« まりあ†ほりっく第1話感想 | トップページ | WHITE ALBUM第2話感想 »

2009年1月11日 (日)

地獄少女三鼎第14話感想

地獄少女三鼎#14「怨みの街角」

「誰かに優しくするとな、てめえは真底落ちぶれちゃいねえ、自分にだってまだまだ余裕がある。そう思えっからなあ」

地獄少女って、毎回何かしらの教訓があります。
今回は、ホームレスのじっちゃんがのたまった人生訓を鵜呑みにしたDQNにいちゃんが、結局は自分と女子中学生を破滅させてしまうというお話です。
人間、思いつきで行動しちゃいけないってことですよね。こういうハンチクを、古人は『付け焼刃』と呼んだのです。

都築欣也。コンビニで深夜バイトするDQNな不良にいちゃん。
いつかでっかい事をやってやるぜがモットーのようです。
依頼人候補は柏木秀美ちゃん。賽河原市の、ゆずきと同じ学校の子です。電車を乗り間違えて、新宿で終電がなくなってしまった模様。
携帯が壊れて親にも連絡できず、途方にくれていたのを拾ったのが欣也クン。
ごつい外見に似合わず親切です。バイト先のコンビニで保護してくれました。おとなしい優等生の秀美ちゃんにとって、怖いけどちょっとドキドキな体験のはず。
異常な状況下で出会った男女は恋に陥る確率が高いという統計があるらしいですが、秀美ちゃんも(見かけだけは)頼りになる欣也にちょっと惚れたのかな?
ところが、世間は狭い。顔見知りの誰かがホテルの前を通った二人を盗撮して、裏サイトに流してしまう。
校内で噂になってしまい、追いつめられた秀美ちゃんは、犯人の地獄流しを決意している。

ゆずきちゃん、破局を阻止しようと懸命に動きます。
彼女が新たに得たのは、地獄通信へアクセスしそうな人を感知する能力。
地獄流しを阻止するのが使命だと信じた柴田のはじめちゃんと同じことをやろうとしているのです。
すると、つぐみ先生はどういう立ち位置になるのか。気になるところですね。

二人で、欣也くんに釈明を頼みに行ったところ、ホームレス襲撃の現行犯で逮捕されてしまいました。ほーらやっぱりという感じです。
『あの人が捕まったら…』
不安のあまり、警察署の前に佇む秀美ちゃん。
立て続けの銃声。なんと、飛び出してきたのは拳銃を奪って逃走しようという欣也クンでした!
でも、彼女のことを覚えていなかった。
「覚えて…ないんですね?覚えてないんだ…」
涙を流しながら、赤い糸が解かれた!

待ちに待ったあいちゃんのえろ出撃!水もしたたるイイ女とは、まさにあいちゃんのためにある言葉です!
ばっちゃも戻ってきた!
出撃テーマ懐かしいですね~。あれ聴いただけでワクワクします。輪入道もイカしてます。
夜の街にGAO~♪巨大あいちゃんが帝都に出現!
「でっかい男になって新宿を闊歩するのは俺の方なのに!」
ギャグかYO!
「いっぺん、死んでみる?」
ああ欣也クンぷちっと踏み潰されてるし。Σ(゚Д゚;

ゆずきが夜の街で見かけたのは、厚化粧をしてすっかり変わりはてた秀美ちゃんの姿。
けれど、決して地獄流し阻止を諦めないゆずきちゃん。雑踏の中でサーチすると。
なんと怨みの念が飛びまくりです。思わず耳を塞いで蹲ってしまいます。

いや~、こんな能力を与えるなんて、つくづくあいちゃんってドSなんですねえ。そのうえ、ゆずきちゃんへの百合疑惑もあったり。嬉しいけど。
ドSといえば、このホン書いてる人も、追い込みかけるのが上手いと思います。
きっと、真夜中の12時ごろ、パソコンの前でニヤニヤしながら脚本書いてるんでしょうね。
「今回は秀美チャンをどうやって追い込んでやろうかな~うふふふ♪
地獄より地獄的な光景ですな。('A`|||)

…いや冗談ですよ?次回も期待しておりますので、どうぞヨロシクです。

柏木秀美(戸松遥)わーいナギさまだ♪未来は地獄落ちか。女神なのに…
都築欣也(中井和哉)でっかい男!ww確かにゾロとか土方十四郎とかでっかいかも

次回「兎と亀」

|

« まりあ†ほりっく第1話感想 | トップページ | WHITE ALBUM第2話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女三鼎第14話感想:

» 地獄少女 三鼎 第十四話 怨みの街角 [Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録]
地獄少女 三鼎 第十四話 怨みの街角 「あい や、長襦袢を置いておくよ。 」 沐... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 15時55分

» 地獄少女三鼎 第14話「怨みの街角」 [のらりんクロッキー]
また不条理地獄流しかと思ったらそうでもなかったり。 今回の依頼人、柏木秀美役に戸松遥ちゃんを迎えての後半戦開始。 なんだかねえ、非常にいたたまれない話でしたね。 それでもギャグシーンを盛り込むところには頭が下がる。 しかもあいに担当させるところがw 空き家を... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 16時15分

» 14話「怨みの街角」 [水晶の夜 〜KRISTALL NACHT〜]
 14話「怨みの街角」。  閻魔あい、復活! 糸車まわすばあちゃんも復活!  久々に火車になった輪入道のときの声がイカス!!  学年2番の優秀女子中学生、柏木。  前回ゆずきとすれ違ったのが彼女だったんですね。  しかも、ゆずきちゃんは地獄通信にアクセスする人がわかってしまう能力も得てしまった。それが「新たな苦しみ」というわけですか。  九九の7段で挫折した(おいおいw)というDQN都筑。  新宿ででっかい男になるのが夢。  殴られて伸びているところへホームレスのおっさん登場。  「人に優しく... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 16時31分

» セミヌードも披露! 加護亜依が『月刊加護亜依』でグラビアに本格挑戦 [裏っぽい話題が集う部屋]
1月23日(金)に『月刊加護亜依』を発売し、グラビアに本格挑戦する。大胆なセミヌード姿を披露するなど、儚い少女から20歳の“大人の女性”へと成長した加護の惜しげもない姿が堪能できる一冊となっている。 [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 17時08分

» 地獄少女 三鼎・第14話 [新・たこの感想文]
「怨みの街角」 新宿に来ていた少女・秀美。終電を逃し、途方に暮れ、街をさまようとき、一人の青年と出会う…。 すんごい悪意の話だなぁ... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 17時29分

» 地獄少女 三鼎 第14話「怨みの街角」 [White wing]
舞台は大都会新宿。 今回の依頼にになる人はゆずきの後輩にあたる中学2年生の柏木秀美。 真面目で優等生タイプの柏木は六文燈籠の日、都内で行われている模擬試験や他の用事で終電に乗り遅れ、その時に携帯も壊れて夜の街新宿歌舞伎町を彷徨っていた。... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時41分

» 地獄少女 三鼎 第十四話 [ぶろーくん・こんぱす]
 今時、冗談はよしこさんなんて言う奴がいるなんて…  いつか大物になって新宿を闊 [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 19時49分

» 『地獄少女 三鼎』 第14話 「怨みの街角」 [★一喜一遊★]
イロイロ大変なことになってるので、短めに… 中井和哉さん登場!!! ちょっと頭弱い、悪ガキって感じでしたかね……。 中井和哉さんがガラの悪い役をやると、本当に怖いので、大好きです(笑) 今回の役はちょっとイイ人でしたがね〜…{/face_ase2/} 「この人流してどうすんの??」 ↑これは一緒に見ていた13歳の我が弟の一言…。 私もそう思いました。 あの男の人を流したところで、周りの噂は晴れないですし、状況は何も変わらず悪いことだらけな気がするんですが…{/namida/... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 22時10分

» 地獄少女 三鼎(みつがなえ) 第14話「怨みの街角」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
電車に乗り遅れて帰れなくなってしまった市立賽河原第四中学校の柏木秀美。しかも携帯 [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 23時41分

» 地獄少女 三鼎 第14話 [更級の絵巻日記]
「恨みの街角」を観ました。 閻魔あいちゃんのみそぎのシーンが復活だよ♪ [続きを読む]

受信: 2009年1月15日 (木) 18時04分

» 地獄少女第3期第2幕の開演!ゆずきの新たな地獄がついに始まって... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログしたに...... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 16時06分

« まりあ†ほりっく第1話感想 | トップページ | WHITE ALBUM第2話感想 »