木から、幼い頃の夏音のエピソードを知るきっかけということで。
元カレイこと小島からも、夏音とのなれそめを聞くことができました。
痛みが分るから、人にも優しくできる。それが夏音の強さの秘密でした。
(けっこう繰り返し説明されている部分なのですが)

小島が、図書室で恥しい告白をぶちかました!
失笑する女の子たちですが、大島だけは、あんな情熱的な告白をされてみたいと呟いてます。
大島とは、この頃から確執があったんですねえ。

夏音が決死の覚悟でマリンと小島に想いを告げようとしたそのとき。
海から出現したセドナのしもべ、エビ美女戦士たちに、小島が囚われた!
小島を緊縛したおひげが、ぎりぎり締めつけられます。
そう、私の大切なものを奪う空の巫女に、大切なものを失くしてもらわなきゃ
Σ(゚Д゚;
ウ、ウリンちゃん!?

次回「沈黙する心」

|

« 大正野球娘第8話感想 | トップページ | CANAAN第9話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うみものがたり第9話感想:

» 「うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜」第9話 [日々“是”精進!]
 【23%OFF!】うみものがたり〜あなたがいてくれたコト〜第1巻(DVD)【発売日お届け!2009年10...#009「愛する心」負の感情を抱いたままでも、空の巫女に変身できる夏音なら、海の巫女の力を取り戻す方法がわかるのではと考えたマリン。再び地上に戻ってきた彼女を、...... [続きを読む]

受信: 2009年8月30日 (日) 05時30分

« 大正野球娘第8話感想 | トップページ | CANAAN第9話感想 »