« 宇宙をかける少女第24話感想 | トップページ | けいおん第12話(最終回)感想 »

2009年6月18日 (木)

クイーンズブレイド第11話感想

#11「厳霊~死闘の果て」

えっと、昨夜はピッコロさん主催の「ピッコロのらじお♪」を視聴というか参加というかしていたため、クイーンズブレイドの感想記事をすっかり忘れて後回しにしてしまいました。
つか前回と同じ言い訳すなwwちっとも成長してないなwwレイナと同じですからwww

レイナとクローデットの幼女時代のエピソードを交えて、姉妹の心の交流が、クイーンズブレイドと同時並行で丁寧に描かれていました。
乱入したエリナHENTAI妹とは姉妹の肉の交流を。レイナ第一後継者のおぱーいでぱふぱふ。エリナはシスコンというよりマザコンなのかもしれません。

今回、白き光はほとんど影をひそめていました。つまり、えろさ少なめということで。
白き光が多ければ腹が立つけど、なければないで物足りない。困ったものです。

ドラゴンテイルを会得したレイナは、ひとあじ違います。リスティにもトモエにも、一目置かれております。
前回では、あれだけ弱い弱い連呼されてたのに、エキドナの教え方が上手かったというべきか。
これまで関わってきたみんなの力を我が力に変えて、猛者クローデットと互角に渡り合う。
お約束の展開ですね。これで、みんなの心の声が精神波となってストリームすれば、気分はもう○ンダムということでwww

ドラゴンテイルは防御されたものの、クローデットのサンダークラップを打ち破り、戦いは引き分けに。
いよいよ、女王の都ガイノスへ。
しかし、沼地三人娘のうち、メローナが立ちはだかりました。
クイーンズブレイドの勇者たちを、死霊の群によって惨殺するのだそうですが…。

次回(最終話)「開門~女王への道」
トモエさま@能登のフルオープンが見られるww

|

« 宇宙をかける少女第24話感想 | トップページ | けいおん第12話(最終回)感想 »

コメント

こんにちは。

>ドラゴンテイルを会得したレイナは、ひとあじ違います。リスティにもトモエにも、一目置かれております。

 この辺のトモエがちょっと面白かったです。この前と言っていることが全然違いますからね。

投稿: 沙華 | 2009年6月18日 (木) 23時33分

沙華さん、ようこそ!いつもコメントありがとうございます!またそちらにも行きますのでよろしく♪
>この前と言っていることが全然違いますからね。
あはは、そうですね。トモエ豹変です。
無理矢理感ありまくりでしたけど、クイーンズブレイド二期があるみたいなので、そっちでレイナはしっかり成長してくれるかな、という感じです。

投稿: SIGERU | 2009年6月20日 (土) 04時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クイーンズブレイド第11話感想:

» クイーンズブレイド 流浪の戦士 第11話 厳霊〜死闘の果て [つれづれ]
 姉妹対決第2弾です。構成や展開が前とよく似ていましたね。同じようなシチュエーションにしてレイナの成長を際立たせようとしたのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 23時43分

» ◎クイーンズブレイド第11話厳霊死闘の果て [ぺろぺろキャンディー]
ナナエルさんの実況で、リスティーと、クローデットさんのクイーンズブレイドが始まった。ヘビ女エキドナさんのダメージがまだ残っていたようでリスティーさん負けてしまった。そこに、レイナが駆けつける。エルフの森の秘薬をリスティーにのませる。そして、レイナとクロ...... [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 19時17分

» ◎クイーンズブレイド第12話開門女王への道 [ぺろぺろキャンディー]
クイーンズブレイドも今週で最終回?闘士がようやく揃ったところで終わりですか?カトレアさんと、ユーミルは助けにむかう。門の前では、女王の部下が待ち構えてた。女王は、団体戦のクイーンズブレイドを提案する。レイナさんは、メローナ、メナス、メイドの3人の敵に囲...... [続きを読む]

受信: 2009年7月12日 (日) 21時02分

« 宇宙をかける少女第24話感想 | トップページ | けいおん第12話(最終回)感想 »