« とらドラ!第9話感想 | トップページ | 地獄少女三鼎第9話感想 »

2008年11月30日 (日)

カオス;ヘッド 第8話 「連動」 感想

カオス;ヘッド #8「連動-linkage-」

姿を見せない梨深は、将軍と会っていました。
ついに重要なキーワードキタコレ!です。

「残念だけど、西条拓巳はあきらめよう。消すべきだよ」
「どうして?」
将軍の声は、すっかり少年のそれです。
「危険、だから」
梨深、ぽつりと呟きます。
あたしが消そうか?Σ(゚Д゚;
「ダメだよ。彼には、やってもらわなくちゃならないことがあるんだ」
「早く目覚めて!でないと、あなたが西条拓巳に消されちゃう!」
「それでも構わないよ、この夢は完結させなくちゃ」
「完結した夢のあとには、何が残るの?」

NOZOMIの陰謀との対決のほかに、内面世界テーマが立ち上がってきました。好きな展開です♪
将軍はタクの見ている夢の存在?それとも、将軍がタクを…。
超保身主義のタクと、悪夢から世界を救おうとしている将軍との対比に、真相が隠されているのか?
1話の冒頭に出現した廃墟の世界こそ、リアルな現実?
謎がどんどん深まりますね。いい感じになってきました。

現実のタクは、こずぴいやセナに引きずられるように敵の本拠へ。
やっと探し当てたノアⅡで待っていたのは、黒幕にして副社長の野呂瀬。
「待ち伏せされてた?」ビビリのタク。
ウッソとかカミーユとかガンダム系ヒーローを思わせる弱腰っぷりです。
野呂瀬もディソード発動、何と冴えないおっさんと見せて、ギガロマニアックスだったのです。
セナと野呂瀬のディソード対決開始。
「これ何て格ゲー?」
余裕かましてる場合じゃないっすよ主人公。('A`|||)

戦闘のさなかに、野呂瀬の台詞からセナの過去が判明。
セナの本名は波多野。父親はNOZOMIの科学者で、天成信仰会?の教えに従い、妻を被験者に。
彼女は赤ちゃん(セナの妹)が死んだことも知らず、夢の中に生かされています。
野呂瀬の気まぐれから実験を打ち切られ、悲惨な現実に引き戻されて。
母の悲劇を目の当たりにしたセナは、野呂瀬と父に復讐を誓う…。

野呂瀬、鏡や子犬をリアルブートして、こずぴいやセナを精神攻撃です。
力の使い方を学んでいたセナ、ブレザーに残留思念を与えて目くらましを。
セナの反撃です。鎖のりアルブート能力は、HUNTER×HUNTERクラピカの制約のチェーンを思い出しますね。
ところが野呂瀬強し!セナは追いつめられてしまうのですが。

あやせ登場、コキュートス発動です。水系の能力者らしいです。
「助っ人キター!」と喜ぶタクですが、無駄にはしゃぐばかりで全然お役に立っていませんね。
やがて来る目覚めへの伏線か。より高く飛ぶためには、より低く屈まなければいけないのかも。
あやせは『大いなる意志に導かれて』『邪神の復活を阻止するために』やってきたとの事。
体力を使い果たして、気絶してしまいます。

3人が油断したところに、ゴキブリ野呂瀬が復活!!Σ(゚Д゚;
野呂瀬のデッドスポット攻撃に操られ、互いに争うセナとこずぴい。
一人にされたタクに、野呂瀬が迫ります。妄想なら醒めてよと狼狽しまくるタクをあざ笑って、
「全ては妄想だった、そんなオチは用意されていませんよ?」(そうなんだ…。てっきり……)
ピンチにセナ覚醒!拓巳の潜在能力がそうさせたのか?
ついに野呂瀬は消滅しますが、あれだけの強さを見せた彼は、何と実体ではなかった!
ガクゼンとするセナ。

「目覚めの時は近いようですね…」
野呂瀬の不気味な予言です。タクが目覚めたとき、何が起こるのか。

次回「拒絶」

|

« とらドラ!第9話感想 | トップページ | 地獄少女三鼎第9話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カオス;ヘッド 第8話 「連動」 感想:

» CHAOS;HEAD #08 連動 linkage [在宅アニメ評論家]
NOZOMI本社へ殴り込むぎがろまにあっくすトリオ。 こずピー&セナのトラウマ発動!? [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 08時24分

» CHAOS;HEAD 第8話「連動 linkage」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
行方をくらませていた梨深が「将軍」と会っていたが、それはタクの別人格なのか本当に別人なのかは知らない。タクを消すことに意味があるようだ。 1クールの3分の2を過ぎたが、ばらまかれたチャフに散乱され核心の近くには全く手が届かない「CHAOS;HEAD」の第8話目。 原作の雰囲気は知らないが、目新しくもない学園美少女ヒロインハーレムに、妄想やオタク、組織の陰謀を盛りつけデコレートした同人ゲームシナリオのような気がしてきたが、言い過ぎだろうか? ヒロイン2人とパーティーを組んだタクが野呂瀬とやら... [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 08時30分

» CHAOS;HEAD 第8話 感想 [静夜詩]
CHAOS;HEAD 連動-linkage- 感想 とうとう黒幕である玄一と接触を図ったセナ・梢・西條だったが、あまりの彼の強さにディソードを持つ二人が追い... [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 15時06分

» CHAOS;HEAD 第8話 「連動-linkage-」 [ムメイサの隠れ家]
タク「助っ人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 」 今週のタクは一応最後は主人公補正で働いたけどほとんど役に立ってないしw [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 15時27分

» CHAOS;HEAD 第8話「連動 -linkage-」 [ミナモノカガミ]
襲撃。 [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 17時34分

» CHAOS;HEAD 第8話「連動 -linkage-」 [Hiroy's Blog]
コピー。 [続きを読む]

受信: 2008年12月 1日 (月) 00時59分

» アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第8話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第8話「連動 -linkage-」 TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから 何だ今の。いつもの妄想じゃない……。 「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第8話のあらすじと感想です。 過去。 (あらすじ) 防犯カメラの映像を見る伴は、そこに映る女子高生を見て、見てはいけないものを見てしまったのかと考える。 セナが呼んでいると梢に言われる拓巳だったが、襲撃をかけると知ると、自分... [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 00時51分

« とらドラ!第9話感想 | トップページ | 地獄少女三鼎第9話感想 »