« ライドバック第6話感想 | トップページ | とらドラ!第20話感想 »

2009年2月18日 (水)

宇宙をかける少女第7話感想

宇宙をかける少女#7「神々の闘い」

来ましたねスペースウォーズ!迫力ある描写は、サンライズの独壇場です。
秋葉のチャイルドパートナーも、レオパルドで決まりのようです。

KY(くうきよめない)王者レオパルド、予定外に宿敵ネルヴァルと争うことに。
ネルヴァルのフリーズ攻撃発動!
「また凍らされてしまう!」
レオパルドには、過去の因縁があるようですね。
ブーミンと一緒に、霜に覆われてしまった秋葉たちです。

一方、獅子堂一族が集合し、対ネルヴァル対策を議論しています。
風音おねえ「長老たちのお許しが出ました。作戦の立案に入りましょう」
「それが、神楽さまの…」
イモちゃん似のコは織姫というらしい。いろいろ大きな能力を秘めている感じです。

ネルヴァル「レオパルドの黄金銃か。では、おまえが宇宙(ソラ)をかける少女?」
キーワード再び!秋葉はやはり運命の少女なのか。

高嶺さん対アレイダ。高嶺さん、あっさり捕虜になったとは思えないくらい強いですよ?
高嶺おねえ「ネルヴァルを倒せるのは、レオパルドのソウルシャウツだけよ!」
そうなんだ。レオパルドってば凄いヤツなんだ。見直しちゃったよ、ホントだよ…。σ(・・ ̄ )

「ゴールデンオーブが縮こまって、何か、とても、眠い…」とレオパルド。
風音おねえ「防御行動を開始します。日照局に介入!」
システム侵入により、反射衛星らしきものが強制反転しました。
レオパルド「溶けた!日の光を制したボクは、無敵だあーーーー!!」
いや全然制してないしww
何でも自分の手柄にできる性格って羨ましいです。ホントです。

ソウルシャウツ発動!
宇宙の塵に還ったネルヴァル、と思いきや。女声のコロニーが飛び出してきましたよ?
秋葉「またしゃべるコロニーが」
「おひさしぶりねえ、レオパルド」
「その声は!独身コロニーかっっ!!」(#゜Д゜)=○)`Д)、;'.・

ネルヴァルを迎えに来たのはクサンチッペ(田中理恵)。とらドラのゆりちゃん先生再びです。
「ここから先は、オトナの世界。おーーーほほほほ!」
オトナというか独身の世界ですよ?哀愁が漂ってます。

エミリオ@石田彰やっと現場に到着。
「アブソルート・ブレイクスルーの発動について、少々ご説明を」
いややっちゃった後だし。
このボケっぷりがいかにもですね。今後が楽しみです。

獅子堂一族は、実は獅子堂評議会。人類の敵ネルヴァルと戦うための超法規的組織だというのです。
いきなり人類の守護者を命ぜられた秋葉。
「あなたは、レオパルドとともに、ネルヴァルと戦う運命なのよ」
はいーーー!?
慌てふためく姿は、もはや鴇羽舞衣そのもの。
まさに、巻込まれ型ヒロインの面目躍如です。

次回「暗闇へのいざない」
あーあ…。
自らウツ展開予告してますよ?
そして、カグツチもどきが暴れてたり…。

|

« ライドバック第6話感想 | トップページ | とらドラ!第20話感想 »

コメント

SIGERUさん!こんにちは!

たった今、宇宙をかける少女#7話を視聴しました。

いやー、銀河万丈さんと福山潤さんの世代を超えた掛け合い。個性と個性のぶつかり合い。
声を出して笑ってしまいました。ツボにハマりましたよ。
おまけに田中理恵さん演じるしゃべるコロニーが現われてててて?!

やっと7話にしてオールメンバーが揃ったといったところでしょうか?
お話も軌道に乗ってきたし、面白くなってまいりました(^◇^)

投稿: ひろし | 2009年2月22日 (日) 16時38分

ひろしさん、どうもいらっしゃいませ!
豪華声優陣による、宇宙を股にかけた壮大な口ゲンカ!
万丈さんの貫禄と福山さんのオレさまルルーシュっぷりの激突が堪能できました。
ホント、このアニメって、人間よりメカの方が魅力的とさえ思えてしまいます。
田中理恵さんは、私的には、舞-乙HiMEのトモエの暴走っぷりが思い出されますね。
なので、クサンチッペには、明日なき暴走を期待しております♪
>お話も軌道に乗ってきたし、面白くなってまいりました
物語の方向が見えてきましたね。
同時に、ウツ展開への伏線も…。

投稿: SIGERU | 2009年2月22日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙をかける少女第7話感想:

» 宇宙をかける少女 第7話「神々の闘い」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
レオパルドとネルヴァル、これを神と呼ぶのか変態AIと呼ぶのかはともかく、コロニーという殻を背負ったヤドカリ同士の対決のような「宇宙をかける少女」の第7話。 冷凍攻撃でネルヴァル優勢だが、最後はレオパルドの逆転。ただし月での戦いは序盤戦に過ぎない。ネルヴァルのAIだけ回収して撤退したアレイダとクサンチッペ。 ほのかとアレイダも、自ら奉ずる神の「宇宙をかける少女」の護衛で同じような関係なのだろう。 ネルヴァル&クサンチッペの方は大人の関係のようで、童貞レオパルドとお子ちゃまの秋葉とは対照的。 秋... [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 20時41分

» 宇宙をかける少女 Mission07「神々の闘い」 [極上生徒街-Anamorfosi-]
パスダーw※あらすじレオパルドの前に突如月面からあらわれたネルヴァルコロニー。秋葉達は高嶺を助けるためにQTアームズに乗り込んだものの、ネルヴァルの冷気攻撃にやられネルヴァルの内部へと落下していった。秋葉は意識を失っていたいつきを助け出すが、そこに巨大な...... [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 21時08分

» 宇宙をかける少女 第七話 [ぶろーくん・こんぱす]
 ネルヴァルとレオパルドのどつきあい。なんで、肉弾戦なんだよ!?中にいる方はたま [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 22時23分

» 宇宙をかける少女 第7話「神々の闘い」 [のらりんクロッキー]
7話にして各人物がつながってきた感じ? 獅子堂五姉妹のうちナミだけ登場せずが気になりました。 ネルヴァルVSルルパルド (=巨大構造物VS聖アルテミス更正センター) 人工知能同士の戦いというよりケンカw 報告も「取っ組み合い」としか表現できずw コロニー同士... [続きを読む]

受信: 2009年2月18日 (水) 23時45分

» 宇宙をかける少女 #07 神々の闘い [在宅アニメ評論家]
アレイダに捕らわれた高嶺姉さんの運命やいかに!?  …と思ったら心配ご無用、姉さん強すぎです(笑 [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 00時37分

» 宇宙をかける少女 第7話 「神々の闘い」 感想 [Little Colors]
宇宙をかける少女 第7話 「神々の闘い」 風音たち獅子堂評議会はやはりすべてを知っていたようです。 [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 04時31分

» 「宇宙をかける少女」第7話 [日々“是”精進!]
【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】宇宙をかける少女Volume1/アニメMission07「神々の闘い」レオパルドの前に突如月面からあらわれたネルヴァルコロニー。秋葉達は高嶺を助けるためにQTアームズに乗り込んだものの、ネルヴァルの冷気攻撃にやられネルヴァルの内部...... [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 07時02分

» 宇宙をかける少女 第07話 「神々の闘い」 [紅蓮の煌き]
宇宙をかける少女 Volume 1 (DVD)(2009/04/24)MAKO遠藤 綾商品詳細を見る 宇宙をかける少女 第7話感想です。 コロニー落としは吹いたw [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 16時10分

» (アニメ感想) 宇宙をかける少女 第7話 「神々の闘い」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]クチコミを見る レオパルドの前に突如月面からあらわれたネルヴァルコロニー。秋葉達は高嶺を助けるためにQTアームズに乗り込んだものの、ネルヴァルの冷気攻撃にやられネルヴァルの内部へと落下していった。秋葉は意識を失っていたい...... [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 22時07分

» 宇宙をかける少女 第07話「神々の闘い」感想 [物書きチャリダー日記]
神々って言われてもピンときませんねぇ。2009年04月24日発売宇宙をかける少女 Volume 1 Blu-ray Disc早速感想。前回出てきたコロニー、名はネルヴァルというみたい。で、そのネルヴァルとレオパルドが戦う・・・と。しかしレオパルドはいちいち面白すぎだろ。ゴールデ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 23時22分

» 宇宙をかける少女第7話神々の闘い [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「ついに姿を現したアルテミス更生センターを取り込んだネルヴァルとレオパルドの闘いが幕を開ける…」「宇宙をかける少女第7話神々の闘い」「これが本当の」「コロニー落しですよっ!!」「やべー、強すぎだぞパスダー様は」「ギレンとサウザー補正に加えて鳳仙補正まで...... [続きを読む]

受信: 2009年2月21日 (土) 11時15分

» 宇宙をかける少女 第7話「神々の闘い」 [空色☆きゃんでぃ]
宇宙をかける少女 第7話 感想はコチラ→http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-442.html TBが飛ばないので、こちらからお返しさせていただきます ごめんなさい [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 04時12分

« ライドバック第6話感想 | トップページ | とらドラ!第20話感想 »