« 地獄少女三鼎第9話感想 | トップページ | かんなぎ第9話感想 »

2008年12月 4日 (木)

とらドラ!第10話感想

とらドラ!#10「花火」

「みのりんを怖がらそうと企んでいた竜児と大河が、みのりんの逆ドッキリに怖がらせられるお話」

展開そのものはシンプルでした。ある意味直球。
やはり今回も、女の子3人の心のアヤがポイントですね。

企みを察した北村が、自分も混ざると言い出します。さらに亜美も入れようとするのですが、それだと、みのりんを怖がらせて竜児がヒーローになる計画が台無しです。亜美は無理だろと歯止めをかける竜児に、
「必ず説得してみせる!」
するなよ。(´∀`*)
さすが空気読めない北村くんです。自信満々で部屋を出しなに、
「案じるでなーい!」
ノリがみのりんと同じですよ?
ワカメ…
みのりんの寝言がまた何とも――。
この二人、実は波長ピッタリなんじゃないかなあ。

料理が得意な竜児とみのりんは、朝からいいムードです。
「高須くんのそういうきちんとしたところ、とってもステキだと思います。高須くんのお嫁さんになるコは幸せだね」
竜児思わず大昂奮。
「くしえだ――」
「なんだい、たかすきゅん!?」
おふざけで返すみのりん。竜児のキモチを読んだのかもしれません。実に鋭いですこのコ。
新たなみのりん情報が。弟がいて、バリバリの高校球児。もう家にいないらしいので、下宿か寮生活?

海に行こうと亜美を呼びに来た竜児。部屋に入ったとたんに固まります。
「見とれてたの。高須くんも見る?」
亜美ちゃんのサービスタイムキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
「ねえねえ、これヤバくない?(竜児の反応いまいち)
…ビキニは学校で見せちゃったしね。でもここ外れるんだよ。ほら」
た、谷間がっ!もろちちがっっ!!
竜児sparking!凄い顔色です。

いよいよ、北村探検隊の洞窟突入です。みのりんは、北村の背中でビビリまくってます。
「暗いよ狭いよこわいよ~」
「どっかで聞いたようなセリフだな」
うる★の、財閥御曹司ですね?オールドなファンへのサービスが心憎いなあ。
北村ご自慢の仕掛けは、油揚げに血文字。
「北村って頭はいいけど」
「アホなのよね」(はあ)
「北村くんを悪く言うな!ため息つくな!」と大河必死のフォロー。今回は、北村くんを庇う姿が目につきました。
スライム風のベトベトに怯えまくるみのりん。
やっぱり北村くんは有能ねと自慢げな大河ですが、このスライムは北村ではなく、竜児のしわざでもない。
すると?
やってらんない亜美は、ぷいっと列を離れます。
「あーあ、くっだらない。あたし、近道で先に帰るね」

前回に続き、女の子たちの心情の描き分けが光っていました。
ここからの展開は、彼女たち中心で行ってみますね。

亜美ちゃんの場合。
洞窟で迷ったふりをして、びびる竜児に迫ります。
「あたしと離れたくないって思ってくれる?あたしが必要?」
「そういう場合じゃねえだろ」
「高須くんにあの子は合わないと思うよ。…高須くんって、けっこうしょうもない奴だよね。でも、そういうところ、キライじゃないな。合わないって言ったの、あれ本気だよ。だって、高須くんは月だもの。みのりちゃんは太陽。傍にいたら、焼きつくされて消えるだけだと思うな」
みのりんってラピュタの雷なみに凄いコだったんですね。
「だって、高須くんはみのりちゃんのこと、ぶったりできないでしょ?憧れだけじゃ対等になれない。
対等になれるのは、あたしみたいな――」
みのりんの悲鳴が響き渡ります。竜児、夢中で駆け出し、亜美は置いてきぼりに。
「ちょ、高須くん!」
転びそうになったのを、振り向いた竜児がとっさに支えて。
「悪い、俺…」
亜美ちゃんちょっと嬉しいかもって感じ?
「いいよ。急ごう」

結局、昨夜からのオカルト事件のすべてが、みのりんと北村の共謀だったことが明かされます。
開いた口がふさがらない竜児&大河。あきれる亜美。
夜のビーチで、名残の花火大会。なぜか竜児と亜美がペアに。
「俺は、おまえがいないと寂しい」
え?ここで衝撃の告白ですか?まさか…。
「てゆうか、おまえが寂しがるかどうかじゃねーの?」
「――高須くんって、たまに優しいんだから」
フラグか?フラグが立ったのか?

みのりんの場合。
「高須くんは、なんであたしを怖がらせようとしたの?…人を喜ばせることを、いつも考えてる人だもんね。その高須くんが、どうしてこんなことをしたんだろう?本当に、不思議に思ってるの」
みのりんのでっかい澄んだ瞳が、真正面から竜児に向けられます。
「見せたかったんだ、幽霊を。見えないからって諦めるのは早い。そう思ったから…」
この説明に納得したのかしないのか、みのりんは遠い目をします。
「次はUFOを探そうか。その次はツチノコがいい。そうやって、あたしの世界を変えていったら。そしたら…」

一緒に世界探検隊しようって意思表示かと思いましたよ。( ̄m ̄=)プッ
みのりんがおっきな瞳で見つめているのは何でしょう。自分の内面?それとも……。

次回「大橋高校文化祭・前編」

|

« 地獄少女三鼎第9話感想 | トップページ | かんなぎ第9話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ!第10話感想:

» とらドラ! 第10話 「花火」 感想 [wendyの旅路]
竜児に衝撃が走る! そして、北村の陰謀とは・・・ [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 21時46分

» とらドラ! 第10話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第10話 花火竜児達の身に起きた心霊現象?実乃梨を驚かせるはずが自分達がびびってしまっている竜児と大河果たして実乃梨を驚かせること... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 21時52分

» とらドラ! 第10話 「花火」 感想 [ソウロニールの別荘]
想いの行方 [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時01分

» とらドラ! 第10話「花火」 [日記・・・かも]
亜美の別荘に泊まる事になった竜児達。 今回は後編に突入です。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時07分

» とらドラ! 第10話「花火」 [日記・・・かも]
亜美の別荘に泊まる事になった竜児達。 今回は後編に突入です。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時08分

» (アニメ感想) とらドラ! 第10話 「花火」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とらドラ! 4 (4) (電撃文庫 た 20-6)クチコミを見る 旅行2日目の早朝、竜児と大河は昨日の作戦失敗について反省していた……。今度はどうやって実乃梨を怖がらせようかと話し合うふたりの前に、突然北村が現れる。北村に自分たちが昨日の騒ぎの張本人だと知られて焦った....... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時12分

» とらドラ! 10話「花火」 感想 改訂版 [月の砂漠のあしあと]
とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 真夏の太陽が、はーとに火をつける!らぶバトル本格開戦☆! やはり亜美は本気で竜児の事が好きなようですな・・・。みのりんと竜児の微妙な接近に対して、今までより、ハッキリ、クッキリと好意を示して、らぶあたっ....... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時16分

» とらドラ! 第10話「花火」 [MAGI☆の日記]
とらドラ!の第10話を見ました。第10話 花火「朝ね」「あぁ」「結局寝られなかったわね」「あぁ、あんなことがありゃあな…」「どうすんのよ?今日のみのりんを怖がらせてナイト登場作戦」「俺達がビビってんのに櫛枝を怖がらせることなんてできんのかよ…」「五月蝿いわ...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時19分

» とらドラ! 第10話 『花火』 感想 [PRINCESS-Noteξ青空だいあり〜ξ]
■とらドラ!/とらドラ!トラックコミュ 『く、櫛枝ぁぁぁぁぁ!!』 『なんだい?たきゃすきゅん!』 “たきゃすきゅん”ツボった(*ノ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時31分

» とらドラ! 第10話 「花火」 感想 [日々、徒然]
「高須君ってさ、結構しょうもないやつだよね。でもそういうところ、嫌いじゃないな…」 [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時34分

» とらドラ! 第9話 「花火」 [●○Peko Life●○]
北村探検隊ッ! [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 22時53分

» とらドラ!第10話「花火」 [アニメのストーリーと感想]
 人間が犬の赤ちゃんを産むDVDを観た大河と竜児。その夜互いに結婚して、犬として子供を 授かる夢を見た。それを悪夢だとみなし互いに恋焦がれる相手にアプローチすべく、夏休み亜美の別荘に遊びに行く時全力で恋をサポートしようと決めた。そこで2人のうちどっちがサポ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 23時08分

» とらドラ! [まるとんとんの部屋]
 第10話 「花火」     ♪きみの線香花火を 持つ手が震える 揺らしちゃ駄目だよ いってるそばから 火玉がぽとりと落ちて ジュッ  ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 23時11分

» とらドラ! 第10話 感想(ギャグ多め) [荒野の出来事]
 とらドラ!  第10話 『花火』 感想  太陽はただ一人輝くけど、その輝きに勝てるものはおらず  月は太陽の光を受け輝く。    ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 23時15分

» とらドラ! 第10話「花火」 [全て遠き理想郷?なブログ]
第10話あらすじ 旅行2日目の早朝、竜児と大河は昨日の作戦失敗について反省していた……。 今度はどうやって実乃梨を怖がらせようかと話し... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 00時12分

» とらドラ! 第10話「花火」 [空色きゃんでぃ]
今回もおもしろかったですね〜♪ 1人1人の細やかな感情表現が心を打ちますね。 素直になれない女の子がかわいく、ニブい竜児がじれった... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 00時38分

» とらドラ!第10話『花火』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『高須君は人が嫌がることは絶対にしない。人を喜ばせることをいつも考えてる人だもんね。その高須君が、どうしてこんなことをしたんだろう?私は、それを知りたいと思ってる。本当に、不思議に思ってるの。』 別荘での物語もいよいよ後編。 みのりん、亜美、大河、三者三様の感情のゆれが見所です。 『俺達がびびってるのに、櫛枝を怖がらせる事なんて出来るのかよ・・・。』 本物?の怪奇現象に襲われ、ナイト作戦どころではない竜児と大河。 2人で頭を悩ませていると、北村が登場。 みのりんを怖がらせようとしている理由を聞か... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 00時51分

» とらドラ! 第10話 [ニコパクブログ7号館]
第10話『花火』とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]今回は、みのりんを驚かすために肝試しをする話。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 02時46分

» とらドラ!  第10話 『花火』 (感想) [アニメ-スキ日記]
「犯人は私だぁー」 竜児と大河の作戦はみのりんにバレていた!!逆に怖がらされてい [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 05時33分

» 『とらドラ!』#10「花火」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「どうして高須君は、みのりちゃんを楽しませてあげたいの?」 昨夜のホラー騒ぎで睡眠不足なものの、ナイト登場作戦の続行を決めた竜児たち。 みのりんは三度の飯よりホラー好き★と聞かされた北村が それに加わることになった! 本当に頼もしい、か? ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 15時11分

» とらドラ! 第10話「花火」感想 [八月の鍵]
とらドラ! 第10話「花火」の感想です。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 21時47分

» とらドラ! 第10話「花火」 [明善的な見方]
とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る大河が咄嗟についた嘘が事実だったとは!!!Σ( ̄ロ ̄lll) [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 23時30分

» 学習リモコンで車のカギを開ける方法 [裏ヤバ!!情報通信]
最近のクルマには、いままでのようにカギ穴にカギを差し込まなくても、赤外線や電波を使ったリモコンでドアロックが開くというキ-が使われています。 [続きを読む]

受信: 2008年12月13日 (土) 10時17分

« 地獄少女三鼎第9話感想 | トップページ | かんなぎ第9話感想 »