« 2006年下半期の深夜アニメ | トップページ | パンプキン・シザーズ第1話感想 »

2006年9月30日 (土)

ゼロの使い魔第13話(最終話)感想

ゼロの使い魔#13「虚無のルイズ」

この作品で、釘宮さんはツンデレ女王の座を確立しましたね。
シャナ→ルイズと、本当にいいキャラに恵まれました。
(ドッコイダーのエーデルワイスも個人的に好き)

最終話の展開自体は、けっこう忙しかったです。
レコンキスタ軍を打ち破る展開はお約束。
ゼロ戦の戦闘力で、敵の火竜を次々に撃墜していきます。近代殺戮兵器が無敵というのは、この手のタイムスリップテーマの常套手段ですね。
そしてワルドとの最終決戦。
デルフリンガーで彼の魔法を吸収しますが、あいにく弾丸切れのため、攻撃の手段もありません。
タバサのシルフィードから、ルイズが決死のダイビング。ゼロ戦に乗り移ります。
ルイズの瞳の中で、種が割れました。いよいよ覚醒です。キラ・ヤマトいきまーす!です。(笑)
そのまま、虚無魔法詠唱開始。
詠唱の時間を稼ぐのが、ガンダールヴの重要な任務。才人の腕の見せ所です。
ついに、虚無魔法発動。
「これが、虚無の…」
ワルド消滅。悪いロリコンとはいえ、気の毒な最期でした。
フーケは、無事に逃亡した模様。
後に、姉妹二人と組んで、ユニット『キャッツ・アイ』を結成し、美人姉妹盗賊として名声をほしいままにしたというのは真っ赤なウソです。
(´∀`*)b

それにしても、才人あっさりしすぎ。元の世界に戻れるチャンスを逃してしまったのに全然平気です。
湿っぽくなくてゼロ魔らしいのですが、それにしてもあっけらかんとしております。
彼には、心配してくれる家族とか友人がいなかったのでしょうか。
元の世界では、引きこもりさんか何かだったりして。
全てが終わり、エンドロールで才人はシエスタと楽しくおしゃべり。
何やら自慢話をしているらしく、シエスタが頬を染めて乗り出してきます。
背後に不穏な気配。
振り向けば奴がいる、じゃなくて、ルイズさまの御姿が。Σ(゚Д゚;
「犬~~~!!!」

ゼロの使い魔、全編の完結です。1クールなのが惜しいほど、楽しめた作品でした。本当にありがとうございました。

あのちょこシスがまだ続くというのに、どうして…。(ぼそり)

|

« 2006年下半期の深夜アニメ | トップページ | パンプキン・シザーズ第1話感想 »

コメント

どうもです~~。

>元の世界に戻れるチャンスを逃してしまったのに全然平気
ふっ、そのための契約のキスですがな。
こっちに居ればこういう事が楽しめるのよ~~ん、というルイズ様の呪いです(笑)
あんな風にされたらそりゃ他の事なんかどうでも良くなるってもんでしょう。
私もそうなります。

というかそれまでされてきたSM的快楽ゆえですかね(笑)
最後もそんなオチでしたし。
あれこそがこの作品を表している全てでありましょう。
主人公は「犬」であると。

投稿: シバッチ | 2006年10月 1日 (日) 12時50分

トラックバックどうもです!

ルイズ様はほんに素晴らしいツンデレで。
それを演じきった釘宮様抜きでは語れない作品となりましたね。

1クールなのは勿体無かったですね。
これから虚無の魔法の秘密に迫るなど作品の本筋に切り込みそうな所で終わってしまい・・・。
「ラブゲッCHU」なんかが2クールやるなら、こっちだってやってくれればいいのに。

私からもトラックバックさせていただきます。

投稿: jiro | 2006年10月 1日 (日) 21時41分

シバッチさん、ナイス突っ込み感謝です!
>ルイズ様の呪いです
呪いっすか!!Σ('∀`;)
モンモンが調合した媚薬でルイズが超デレになった回がありましたが、ルイズは人間媚薬なんですね。でっかい凄いです。
まあハルケギニアにいれば、巨乳さんは迫ってくれるしメイドは混浴してくれるしご主人様はぱんつはかないし、いいことずくめですもんね。(笑)
才人でなくても、帰りたくなくなるというものです。

投稿: SIGERU | 2006年10月 2日 (月) 21時24分

jiroさん、コメントありがとうございます!
>「ラブゲッCHU」なんかが2クールやるなら
そうそう、ラブゲもありましたね!あれも何のための2クールか分りませんでした。
ゼロ魔は、いつか第2期を見てみたいものです。
ちょこシスも2クールに突入。管理人さんの妄想に免じて、今後は視聴してみるつもりです。
jiroさんは、秋期に期待する作品ってありますか?

投稿: SIGERU | 2006年10月 2日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/12100843

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロの使い魔第13話(最終話)感想:

» ゼロの使い魔 第13話(最終回)感想 [少年カルコグラフィー]
「最」 「終」 「回!」 [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 23時17分

» ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」 [Liberty Lounge]
ついに最終回ですか・・・、1クールで終わりなんて早いよ~・・・。 というか俺9、10、11話と見てねーよ!!!!!! なにやってんだ俺! ルイズ同盟やらなんやら入ってるのに、全く風上にも置けん奴だわ!  ほんと犬以下やわ、この犬ちくしょうめ! 以前にパソが壊れてやる気なくし、ゲームにいそしんでたからなんて言い訳できんぞ!  実際、毎夜11時に寝るいい子ちゃんだったしな! 録るの忘れてた! ってな訳で、後でちゃんと見るつもりだから許して・・・。  虚無の魔法で消し飛ばした... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 23時33分

» ゼロの使い魔 第13話 (終)「虚無のルイズ」 [ミルクレモンティー]
   いよいよ最終回。元の世界へ帰る方法を見つけた才人。  迷えるルイズ。そして、レコンキスタとの全面戦争がっ!!     アンタ クビッ!!  と書き残し、アンリエッタについていくルイズ。  姫様・・・なんて(*´Д`)なカッコ。    姫様...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 00時03分

» ゼロの使い魔・第13話 [たこの感想文]
「虚無のルイズ」 レコンキスタの宣戦布告に衝撃を受けるルイズ。さらに、3日後、日 [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 00時05分

» ゼロの使い魔 第13話(最終回) [本を読みながら日記をつけるBlog]
「虚無のルイズ」 ゼロの使い魔もいよいよ最終回。賛否両論色々あった作品ですが、その結末やいかに。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 02時41分

» ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」 [シバッチの世間話]
ゼロの使い魔 Vol.1レコンキスタの侵攻に立ち向かう宣言をするアンリエッタ姫。 軍の指揮まですると仰っております。 ああ、何と凛々しくも麗しいお姿か。 感動だぁ〜〜。 テレビのこちら側から命を堵して応援させていただきます(何だそりゃ) ルイズ様もアンリエ....... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 12時51分

» (アニメ感想) ゼロの使い魔 第13話 「虚無の使い手」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 3日後に迫った日食の日。元の世界に帰るためにはこの機会を逃せない才人ですが、その心は揺れ動いてました。そんな中、アルビオンを制圧したクロムウェルがトリスティンに宣戦布告。これを受け、国を守るためアンリエッタは自らが陣頭指揮....... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 16時36分

» ゼロの使い魔 第13話(最終回) [本を読みながら日記をつけるBlog]
「虚無のルイズ」 ゼロの使い魔もいよいよ最終回。賛否両論色々あった作品ですが、その結末やいかに。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 18時35分

» ゼロの使い魔 第13話(最終回) [本を読みながら日記をつけるBlog]
「虚無のルイズ」 ゼロの使い魔もいよいよ最終回。賛否両論色々あった作品ですが、その結末やいかに。 あのぅ・・・最終回OPに微妙なSEを入れるのは流行なんですか?それともつよきすの影響?もしそうなら、となグラの手紙ネタといい、つよきすは本年度アニメの新しいデ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 18時36分

» ルイズ様、責任取ってよね! [じろグ!]
「ゼロの使い魔」の最終話となる第13話を見ました。 <感想> ルイズ様になじってもらうのも今回でラスト。 信じられない。信じたくない。私のMゾクセイをこれから 誰に満たしてもらえばいいというのだ!!! ストーリーの本筋は性急感は否めないけど仕方ない。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 20時05分

« 2006年下半期の深夜アニメ | トップページ | パンプキン・シザーズ第1話感想 »