« 涼宮ハルヒの憂鬱第13話感想 | トップページ | クイーンズブレイド第12話(最終話)感想 »

2009年6月26日 (金)

ファントム第13話感想

#13「偽装」

いや~…
レイジって、ロリに弱かったんですね。キャルに振り回されております。あのリジィにさえ看破されてしまうくらい分りやすい挙動不審っぷりです。

えーと、これまで玲二って表記していたのですが、クレジットではレイジって表記なので、そちらに統一しますね。

ハンバーガーてんこ盛りを嬉々として食べるキャルの笑顔がいいですねえ。タコタコタコスは好物じゃないのかな?(笑)
車に強引に乗り込んで、レイジの部屋に転がり込みました。寝室の様子から、一人暮らしじゃなかったこともすぐ見破ります。古女房みたいな観察の鋭さです。
スラムで生き抜いてきたキャルは、裏情報にも詳しいようです。アイザック・ワイズメルがブラッディーズのボスであることも、ファントムのギャング殺しのことも知っていたし。
余ったハンバーガーを冷蔵庫にしまいます。主婦感覚です。
「もったいないじゃない」
「まさか、それを食べつくすまで居るつもりじゃないだろうな?」
「ん?」
「いや…」
ファントム弱っっ
(ノ∀`)

クロウディアは、襲撃計画には無関係のようです。自作自演をちょっと疑ってたのですが、彼女自身も困惑している模様。
いろいろ困っているようですが、何より、あたしだけのファントムだったはずのレイジがロリとくっついてしまった!これは衝撃でしょう。
ごめんねクロウ、疑ったお詫びのしるしに、ボクが慰めてあ・げ・る♪(きもっ)

仮にエレンが生きていてこの件に関わっているなら、サイス→志賀ラインが怪しいということになりますね。
志賀は裏切り者なんでしょうか?

キャルをファントムドライ(3rd)として育てるということでマグワイヤたちを誤魔化しましたが、襲撃者の手がかりはなく、500万ドルの始末もついていない。キャルの望みをかなえる当てもなく…。

次回「監視」
『あの子はおそらく天才だ。だが、あの子を俺と同じ道に進ませていいのか?』
天才は天才を知る、ってヤツでしょうか。

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱第13話感想 | トップページ | クイーンズブレイド第12話(最終話)感想 »

コメント

真下監督の特徴。

主役の女は三角関係に巻き込まれる。

恋愛沙汰に巻き込まれた男はたいてい優柔不断。

……監督が「きまぐれオレンジロード」を撮っていたら大傑作になったかもしれない(笑)。


天城一「風の時/狼の時」読みました。
面白かった~! 堪能! 本格ファンは4冊とも全部読むべしですね!

投稿: ポール・ブリッツ | 2009年6月28日 (日) 11時25分

ポール・ブリッツさん、ようこそ!
>監督が「きまぐれオレンジロード」を撮っていたら大傑作になったかもしれない(笑)。
卓見ですね!優柔不断系だと、スクイズでも良かったかも。文字通り、血の雨が降ったでしょうけどねww
そういえば、風読人さんの掲示板でブリッツさんの書き込みを見かけましたよ?いよいよ本格派デビューですね♪

投稿: SIGERU | 2009年6月28日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/45461677

この記事へのトラックバック一覧です: ファントム第13話感想:

» Phantom〜Requiem for the Phantom〜第13話「偽装」感想 [ALISAのLoveDestiny新館]
PHANTOM-REQUIEM FOR THE PHANTOM- [DVD]出演:高垣彩陽販売元:メディアファクトリー発売日:2009-07-24おすすめ度:クチコミを見るPhantom〜Requiem for the Phantom〜第13話「偽装」です。 今週のPhantomなのです。沢城みゆき@キャルカワユス♪事件現場で入野自由@玲二...... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 23時12分

» Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第13話 偽装 [つれづれ]
 レイジがキャルに振り回されているのが面白かったですね。死線を潜り抜け、見栄えも変わってそういうのは超越したと思っていたのですけど。こういうところは人間臭くていいですね。 ... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 23時13分

» (アニメ感想) Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第13話 「偽装」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-2 [DVD]クチコミを見る インフェルノ加盟を控えた梧桐組との取引が目前に迫る。 役者は揃い全てはクロウディアの目論見通り進む、かに見えた…。 だが、舞台は壊される…。 ↑よろしければポチって押して頂けると励みになります....... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 23時19分

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第13話「偽装」 [ミナモノカガミ]
悪転。 [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 23時39分

» Phantom〜RequiemforthePhantom〜 第13話「偽装」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
巻き込まれた運命-------------。ジュディを撃った者を目撃したというキャル。彼女の前に積み上げられたのは、大量のハンバーガー。どうやら犯人を聞き出すための玲二の賄賂のようですが・・・キャルってば以外に口が固い(><)玲二はジュディの仇をとってくれるのは友...... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 23時54分

» 「Phantom〜RequiemforthePhantom〜」第13話 [日々“是”精進!]
  第13話「偽装」インフェルノ加盟を控えた梧桐組との取引が目前に迫る。役者は揃い全てはクロウディアの目論見通り進む、かに見えた。だが、舞台は壊される。玲二を伴い現場に向かった彼女が目にしたのは、梧桐組の構成員と事件に巻き込まれた通行人ジュディの死体、...... [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 04時16分

» アニメ★Phantom第13話「偽装」★感想 [偏愛日記]
第二部に入ってからすっかり生気を失っている玲二(ツヴァイ)に代わって、 最近マグ様株が急上昇{/roket/}の「Phantom」です。 梧桐組襲撃&500万ドル紛失の謎を追って動き出すインフェルノの各勢力。 シマを荒らされたワイズメルは沽券に関わると調査を開始。 クロウディア側も梧桐組との関係を壊さない為にリズィと玲二が動き出す。 そして犯人を見た!という少女キャルの登場で新たな展開が。 で、玲二の部屋に押しかけ、何処にも行くあてがないと無理やり泊まてもらうキャル。 キャルの年齢って一体幾つの... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 00時45分

» 【ファントム動画配信】『Phantom~Requiem for the Phantom~』 第13話「偽装」 [ビーナビ]
突然転がり込んできたキャル。彼女が近づいてきた動機とは… 本心とは裏腹に進んでいく現実。ツヴァイが取るべき道とは? TVアニメ ニトロプラス10周年記念プロジェクト 『私... [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 10時32分

« 涼宮ハルヒの憂鬱第13話感想 | トップページ | クイーンズブレイド第12話(最終話)感想 »