« とらドラ!第25話(最終話)感想 | トップページ | WHITE ALBUM第13話(一期最終話)感想 »

2009年3月28日 (土)

地獄少女三鼎第25話感想

#25「ゆずき」

御景小夜子(島本須美)不幸なおかあさん
御景一彦 (磯部弘) 不幸なおとうさん
及川   (相沢正輝)親切そうに見えて…
及川の妻 (矢口アサミ)不親切、てゆーかハッキリ冷たい
女子中学生(児玉明日美)グッジョブ!
     (神田朱美)

地獄少女へまっしぐら。
徹底的な不幸描写で、ゆずきに追い込みかけました。

父はバスの運転手、母は病弱な専業主婦。
豊かではないけれど、幸せな家庭でした。
それが、事故で父死亡。多数の死傷者まで出してしまい。
怒りの被害者遺族たちが臨終の病室まで押しかけ、死んだと知ると、どうして一言言うまで生きてなかったのよと罵る。
せめて顔だけでも見てやろう、なんてほざくオッサンに至っては、もう悪鬼です。
あまつさえ、事故隠しを目論む悪辣な会社会長のせいで、全ては父の責任にされてしまう。
「これでいい。後は頼むぞ」
「はい、会長」
この人、秋恵の父親ですよね?
ゆずきの不幸に一役買っていたとは。まさに、人を呪わば穴二つ、でしょうか。
ご近所や学校でもイジメにあい、親切に見えた及川も、下心ありまくりの下衆野郎でした。
胸を病んだ母と診療所に行くも診療拒否。とんでもない話です。
子どもだけでは、市役所でも相手にしてくれません。
とうとう、追われるように団地を去った母娘は、町はずれの神社の祠へ。
暗いお堂の中で、ゆずきに手をかけようとした小夜子ですが、中学生の他愛ない願かけの邪魔が入って事なきを得ました。
優しい母の面影だけはそのままに。鬼畜なスタッフのせめてもの思いやりでしょうか。
その母も、眠るように息を引き取りました。
舞い落ちる桜の花びらで、母を埋葬するゆずき。
誰もいない部屋へ戻り、クマちゃんを抱きながら眼を閉じて…そのまま餓死
Σ(゚Д゚;

再び、ゆずきの部屋。写真を手に取り、顔をおおう。
「思い出した…」
場面は変わり、賽の河の鳥居が。そこにはあいと藁たちがいて。そして。
「ゆずき、ゆずき――」
「秋恵」
鳥居の向こうにいたのは死んだ秋恵でした。
ゆずき、彼女に手を委ねて鳥居の向こう側へ。
あいが消滅し、ゆずきに?
地獄少女ゆずきの誕生です。

「地獄少女がいるべきだってことが、必要だってことが、やっと分った。
私は運命を受け入れる。世の中に見捨てられた私が、これからはあいに代わって、この世界を清めるわ」
「清める?」と一目連。納得できないという雰囲気です。
地獄流しをデスノート的に使って世直し、ということでしょうか。
「秋恵、約束する。私はあなたのような罪のない人を流したりしない」
「その子の魂は地獄へ落ちた。今はただの案内人だよ」これは骨女。
「あなたたちのあるじは消えた、これからは私を手伝ってくれるわよね」
無言のまま、一人、また一人と去っていく藁たち。
ためらう山童を、地獄少女跡目争いに敗れたきくりが強引に引っ張っていく。
「う…む」
輪入道は残りました。あとは、秋恵が。
「ありがとう」

ゆずきの髪を梳く秋恵。
幼いころ、ゆずきに飴をあげたのが縁で、とうとうゆずき付きの藁にまでなってしまいました。
地獄通信に、さっそくアクセスが。
『真山梓』(秋恵を流したあのおねえちゃんです)
「仕事よ」

輪入道は、ゆずきに共感して残ったわけではなさそうです。
何かを見届けようというのか。あいちゃんの指令かもしれません。

そして、地獄少女ゆずきの誕生とともに消えたあいちゃん。
もう会えないんでしょうか?
・゚・(つД`)・゚・
それともアレか。
ばっちゃの後継者になるのかな?
それだと、声だけの出演ですよね。嬉しさも半減です…。

次回最終回「魂の軌跡」

「掟を破ることは許されないんだよ」
「私はあいとは違う」
「あなたは、まだ本当のことを知らない」
何かが起こりそうな最終話に期待です♪

|

« とらドラ!第25話(最終話)感想 | トップページ | WHITE ALBUM第13話(一期最終話)感想 »

コメント

あまりの理不尽さに・・・・
お母さんの死体はすぐに発見されたと思うけど
ゆずきの死体が、何で10年近くも発見されないというのも・・・
管理人さんが来るだろうしそれ以前に悪臭がして(汗)
周りが気がつくと思うのですが。
魂の存在があるなら、ゆずきの両親の魂は?
ゆずきが地獄少女になったのを、どう思うだろう?
あいが地獄少女になったのは、理由はどうあれ、相手
を呪い殺したのが原因みたいで。
経緯は詳しく知らないのですが・・・
ゆずきは、恨み辛みを飲んで死んでいきましたが、罪を
犯した訳じゃないですよね。
ゆずきが住んでいた棟だけが、ずっと無人で荒れ果てたままになっているのは?
怨霊となったゆずきが何かしたとか?
どうなのでしょう?
罪を犯した者が、地獄の番人みたいになるんじゃなかったのでしょうか?
怨みを抱えて死んだものなら無条件で地獄少女(少年)になれるの?

投稿: | 2009年4月 3日 (金) 15時34分

onさん、はじめまして!
地獄少女についてのコメント、とても興味深く読ませていただきました。
>ゆずきの死体が、何で10年近くも
onさんがお書きになった疑問の数々は、そのまま私の疑問でもあります。
ただ、呪い殺したから地獄少女になったというのはちょっと違うかもしれません。
確かに、村人たちの家に放火して回っていましたけれど、地獄少女になった後でしたよね。
>あいが地獄少女になったのは
一期で、あいは仙太郎に裏切られたのが直接のきっかけで、生き埋めののち地獄少女としてこの世に戻ってきました。
「おまえたちみんな怨んでやる!」と叫びながら。
その意味では、ゆずきと同じですね。
ただし、なぜゆずきが選ばれたのかは相変わらず疑問。
あいちゃん同様、父母の魂を人質?にされているのでしょうか?
今日は、いよいよ最終話「魂の軌跡」放映です。謎が解かれるかどうか、楽しみに待ちたいと思います。

投稿: SIGERU | 2009年4月 4日 (土) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女三鼎第25話感想:

» 地獄少女 三鼎 第二十五話 ゆずき [極上生徒街-Anamorfosi-]
まさか、ゆずきは既にこの世に生きる者ではなかったとは妬み、辛み、怨み、誰しもが持っていて消せない思い言ってみれば人を形成している組織のようなものなくすことなんてできないですよねそれが活力となることもあるのだから&n...... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 23時22分

» 地獄少女三鼎 第25話「ゆずき」 [のらりんクロッキー]
ひでえ… ゆずきの過去が明かされました! いやもう 地獄少女になるわそりゃ。 罪をゆずきパパンになすりつけた会社の連中は 未だにのうのうと生きてるんですかね? 何でゆずきママンは町を出て行かなかったのかなあ。 ママンは病死で ゆずきは 餓死 という…... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 23時57分

» 地獄少女 三鼎 第二十五話 ゆずき [Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録]
地獄少女 三鼎 第二十五話 ゆずき 「すごく...憂鬱です...」 ※ネタバレ、... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 00時08分

» 地獄少女 三鼎 第25話「ゆずき」 [White wing]
記憶を取り戻したゆずき。それは惨くて目を伏せたくなる幼い子の生涯でいした。 昨今の日本の世相からして現実に有り得る出来事だから、感慨深い物が有りました。 [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 01時10分

» 「地獄少女三鼎」第25話 [日々“是”精進!]
   第25話「ゆずき」ゆずきは、合格発表日以降、立て続けに起きる不思議な現象に翻弄され、憔悴しきっていた。そんな彼女の前に、突然あいが現れ、ゆずきに関するある衝撃的な事実を告げる。あまりにもとっぴなその内容を、どうしても信じることが出来ないゆずきは、...... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 07時10分

» 地獄少女 三鼎 第二十五話 [おきまもとん -沖磨純雲-]
第二十五話「ゆずき」動揺しないどころか、またあなたの仕業ねなどと全く信じてないゆずき。 [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 08時24分

» 地獄少女 三鼎・第25話 [新・たこの感想文]
「ゆずき」 アパートで見た自らの遺体。そして、目の前に現れる自らの過去の姿。ゆずきは、自らの、その過去を思い出す… という、ゆずき... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 09時39分

» 地獄少女 三鼎 第二十五話 [ぶろーくん・こんぱす]
 自らの死体を見てもそれを信じないゆずき。これも学校でのことも全てあいが自分を地 [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 13時09分

» 地獄少女 三鼎 第二十五話「ゆずき」 [ぷち丸くんの日常日記]
ゆずきの過去が明らかになった。 白骨化した遺体を見せられて、笑いながら去ろうとするゆずきに あいは、彼女に本当の過去を見せた? 家族で写っている写真を見て、すべてを思い出したゆずき。 彼女の瞳が赤く染まり、そして・・・・ ゆずきの本当の過去が明らかになりま... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 13時50分

» 25話「ゆずき」 [水晶の夜 〜KRISTALL NACHT〜]
 25話「ゆずき」。  白骨化した幼いゆずきの遺体の前に、あいと三藁、山童、きくりがいる。  ゆずきは、まだ信じられないといった感じで笑いだし、老朽化した自分の部屋から出て行こうとする。  そこから、ゆずきの過去が再現される。  ゆずきは、バスの運転手の父親と、母親と3人暮らし。  母親に頼まれたお使いをしてきたご褒美にと大きな熊のヌイグルミをもらったりして、幸せな毎日を送っていた。  ある雪の日、父親が運転するバスのブレーキがきかず、交通事故を起こしてしまう。  父親は病院に運ばれるも死亡。 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 17時31分

» 地獄少女 三鼎(みつがなえ) 第25話「ゆずき」 [無限回廊幻想記譚]
熊のぬいぐるみを抱きかかえて白骨化した少女の死体を目にした御景ゆずき。「判った? それがアナタよ」本当は既にこの世の者では無かったゆずき。いきなり現実逃避です。そんなゆずきに“地獄少女”閻魔あいは過去の記憶を見せる。父・た御景一彦が少し早い誕生日プレゼントとし... [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 01時54分

» 地獄少女 三鼎 第25話 [更級の絵巻日記]
「ゆずき」を観ました。 ゆずきが地獄少女に変身です!? [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 19時15分

» アニメ地獄少女三鼎(みつがなえ)第25話 「ゆずき」 [獄ツナBlog5927]
アニメ,地獄少女の感想です。 [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 13時56分

» 地獄少女三鼎25話『ゆずき』感想 [アニメ大王イカ]
地獄少女 三鼎 四 [DVD]地獄少女 三鼎 五 [DVD] とうとうラスト2話になった地獄少女。 23話のラストのあいの「あなた、私を地獄に流したいんでしょ?」という衝撃の台詞に続く24話で予想通りというか何というかゆずきが既に死んでいたという事実が発覚。 さあここからゆずき..... [続きを読む]

受信: 2009年4月 1日 (水) 01時46分

» 明かされたゆずきの『死ぬまでの軌跡』。ちょっとばかし鬱すぎて... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 17時47分

« とらドラ!第25話(最終話)感想 | トップページ | WHITE ALBUM第13話(一期最終話)感想 »