« うみものがたり第5話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第17話感想 »

2009年7月26日 (日)

CANAAN第4話感想

#4「呉れ泥む」

カナンの過去。
戦火に巻込まれた村の、ただ一人の生き残り。シャムに拾われて、兵士としての訓練を受ける。
憎しみは何も生み出さない、というモノローグの主はシャムだったんですね。なるほど。
アルファルドは、恩人シャムの仇でした。ようやく、全体の構図が見えてきました。

そして早くも、アルファルドとカナンの直接対決!
前回までは無敵超人のカナンでしたが、今回は弱さや人間くささも演出されてました。
むしろ、アルファルドの底が知れない感じ。戦闘力の高さももちろんですが、ドレスアップすると凄い巨乳さんだったのにビックリです。
リャン・チーが百合的に熱いまなざしを送るのも分る気がします。

大沢まりあは、自己実現に必死ですが、どこかズレてるのはユンユンが指摘したとおりです。
カナンが戦士だということも分っていたはずなのに、彼女のダークな部分から眼をそらしていたのは自己欺瞞に近い。今回、さすがに反省したようですが。
そのユンユンがどこにでも現れることに、まりあは気づいていました。
でも、バイトを掛け持ちして大変ね、ってそれだけじゃないと思うぞ?(笑)
上海蟹は美味しそうでしたが、旬じゃないのでお店は閑古鳥。
「この国は貧乳――いや、貧富の差が激しいからな」
みのさん発言に笑えました。貧乳の差が激しいのは、わがニッポンも同じかもww

女の子が一人で散歩するには、上海の夜は危険すぎます。
案の定、カメラを見咎められてぴんちに。勝手に写真を撮られたと誤解された模様。
通りかかったユンユンに救われて、事なきを得ましたが、旬でもないのに蟹は食いたがるし、これだからニッポン人は、と批判されてしまいます。
天然まりあは、ユンユンを貧しさに耐えて生きる頑張り屋さんだと思い込み、お友だちになろうとします。
あぶなーいwww

日式パブの経営者、サンタナは、夏目のお姐さんと何やら取引を。
村を全滅させた、と姐さんが言ってました。アンプルームの元締めみたいなところもあるし、彼も気になる存在です。
中田譲治さんのタクシードライバー、好評につき再び登場?
これからも、カギになる場面で活躍してくれそうな予感です。

パーティー会場から脱出したカナンを、何者かが追いかけてきた?

シャム(大塚明夫)

次回「灯ダチ」

|

« うみものがたり第5話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第17話感想 »

コメント

こんにちは。
コメントありがとうございました♪
アルファルド、強かったですね!
ドレス姿がセクシーでしたw
カナンとの次回の対決がどうなるか気になりますね

みのさんやタクシードライバーが味があって面白いです
タクシードライバーはぜひまた登場してほしいですね♪
トラバ不調、早く直るといいですね

投稿: 空子 | 2009年7月26日 (日) 11時24分

空子さん、ようこそ!
お手数かけてスミマセン。全ては飛ばないトラバのせいということで…。
>カナンとの次回の対決がどうなるか気になりますね
まりあに拒絶され、テンパった状態で挑んだのが無謀でしたね。
憎しみでなく義務で戦わないと。って、シャムが言ってたけど、どういう意味かよく分らないんですがww
>タクシードライバーはぜひまた登場してほしいですね♪
譲治さんGJ!って感じでした。また彼のカーチェイスが見たいです。

投稿: SIGERU | 2009年7月26日 (日) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN第4話感想:

» CANAAN 第4話「呉れ泥む」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
すれ違い-----------。OPが本当かっこいいなぁ♪この動きは半端ないもんなぁ。何度見ても圧倒されます♪ホテルに戻って鬱に入ってしまったマリア。普通の女の子だと思っていたカナンが、簡単に人を殺してしまった。それが信じられないマリア。あの時の彼女は普通ではな...... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 01時29分

» CANAAN 第4話「呉れ泥む」 [妄想詩人の手記]
譲治さん再び!いいですねー。このキャラ、レギュラー化希望www [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 01時30分

» 「CANAAN」第4話 [日々“是”精進!]
 CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!第四話「呉れ泥む」突然、滞在していたホテルの部屋を閉め出されてしまった御法川。彼は、やむなく部屋の外にたたずんでいたが・・・。「誰のせいで失った?そして、誰のせいで失う?」マリアに追い出された実。マリアはカナンのことを考えて...... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 07時12分

» CANAAN 第4話 「呉れ泥む」 [空色きゃんでぃ]
十二単ならしょうがない! みのさんが面白いw カナンが人を殺すのを目の当たりにしたマリア。 カナンと友達になったのは、自分を助け... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 07時50分

» CANAAN 第4話「呉れ泥む」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
マリアの拒絶の瞳を見たカナンにも、後悔と過去の憎しみが押し寄せている。少しずつカナンの過去を回想の形で語り始めた「CANAAN」第4話。 廃墟となった村で、カナンはシャムに拾われたようだ。彼もテロリストなのだろうが、そのシャムを殺したのもテロリストのアルファルド。家族と慕い、腕に同じ入墨をした恩人を殺された憎しみが顔をもたげたカナン。アルファルドと同じフィールドに降りてきてしまったカナンは冷静さを欠いている。 ホテルに引きこもったマリアだが、食い気に負けたのか御法川の誘いでようやく外出。ユニ... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 12時21分

» [アニメ]CANAAN #04 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
CANAAN 公式サイト 『呉れ泥む』 脚本:岡田麿里 演出:矢萩利幸 絵コンテ:安藤真裕作画監督:石井明治 堀内博之 カナン(沢城みゆき)とマリア(南條愛乃)の間に刻まれた溝。2人は、その溝を埋められるのか。 ■また失ってしまうのか マリアの放つ色が、自分とは違う世界... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 12時33分

« うみものがたり第5話感想 | トップページ | 鋼の錬金術師第17話感想 »