« N・H・Kにようこそ!第5話感想 | トップページ | ひぐらしのなく頃に第19話感想 »

2006年8月12日 (土)

ウィッチブレイド第18話感想

ウィッチブレイド#18「転」

今回は、お色気もなくアクションもなく、ひたすらシリアス展開でした。
作画はよかったので、ちょっともったいなかったかな。(笑)
まりあちゃんって、おっとな~♪
あおいとのやり取りなんて、まるでレイラさんとそらですよ。
「あおい、私の希望になってよ」なあんてね。
満足げなファーザーは、早くも次世代ネオジーンの準備を。
つまり、まりあちゃんに遺伝子酵素を注入して、処女懐胎させると。Σ(゚Д゚;
西田「父方の遺伝子が同じじゃね…」
そのとおりです、西田さん。
だから私を採用してください。今なら、直接注入の出張サービスが付きますよ!
Σ('∀`;)

バイオ局のリークにより、鷹山が追い落とされました。
『想定内』とは言ってますが、この後何か策があるのだろうか。ただ退職しただけでは、強がりの意味がないのですが。
瀬川はあっさりと和銅側へ。このままだと単なる卑怯なコウモリさんです。何か思惑があるのかなあ。
梨穂子にお金を残したい一心で、雅音は和銅に乗り換えることを決意。
でも、鷹山とママをくっつけることまで考えていた梨穂子ちゃんは納得がいかない。
予告で切々と訴えるのですが…。

ED(『靴ひも』)ですが。
最初は、「本編と全然合ってなくね?」と軽んじていたのに、習慣の力は恐ろしいもので、近頃では無意識に口ずさんでいたりするのです。
だって、みんないい顔してるんだもの。ファーザーさえも優しげなおじいちゃんだし、まりあちゃんはアホ毛とへんてこメッシュに問題があるだけの(笑)爽やか笑顔のすてきな娘さんだし。
この止め絵見てると、玲奈さんや栞さんが死んだのは何かの間違いで、本当はみんな生きて幸せに暮らしているんじゃないかと思えてくるのです。
全ては雅音の見た悪夢だった!
眼が覚めてみると、雅音とリコは本当の親子だし、玲奈先生と栞さんはガチレズ関係を保ったまま研究生活に没頭、鷹山は雅音に思し召しのある大企業の実力派幹部で、近い将来は雅音と婚約して3人は家族に。
斗沢ちゃんはまあ、マリ子さんやチョーさんやナォミ坊と一緒に、奈月ビルで楽しく共同生活していればいいと思います。
こんな夢いいな、できたらいいな♪とドラえもん風に現実逃避してしまいそう…。

次回「思」。

|

« N・H・Kにようこそ!第5話感想 | トップページ | ひぐらしのなく頃に第19話感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチブレイド第18話感想:

« N・H・Kにようこそ!第5話感想 | トップページ | ひぐらしのなく頃に第19話感想 »