« かんなぎ第12話感想 | トップページ | 喰霊-零第12話(最終話)感想 »

2008年12月21日 (日)

地獄少女三鼎第12話感想

地獄少女三鼎#12「真夏のグラフ」

乃村信夫(山口勝平)犬夜叉!
篠山心(廣田詩夢)

いや~面白かった!
勝平サンのハイテンションな演技がエンドレスに続いた時には、もうどうなることかと思いましたよ。お腹一杯です。ありがとうございます。

いきなり「むかつく!」連発の信夫くん。
プールのバイトでせっかく作ったやきそばを廃棄されてむかつく。駐輪場の場所を鼻息オバサンに取られてむかつく。反町にいじめられてむかつく。好きな心ちゃんに恋人がいてむかつく。

なるほど、これが真夏のグラフですか。
むかつくポイント(MK)が貯まるたびに、水着ポスターに貼っていって、ゴール(乳です)に到達したら、地獄流し決行だと。
鼻息おばさん、いじめっ子反町、心ちゃんの恋人の笠(りゅう)。誰が第四コーナーで差すのでしょうか。

さて、童貞信夫くん、水着アイドルの股間に貼ろうとして、青春の情動が一気に噴出。この辺り、勝平さんの怪演が光ってます。
ただのおたくかと言うととんでもない。彼は絵が描けるのです。それもCGコミックです。主人公イメージは、途中から、バイトの同僚で眼鏡っ娘の望ちゃんになりました。
それにしても、妄想尾藤望ちゃん、何気に巨乳っす(;゚∀゚)=3
『冥土少女』『ホラホラーロリータ』それに『どじっ子な魔女アナ』ですか。受ける要素てんこ盛りですな。
編集もそう思ったのでしょう。新人賞に応募した原稿が、何とコミックDEEN(!)の漫画賞受賞!!
心はもうエアギター、すっかり調子に乗る信夫くんです。望ちゃんとデートの約束まで取りつけて、もう怖いものなしです。

心ちゃん、笠に四股かけられて自殺を図ります。えらく衝動的です。でも、信夫に説得されてがんばる気に。
やってはならん事をした笠を流そうか、迷いながらのアクセスは失敗。何とはなしにホッとする信夫ですが。
あいちゃん登場!!
昂奮した信夫くん、えっと流したい相手はねえ、とあくまでカルいのですが。
「あなたを流したい人がいるの」

Σ(゚Д゚;

「だ、誰!?」
「むかつく~!どうしてあんなのに打ち明けちゃったのよ!きっと周りにペラペラ言いふらすに決まってる。そんなの耐えられない!だから、消えて
うわ心ちゃん最低!これだから可愛い子は――。

切り絵による実写版地獄コントのはじまり~。そう来たか。
でも見応えあります。上手いです。それぞれの地獄が非常にリアルです。
なます地獄(ハサミ!)釜茹で地獄(鍋の熱湯!)火あぶり地獄(ライター!)針地獄(ホチキス!)そして最恐最悪のボツ地獄!!!
〆切を守らなかったマンガ家がこうなるという噂も……。('A`|||)

眼鏡っ娘の望ちゃん、眼鏡を外すと可愛いくなるのはお約束ですが。
ちょww可愛すぎじゃありませんかHey彼女!?Σ('∀`;)
使用前使用後どころじゃありません。まるっきり別人です。

次回「六文燈籠」
「おっと、お嬢、あいつが動いたぜ」
「はじまり…か」
んー、この引き、気になりますねえ。

|

« かんなぎ第12話感想 | トップページ | 喰霊-零第12話(最終話)感想 »

コメント

こんばんは~。12話やっと観ましたw
トラバさせていただきましたので、よろしくお願い致します。
なかなか楽しい回だったんですが、最後は何か腑に落ちません。乃村くん、かわいそう。
しかし、「冥土少女」はなかなかツボでしたw
地獄コントもよく考えてみればエゲツないけど、面白い趣向でしたよね。

いよいよ後半戦開始のサインかと思わせる次回がとても楽しみです。

関係ない話で恐縮ですが、今度はシフでロマサガ1をはじめましたw 難破船で、アルベルトを拾ったところですw

投稿: nekochigura | 2008年12月22日 (月) 21時44分

nekochiguraさん、ようこそ!
地獄少女三鼎の記事にトラバありがとうございます。こちらからもトラバさせていただきました。
乃村くん何とも気の毒でしたね。情けは人のためならず。(誤用)
でも、よく考えたら、彼も心ちゃんと同レベルの軽さから地獄流しを企図していたので、人のことは言えないかも。
>「冥土少女」はなかなかツボでしたw
地獄少女VS冥土少女なんて、すごく愉しそうです♪
ロマサガ、シフでスタートですか!イナーシーの嵐ですね?
ミンサガだと、シフ編は進行度の早さから他の初期イベントクリアが難しかったけど、ロマサガ1ではどうでしたっけ?

投稿: SIGERU | 2008年12月23日 (火) 23時02分

ヴィトンコピーバッグ
ルイヴィトンブランドコピーバッグ モノグラム対応 激安 安心通販
大人気のルイヴィトンブランドコピーバッグの種類ご紹介です!
弊社のルイヴィトンモノグラムバッグブランドコピー品は生産工場から直接仕入れます から!
だから安いです。本舗は専門のブランド コピー品小売屋でございます,よろしくお願い 申し上げます。

投稿: グッチ 指輪 スーパーコピー 2ちゃんねる | 2021年10月19日 (火) 04時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女三鼎第12話感想:

» 地獄少女 三鼎 第12話「真夏のグラフ」 [White wing]
漫画家を目指している少年がいました。彼は自分が恨みを持つ相手達の似顔絵のシールを作り、ムカつく度にシールを水着姿のお姉ちゃんのカレンダーに貼っていた。 つま先からシールを張り始めて、最後に胸に到達した人間を地獄へ流そうとしていたんだな。... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 18時20分

» 『地獄少女 三鼎』 第12話 「真夏のグラフ」 [★一喜一遊★]
「なんだこいつは……」 先週の次回予告でも彼はこんなこと言われちゃってましたが、 ホント「なんだこいつは」って感じです{/ase/} なぜ、あの女性のポスターに貼っていくのでしょう…{/face_ase2/} 妄想力も半端ないです。 これっていわゆる……中二病???(笑) ラインバレルとか思いだしました{/hiyo_en2/} 漫画は上手いのに… 雑誌の賞、リアルに取っちゃいましたしね(笑) ただ、女の子の声を勝平さんがあてるのはちょっと…{/namida/} ちっちゃいシ... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 19時19分

» 地獄少女 三鼎(みつがなえ) 第12話「真夏のグラフ」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
……( ゚д゚)ポカーン なんじゃこりゃああああああああああ!!!! あまりの [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 19時19分

» 地獄少女 三鼎 第十二話「真夏のグラフ」 [ぷち丸くんの日常日記]
漫画家を目指している信夫は、昼間はプールで焼きそばを焼いたりバイトを しながら、夜は漫画を描いていた。 しかし、根の暗い信夫は自分の部屋に隠しポスターを貼り、むかついた人間 の顔を描いてシールを作り、MK単位でグラフを付けていた。 一番早く、目的のところまでM... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 14時43分

» 12話「真夏のグラフ」 [水晶の夜 〜KRISTALL NACHT〜]
 12話「真夏のグラフ」。  なんだこの大物っぷりw  何がって、甲高い声してるのに、根が暗そうな少年乃村ですよw  バイト先で自分が汗水たらしてつくったやきそばを無惨に捨ててしまったアミーゴスに、駐輪場のちょっとしたトラブルでジャイアンみたいな顔をしたおばさんに、バイト先のプールでいかにもアホみたいな顔したDQNがお金を放り投げたりゴミをポイ捨てしたことで、それぞれムカツクw・・・。そして最後は自分の恋敵にムカついてましたw  それぞれの顔をシールにして、水着のアイドルのポスターに添付。  ム... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 21時12分

» 地獄少女 三鼎 第十二話 真夏のグラフ [Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録]
地獄少女 三鼎 第十二話 真夏のグラフ あまりにも酷過ぎて、感想書く気が起きない... [続きを読む]

受信: 2008年12月24日 (水) 00時16分

« かんなぎ第12話感想 | トップページ | 喰霊-零第12話(最終話)感想 »