« コヨーテ ラグタイムショー第2・3・4・5話感想(笑) | トップページ | ひぐらしのなく頃に第18話感想 »

2006年8月 6日 (日)

ウィッチブレイド第17話感想

ウィッチブレイド#17「錯」

どーもです。
16話は、ネ申水着回だったそうですね
斗沢が誘った女性たちもさることながら、雅音の乳やらおしりやらは、もはやビキニ程度では隠せないほどの壮観だったと聞きました。
雅音ファンにとって、誠に慶賀にたえません。いいわねえ、若い人たちってwww

……賢明な読者なら、もうお分りかと思いますが、録画に失敗したのだよ。
認めたくないものだな、若さゆえのあやまちは。・゚・(つД`)・゚・
ということで、世を拗ねて感想を書けずにいたのでした。
気を取り直して、#17感想を。

古水が自らの遺伝子にこだわる理由は、以前にもちょっと出ましたが、偉大な科学者である父へのコンプレックスと、愚かで平凡だった母親へのこだわり。
母への気持ちは明らかに愛情の裏返しなので、最強のファザコン・マザコン人間となっております。
西田は、ネオジーンもまりあで限界と踏んでいます。新しい遺伝子が必要です。それこそが、鷹山と玲奈の子である梨穂子が、ウィッチブレイド適格者と目される理由。

まりあちゃん、今までと違って静かです。
世話をするあおいに、ふっと呟きます。
『欲しいものは自分で手に入れるのよ』
欲しいものって何だろう。愛してくれるママ?でも、雅音ではまりあのママにはなれないし…。
女性スタッフが報告。
「まりあが妙におとなしいのです」
「まりあは処女子どもじゃなくなったのよ」
そうだったのか。(´Д⊂)

雅音、ますますリコにべったりで、奈月ビルの住人たちも心配そうです。
眠るリコにそっと体を寄せる雅音には、親子の愛情を超えた、ほのかなえろさまで感じてしまいます。いやそれは私だけか。
(´∀`*)
瀬川、相変わらずの二股狙い。
「ゴミがついてますよ」と和銅にお世辞を使うのですが。
満を持して、研究の成果であるアルティメットブレイドを発表する和銅。学生時代からのライバル、鷹山を一気に追い落とそうとします。
しかし、鷹山の取引先の軍事国家は、アルティメットを認めなかった。
「戦場では、壊しすぎない兵器が求められる。おまえのは、机上の産物だ。」
得意の絶頂から叩き落された和銅は、自室にこもって荒れた挙句、ある決意を。
ふたまた瀬川、早まらなくてよかったとほっとしております。憎めないキャラではありますが。

雅音は、エクスコン反応を感じました。
現場から逃亡するアイ・ウェポンもしくはエクスコンらしき2体。
1体は、何と和銅の秘書。
すると、もう1体は当然……。

次回「転」。

|

« コヨーテ ラグタイムショー第2・3・4・5話感想(笑) | トップページ | ひぐらしのなく頃に第18話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチブレイド第17話感想:

« コヨーテ ラグタイムショー第2・3・4・5話感想(笑) | トップページ | ひぐらしのなく頃に第18話感想 »