« ウィッチブレイド第22話感想 | トップページ | ちょこッとSister 第10話感想 »

2006年9月17日 (日)

ウィッチブレイド第23話感想

ウィッチブレイド#23「乱」

クライマックスに向けて、全てが動き出しました!
ウィッチな姿のまま奈月ビルに帰ってきた雅音に、驚き騒ぐ住人たち。
斗沢から真相を聞かされ、悄然とする一同。
「そんな…マサムネちゃんが、そんなことになっていたなんて!」
テーブルを叩いて悔しがるチョーさん。
泣き出すマイケルとナォミ。マリ子さんも、内心の沈痛さは隠せない模様。
久しぶりにリコの手料理を味わう雅音ですが、既に味も分らないほど、体は壊れ始めていたのです。
(つД`)

気になるのは、まりあちゃんのKOOLさです。
「あの力がまりあ様のものになったら、凄いです」
一人で昂奮するあおいですが、肝心のまりあは静かに外を眺めているだけ。あさぎ以上に醒めている感じなのです。
そもそも、ウィッチブレイドの次期装着者には、リコが内定しています。
そこに割り込むためには、「私を選んで!」という滾る想いをウィッチブレイドに伝えなければいけないのに、このアピール力のなさでは、とても採用はおぼつきません。
継承者の絶対条件である『巨乳』に関しても、まりあちゃんは微妙な立場。こればっかりは特訓でもどうしようもないしね。
(´∀`*)
それを言えばリコもなのですが、黒変身したら案外驚くべき巨乳さんになったりして。
まあ、お胸がぷるぷるしたり(となグラ)お湯に浮いたり(ちょこっと)するリコって、見たいような見たくないような。私も微妙なお年頃です。(笑)
とにかく、まりあちゃん自身が「だから見て、私を見て!」とアスカみたく叫んでくれないと、ドラマが盛り上がらないのですよ。

瀬川も、何だか納得いかないキャラになってしまいました。
「きさま、最初から鷹山のスパイだったのか!」
「たった今、乗り換えたんですよ」
瀬川ちゃん流の韜晦かもしれないのですが、まんま本音のようでもあり、どうもスッキリしません。人物としての描込みが決定的に足りないのです。
むしろ、和銅の直球な小物っぷりが哀れで、ちょっとだけ共感してしまいます。社会人はつらいよです。
('A`|||)

カタストロフに向けて、熱い盛り上がりを演出するのが大事なのですが、全体にいまいちです。
この温度の低さがスタッフの計算によるもので、これを逆手に取った驚くべきクライマックスへとつながればいいのですが…。
ともあれ、雅音は3800体Σ(゚Д゚;のアイウェポンを迎え撃つために、独りで出発しました。
「必ず戻っておいでよ、今月分の家賃、まだもらってないんだからね!」
マリ子さんの台詞もいい意味でのお約束です。愛を感じます。

次回「光」。

|

« ウィッチブレイド第22話感想 | トップページ | ちょこッとSister 第10話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチブレイド第23話感想:

» ウィッチブレイド 第23話「乱」 [シバッチの世間話]
ウィッチブレイド Vol.2変身が解けないまま家に向かう雅音。 能力が暴走しつつあるからそうなってるんですかねぇ。 ついにはビルの連中にも正体がバレる訳ですが、それでも受け入れてくれるってのがこの人たちの良いところですな。 輸出されていたアイウェポンが雅音....... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 18時03分

» ウィッチブレイド 第23話「乱」 [のほほんホビー]
ウィッチ姿のまま奈月ビルに現れた雅音。 ビックリ驚く奈月ビルの面々・・・って、そりゃそ〜だ。 とくにチョーさんの慌てふためき様が笑える。 変身した雅音を前に、「ママ、おかえり」と、話す梨穂子。 それを耳... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 19時42分

» 【ウィッチブレイド】第23話「乱」二次元実況@ふたば【-WITCHBLADE-】 [しげログ mk-II]
いや〜思いがけなくこの作品と出会ってしまい、 見事にハマりますた^^; 思えばこのエントリで出会うまで、 全くノーマークの作品だった。 9/11にエントリを投げた後、どうにも気になったので、 録画していた友... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 14時17分

« ウィッチブレイド第22話感想 | トップページ | ちょこッとSister 第10話感想 »