« うみものがたり第7話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第19話感想 »

2009年8月 9日 (日)

CANAAN第6話感想

#6「LOVE&PEACE」

「ならば、愛に呑まれる者は!」
「さあな。面白いんじゃないか?こっけいで」

詰め寄るリャンを、余裕でいなすアルファルド。
舞-乙HiMEのトモエ(理恵さん!)とシズルお姉さまとの関係ソックリです。既視感あります。

アルファルドも、カナンと同じくシャムの弟子だったんですね。これが、二人の確執の原因か?
戦火の村で拾われた薄汚れた娘。だが、シャムは彼女にカナン(約束の地)という名をつけた。
アルファルドの家は財力があり、テロ組織『蛇』は、それを当てにしている。
それを承知で組織に身を投じたアルファルドの目的は?
目的のためならおまえは最強だが、個人の欲望のままに動けば…と、シャムに釘を刺された模様。
しかし、ご忠告も何のその。欲望のままに動く気満々とお見受けしました。
その欲望には、カナンとの決着も折り込まれているのでしょうか。

上海国際会議場での平和会議に招待されたみのさんとマリア。
みのさんは、どうして俺たちの居場所が?と疑っています。さすがはベテランと思ったら。
マリアのよいしょで舞い上がってしまいましたww
それでも、ボマーやカナンの謎を追って、取材に飛び出していくのはさすが。
マリアを一人で行かせたのは迂闊でしたが。ツメが甘いのはみのさん属性のようです。ハッコーにも返り討ちにあっていたし。

サブタイのLOVE&PEACEって、調子こいた合衆国大統領の戯言だったのか。各国首脳に強制してますよ?
CHINAとRUSSIAが思いっきり引いていたのが笑えます。

リャン・チー田中理恵さんのぶっ壊れた演技は今週も健在。今回は(今回も)一人勝ちでしたね。
二頭身のSDリャン・チー可愛かったし。

アルファルドは、マリアに、忘れたのか?と言っております。
渋谷でのウイルステロの際に、二人は出会っている感じですね。

リャン・チーが、さんざんマリアをいたぶり、あわや処刑しようと!
アルファルドが銃撃により制止。いったんキレかけたリャンですが、怒りを押さえ込みました。
その後は、不気味に冷静です。逆に気になるところです。

さて、仕込みと伏線は充分。劇場版を控えて1クールでしょうから、一気に盛り上げていくと予想。

カナンが駆ける!大沢マリアへの愛のために!思春期百合パワーは全てに勝つのか!?
(ノ∀`)

次回「墓漂」
リャン・チーが凄い顔を…。

|

« うみものがたり第7話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第19話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN第6話感想:

» 「CANAAN」第6話 [日々“是”精進!]
 CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!第六話「LOVEPIECE」ゴシップ取材中、マリアから一枚の封筒を渡される実。その中には、ある会議の取材用のパスが入っていた・・・。「お前には“役目”があるのだから・・・」カシミール地方の小さな村・・・住人が忽然と姿を消すも、再...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 10時02分

» CANAAN 第6話「LOVE & PIECE」 [よう来なさった!]
どうでもいいけど、リャンが左に持っているリモコンのようなもの。これって・・・・・・ [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 10時09分

» CANAAN 第6話「LOVE & PIECE」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
事件の一端に触れた御法川。過去を掘り下げるハッコーへの接触は不首尾に終わり、事件は対テロ国際会議会場を舞台に現在進行中。あれだけ危険な目にあっても、疑いもせずにプレスパスに喜ぶ御法川とマリアの無邪気さが浮いている気もするが、自分の目で確かめたい、知りたいと前向きに動き出したマリアの高揚感も含まれているのだろう。 その会議場では各国首脳が集まるが、臆面もなく愛と平和を語る米国大統領の演説のクサさとウザさはいかにもそれらしく演出している。サブタイのPIECEはtypoではなく、記憶や事件の断片やパズル... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 12時18分

» CANAAN 第6話『LOVE&PIECE』 [心のおもむくままに-光と闇の交錯地-]
第6話『LOVEamp;PIECE』タイトルの「LOVEamp;PIECE」自体は、かの大国首脳の悪ノリ気味の宣言だったとは、あんなノリで国際的な宣言されて、仮に世の中でこのフレーズがスローガンになってはやり出したら気色悪くて仕方ねーや^^;あ、もちろんリャン・チーの歪んだLOVEにもかけてるんだろうけどね(笑)今週は他にもハッコウの持つ能力(脳内音声兵器?後述しますが…)が垣間見えたり、アルファルドがカナンを特別視する理由が垣間見えたりと相変わらず楽しめました。■まずは、リャン... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 12時28分

» [アニメ]CANAAN #06 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
CANAAN 公式サイト 『LOVE PIECE』 脚本:岡田麿里 演出:浅井義之 絵コンテ:安藤真裕 作画監督:川面恒介 開催が近づく対テロ国際会議。それは、アルファルド(坂本真綾)が待ち望んでいた光景でもあった。ついに“蛇”が動き出す。 ■凄腕の記者 消えた村について思考... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 12時28分

» CANAAN 第6話 「LOVE&PIECE」 [SERA@らくblog 3.0]
届けられた対テロ国際会議の招待状。 マリアたちは深く考えずに受けますが(^^; 御法川は事件の真相に迫るべく、ハッコーに会いに行き。 ... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 13時07分

» CANAAN 第6話 「LOVE & PIECE」 感想 [wendyの旅路]
真意とは― [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 15時03分

» CANAAN 第6話 『LOVE [アニメ-スキ日記]
愛なんだよー 報われない愛にのめり込むリャン・チー君が不憫でならないw マリアと [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 17時26分

» CANAAN 第六話 「LOVE & PIECE」 感想 [幻想領域 -unlimited delusion-]
消えた村の謎・・使われたのは渋谷の事件と同じウーアウィルス 対テロ国際会議に記者として招待された二人 リャン・チーがカナンを憎む理由、それは完璧だったアルファルドを変えた事。 実の質問に初めて言葉を発... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 17時58分

» CANAAN第6話『LOVE&PIECE』の感想レビュー [萌えレビュ!]
リャンの性格は想像以上に常軌を逸していたというお話です。 3Dキャラ『リャン・ピー』の演出が頑張りすぎな件ww 画面毎に違う動きを見せていてニヤニヤでした。 ... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 19時32分

» CANAAN #06 LOVE & PIECE [HISASHI'S ver1.34]
生きぃてるぅんだよぉ〜♪ コレ新曲ですよ旦那。 by タクシードライバー CANAAN【2】 [Blu-ray](2009/11/27)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る CANAAN ... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 20時28分

» CANAAN 第6話「LOVE&PIECE」 [妄想詩人の手記]
蛇の陰謀が動き出す中、カナン、マリア、ミノさんがどう動くのか。物語は徐々に盛り上がってきました。 [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 20時38分

» CANAAN 第06話 「LOVE&PIECE」感想 [物書きチャリダー日記]
ラブアンドピースBDCANAAN1【あみあみ限定テレカ付】(Blu-rayDisc)[ポニーキャニオン]《予約商品10月発売》早速感想。今回は盛大にドンパチやらかす回でした。対テロの会議に記者として呼ばれたお二人さん。その場にはマリア一人で・・・。御法川はもう一つ、つかみかけ...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 22時32分

» (アニメ感想) CANAAN 第6話 「LOVE&PIECE」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
CANAAN【1】 [Blu-ray]クチコミを見る 対テロ国際会議の会場で突如起こった事件。その時会場に取材に訪れていたマリアは、そこで意外な人物と再会する・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます! ... [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 01時15分

» 「CANAAN」 第6話『LOVE & PIECE』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 第6話「LOVE & PIECE」  カシミール地方に存在する小さな村、ある日 [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 21時31分

» CANAAN  6話 「LOVE & PIECE」 [穹翔ける星]
愛と憎しみ 表裏一体 [続きを読む]

受信: 2009年8月14日 (金) 08時38分

« うみものがたり第7話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第19話感想 »