« ファントム第19話感想 | トップページ | うみものがたり第7話感想 »

2009年8月 8日 (土)

大正野球娘第6話感想

#6「球は広野を飛び回る」

長崎に旅立つアンナ先生の指導で、基礎練からいきなり練習試合を行うことに。
しかし、申し込んだ相手からは、次々とお断りの手紙が。困り果てるルーキーズたち。
練習試合の相手として小梅がゲットしたのは、練習場所に困っていた坂入小学校の男の子たちだった。
場所を提供してあげるけど?と、言葉巧みに持ちかけます。小梅って、つくづく策士…。
眉毛も凛々しいエースのコは、のちの星飛雄馬か?

しかし、小学生に負けるなんてあり得ませんわと自信満々で臨んだ試合は、主にピッチャーの晶子のせいでボロ負け。
コールドも適用されず、9回きっちりとボロボロにされました。
♪あ~愉快なり~愉快なり~♪
何この大正愉快ソング(ノ∀`)
小学生たちは、愉快に去っていきました。

ここで、眼鏡っ娘の乃枝ちゃんが、勝利の方程式を提案!
胡蝶は左打席へ(俊足を生かす)
晶子のコントロール矯正
巴は大振り禁止!

トレーニングの成果があって、次試合の出だしは好調。
しかし、晶子のスタミナ不足が。女房役の小梅の言葉にも、頑固に耳をかそうとしません。
見かねた乃枝が、二人を文字どおりの『夫婦』とするべく、お泊りと同衾を指示!
鈴川のご両親も、相手が名家のご令嬢とあって、娘を夜伽に差し出す気満々です。(違)

強化合宿?の成果で、試合はスムーズに。小梅ちゃん、とうとうサインまで使い出しました。
しかし、最後の最後で、小梅を取られまいと功を焦った巴が大振りして試合終了。
晶子のお泊りには嫉妬しまくるし、ダメだこのコww
しかも、何やらよからぬ事を思いついた模様。

疲れて帰宅した小梅に、洋食屋おとうさんは、三郎との許婚宣言を。
Σ(゚Д゚;
さすが大正時代…。ロリ婚なんのそのですな。
いきなり、三郎という大本命をぶつけてきたか!小梅ちゃんも、満更じゃなさそうだし。
これは、我ら百合スキーに対する重大な挑戦と見たが如何?

次回「麻布八景娘戯」
辻打ち??

|

« ファントム第19話感想 | トップページ | うみものがたり第7話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘第6話感想:

» 大正野球娘。 第6話 「球は広野を飛び回る」 [つれづれ]
/だか巴がかわいかったです。ヒットならいつでも打てるっていうのは格好いいですけど、ちょっとお馬鹿な性格がほほえましいです。 [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 13時43分

» 「大正野球娘。」第6話 [日々“是”精進!]
  第六話「球は広野を飛び回る」「実戦に勝る練習はありません」とアンナ先生に言われ、他校に練習試合を片っ端から申し込むものの、断られっぱなしの桜花会。小梅は、野球をやる場所がなくて困っている小学生たちに、場所を提供する代わりに試合を申し込む。ところが小...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 15時52分

» 「大正野球娘」 第6話 [HARIKYU の日記]
「大正野球娘」 第6話 今週も面白かった「大正野球娘」 第⑥話。 わかりやすいストーリーとテンポでサクサク進みますね。 今回、特にイイなと思ったのは、最初「小梅」が小学生達と話していた場面で、遠くから汽笛の音が聞こえてきた事。 当時の官営列車の殆どは蒸気機 ...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 16時27分

» アニメを吹き流し [休羽捫虱堂]
戦場のヴァルキュリア #18 大正野球娘 #6 [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 18時04分

» 大正野球娘 第6話「球は広野を飛び回る」 [White wing]
アンナ先生が事情があって、留守をしている間に桜花会は小学生を練習試合相手にして3試合をこなす。 [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 22時27分

» 大正野球娘。 第06話 「球は広野を飛び回る」 [紅蓮の煌き]
大正野球娘。第6話感想です。 夫婦 [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 00時26分

» 大正野球娘。 第6話 [ニコパクブログ7号館]
第6話『球は広野を飛び回る』大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]今回は、小梅と晶子が夫婦に? [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 02時27分

» 大正野球娘。 第6話球は広野を飛び回る [しるばにあの日誌]
 アンナ先生が長崎にいる叔母の看病しに小梅ちゃんたちの練習から一時離脱{%!?webry%} アンナ先生が居ない間、小梅ちゃんたちは練習試合を申し込もうといくつかあたってみた。小梅ちゃんたちと相手してくれるチームとは{%はてなwebry%}... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 05時45分

» 大正野球娘。第6話 [空の下屋根の中]
投手は、スタミナと心だな、晶子さん、聞いてますか小梅、バッターがどんなスタンスを取っているかでミットの構える位置をかえてきたな最初は小学生相手にぼろ負けが、次は乱打戦、そして、最後は、はじめ投手戦から、点を取ったり取られたりのシーソーゲーム小梅とサブロー....... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 11時35分

» 大正野球娘。 第6話 『球は広野を飛び回る』(感想) [アニメ-スキ日記]
小梅に萌えたww こんなオチが待っていたとは・・・w 小梅と晶子がいい夫婦(バッ [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 17時03分

« ファントム第19話感想 | トップページ | うみものがたり第7話感想 »