« とらドラ!第21話感想 | トップページ | 黒神第8話感想 »

2009年2月28日 (土)

ドルアーガの塔第8話感想

#8「二人はかつて」

ジルが、とうとうニーバに追いついた!
どうして置き去りにしたのか?ニーバが真実を語り始めます。

それにしても、ファティナ可愛かったですね~。
「ジルの事が好き」
とーとつな告白にとまどうジル。
「ありがとう、だけど僕はまだ――」
「これは私のリハビリ。ちょっとスッキリした。昔みたいに人に好意をはっきり示せた事が満足」
「よく分らない…」
「嘘さえなければ、それでいいのよ。私結構タフだから」
嘘さえなければ
ニーバの裏切りから受けた痛みを、まだ引きずっているファティナでした。
確かに、ジルに嘘はなさそうです。そもそも、器用に立ち回ることなんてできそうにないですものね。
私だったら、カーヤへの気持ちは取り合えず置いといて、ファティナとイイことしちゃうんだけどなー。
(´∀`*)

ジルとニーバ。
「どうして追ってきた!?」
いきなりジルのおつむをコツンです。兄貴の貫禄ですな。
どうして置き去りにしたの?何を考えているの?というジルの詰問に、寡黙な男ニーバも、ようやく本心を語り始めました。
「オレたちの運命を規定している、何か巨大な装置や存在があるとしたら、お前はどう呼ぶ?」
「それって、神様のこと?」
「神々の気まぐれにオレたちは振り回されている。オレはそれが許せない。…少しずつ降り積もる、胸の奥深くで炭火のように燻っていく、そんな暗い怒りが、オレを天へと駆り立てる!」

ニーバとサキュバス。
塔の最上部でギルガメスを倒した後に、真の目的があるらしい。サキュバスがしきりと唆しております。
天にあるブルークリスタルロッドを奪うというだけでなく、神にも匹敵する力を手に入れるため?
敵前逃亡して、眼の前で憤死した父親への思いがそうさせているのか。
でも、それでは黒ギルガメスの望む道と重なってしまいますよ?
ギルガメスの後継者が、ニーバに置き換わるだけなのでは。

ウラーゴンとマイト。
「ない…動かない…。友達、死んだ…消えた……」
楽しげな表情で水遊びに興じるウラーゴンとマイト。
ところが、マイトが急に黙り込み、ぶつぶつ呟き始めます。
対になっていたスペキュラがジルたちに倒されたための喪失感らしい。心配そうなウラーゴン。
ヘタレな彼も、いろいろ苦労したせいか、気配りができるようになったんですね。
こうなると、イイ男です。森川さんだし♪

ファティマたちの元へ戻ったジルが見たものは…。

次回「夢の終わり」

|

« とらドラ!第21話感想 | トップページ | 黒神第8話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/44199745

この記事へのトラックバック一覧です: ドルアーガの塔第8話感想:

» 「ドルアーガの塔〜theSwordofURUK〜」第8話 [日々“是”精進!]
第8話「二人はかつて」巨大な竜の骨が散乱するエリア“竜の墓場”に到着したジルたち。そこで、しつこく追撃してきたスペキュラたちから仲間を逃がすため、ジルは単身おとりとなることに。その途中、彼は竜の墓場で休息していたニーバと遭遇する・・・。力が欲しい!ニー...... [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 15時20分

» ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話 「二人はかつて」 感想 [Little Colors]
 ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話 「二人はかつて」 今回はニーバの目的がまた少し明らかになって、塔の中でもいろいろ起こって、そし... [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 16時09分

» 『ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜』 第8話 「二人はかつて」 [★一喜一遊★]
やっぱメルトがいると面白いwww やっと合流してパーティーに賑やかさが戻った感じでよかったです{/face_nika/} メルト、幸せのリバウンドはなかなか治らないようです{/ase/} クーパに釣られるとか…(笑) 天才的なうっかりさん…ていうかおバカさん??!!{/hiyo_en2/} でもそのおかげで扉発見できたから、意外と役に立つ{/up/}{/up/} ニーバとジル再会!!! いきなり優しくゲンコツとかwww ニーバいいなぁ{/nezumi/} メルトってまだ... [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 17時35分

» ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話「二人はかつて」 [ミナモノカガミ]
過去の記憶。 [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 18時12分

» ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話「二人はかつて」 [とーきんぐ・しょっぷ]
望む望まざるに関わらない再会と因縁。... [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 21時44分

» ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話「二人はかつて」 [無限回廊幻想記譚]
動く事の出来なくなっているカーヤ。ニーバはカーヤを置いて先へ進もうとするも、カーヤは塔の最上階では自分の力が必要になる筈だと告げる。一人で進むのを止め、ひとまず扉を探しにに向かったニーバの前に、サキュバスが再び姿を現す。情が移ったのかと問い掛けるサキュバスに、... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 00時21分

» (アニメ感想) ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話 「二人はかつて」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る 塔の先へと進むジル達。しかし、その前に再び四騎士の一人が立ちはだかった。ジルは囮となって仲間達を先に進ませようとするが・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 01時20分

» ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第八話 [ぶろーくん・こんぱす]
 体調を崩したカーヤを休ませ、一人扉を探索するニーバ。その前に久しぶりにサキュバ [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 15時16分

» ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話 [パズライズ日記]
今回はジルがニーバに追いつき他の面々はカーヤを発見するという話。 ついに追いつきついに合流、ニーバの目的も明らかになって面白くなってきました。 何だかんだでジルとニーバの兄弟は良いコンビという気がします(笑)。 ニーバはカーヤを休ませ一人で扉を探しに出....... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 23時56分

» ドルアーガの塔〜theSwordofURUK〜 第08話「二人はかつて」感想 [物書きチャリダー日記]
二期決定だそうで。一期見ていないからどうしようかなぁと考えていたり。ストライクウィッチーズのこと。エントリーで全品ポイント5〜14倍!3月2日am9時59分迄折笠富美子(カーヤ)/TVアニメドルアーガの塔〜theSwordofURUK〜エンディング・テーマ魔法使いですけど。(CD)...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 2日 (月) 00時21分

» [ドルアーガの塔]兄よりすぐれた弟なぞ存在しねぇ! Sword of URUK第8話 [Wjham’s Counter Attack]
 再会、告白、そして・・・  アーメイさんの死なんかも確かに重要なエピソードだけど、人が人を殺すシーンってのはそれとは違う切なさとかそういうのに満ちていると思う。その重さも感じさせずに「アハハ!死んじゃいなよー!!」とかやっちゃうのはいまいち好きになれない...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 5日 (木) 21時29分

» ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜 第8話 「二人はかつて」 [空色☆きゃんでぃ]
ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜 第8話 感想はコチラ→http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-479.html TBが飛ばないので、こちらからお返しさせていただきます ごめんなさい [続きを読む]

受信: 2009年3月 6日 (金) 22時37分

« とらドラ!第21話感想 | トップページ | 黒神第8話感想 »