« 地獄少女二籠第6話感想 | トップページ | ちょこッとSister 第19話感想 »

2006年11月19日 (日)

ちょこッとSister 第18話感想

ちょこッとSister#18「Let's にゃんシング!」

『日陰者』なんて書いたせいか、管理人さんの入浴シーンがさっそく来ました!
ちょこに相談された管理人さん、入浴中に、ビデオカメラからある人を連想します。
『ある人』とは真琴さん。思い出した途端、当のご本人が管理人さんのヌードを激写中…。
この人、スーパーモデルのくせに何やってんでしょうね。(´∀`*)
ローアングルからあおったときの管理人さんの表情がリアルでした。ちょこシスの作画って、ときどき妙なところで力が入ってる感じ。
公園で、ちょこがビデオ出演を頼み込んでいるときの、腕組みして眼が据わってて仁王立ちのゆりぴょんとかも、ヘンな気合が入りまくりです。
何かのパロディなんでしょうか。腕組みガンバスターとか?それとも、あのダメ出しポーズからして、むかし見たバラエティ番組のアレかな。

駆くんが撮ったビデオには、明らかにちょこメインのひいき画像が。ガクゼンとするゆりぴょん。
「なんで、あたしが端っこなのよ。それで、なんで、この子が…」
せっぱつまった表情に泣けました。・゚・(つД`)・゚・
その後の、ちょこと駆の影だけが映っているカットとか、実に芸が細かい。緻密な演出です。
ムダに緻密という噂も…。(笑)
真実を悟ったゆりぴょん、ちょこに宣戦布告です。
「あんたなんかに、絶対負けないんだからね!」
「うん!ねこにゃんダンス、がんばろうね!」
肩透かしにあったゆりぴょん、完全脱力モード。でも、みんなでビデオを見ながらワイワイやっているうちに、ご機嫌が直ります。
「こういうのって、ちょっといいかも…」
元気に手を振るゆりぴょんを、お嬢さま恐怖症?の駆くんもちょっぴり見直した模様。
明日は、きっといい事があるかもです。

次回「アイドルの憂鬱」。
オダエリさんもいろいろ大変なんですね…。

|

« 地獄少女二籠第6話感想 | トップページ | ちょこッとSister 第19話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/12746373

この記事へのトラックバック一覧です: ちょこッとSister 第18話感想:

« 地獄少女二籠第6話感想 | トップページ | ちょこッとSister 第19話感想 »