« 地獄少女二籠第1話感想 | トップページ | 地獄少女二籠第2話感想 »

2006年10月 9日 (月)

ちょこッとSister 第13話感想

ちょこッとSister#13「はじめてのゆりぴょん」

実は、頼りになる友人のおかげで、1話から連続視聴できました。あのちょこシスを、一気に12話分も見倒したわけです。
何と言うか…。
脳がとろけましたね。(笑)
いま、頭の中を「いっつまい・れ・ぼ・りゅーしょん♪」のメロディと、ちょこの勝負下着がぐるぐる駆けめぐっております。変になりそうです。ってか既に変です。(´Д⊂)
ちょこシスがまだ続くというのに、なんて暴言を吐いた記憶も微かにあるのですが、今の私は脳が溶けているので全然平気です。ちょこ万歳です。

さて、「はじめてのゆりぴょん」。
ゆりぴょんの本名は、華山田ゆりか。中の人は…。

こ、これはっっ???Σ(゚Д゚;

あのルイズ様がさらにちっこくなって、金髪ツインテールお嬢さまに!
おお、何というお姿になられたのでしょうか…。
だが、これはこれでもらっておこう。ってどこの海原雄山ですか。( ´▽`)σ)´Д`)
ゆりぴょんは、公衆トイレを抜け出そうとしてぱんつ晒したり犬に追いかけられたりジュースかけられたり、もう大変なことになっています。しかもツンデレです。
お風呂で洗いっこのおまけまで。炉利なお乳が眼に心地よいです。
今日のちょこ日記。
「ブラジャーを貸してあげたら喜んでいました。今度はぱんつも貸してあげようと思います」
(´∀`*)
ちょこはいい子…。

|

« 地獄少女二籠第1話感想 | トップページ | 地獄少女二籠第2話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/12208361

この記事へのトラックバック一覧です: ちょこッとSister 第13話感想:

» (アニメ感想) ちょこッとSister 第13話 「はじめてのゆりぴょん」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ちょこッとSister 第1巻 梅雨の季節も終わり、夏に向けて新たなスタートを切るはるま。そして、ちょこにも新たな出会いが訪れようとしていました。公園で偶然出会った、華山田ゆかり。悪い人間に追われていると言う彼女の言葉を信じたちょこは、自分の家に匿まってもいい....... [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 22時38分

» ブラフェチには、ワコールCM。 [エロスな動画【youtube】]
とにかく、海外のワコールのCMがナイス!ってことは分かりました!! [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 20時28分

« 地獄少女二籠第1話感想 | トップページ | 地獄少女二籠第2話感想 »