« N・H・Kにようこそ!第6話感想 | トップページ | ひぐらしのなく頃に第21話感想 »

2006年8月29日 (火)

ひぐらしのなく頃に第20話感想

ひぐらしのなく頃に#20「目明し編其の伍 冷たい手」

今の時点で、既に目明し編は完結しています。お手軽感想なので、ここはひとつ華麗にスルーの方向で…。

梨花ちゃんと詩音の直接対決キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
醤油を借りに来た梨花ちゃんが、詩音に誘い込まれます。
この辺は、レナの推理が完璧だったのですね。凄いよ名探偵レナ。
「はうー可愛いー♪犯人お持ち帰りい」(笑)

窮地に立たされた梨花。相手は、沙都子を軽々と投げ飛ばす腕力の持ち主です。しかも拷問狂です。ガチンコバトルで勝ち目はありません。
しかし、さすがは古手神社の巫女ちゃまです。どこで手に入れたのか、催涙スプレーと注射器で迫ってきます。
不意を襲われ、マウントポジションを取られた詩音、大ピンチ。
「詩音、勝負はついたのです、あきらめるのです。あたしの言うとおりにしていれば、痛くはしないのですよ。にぱ☆」
ごそごそごそ(服を脱がす音)
くちゅくちゅ、くちゅくちゅ(えーと…)
(///∇///)

冗談はともかく。
何を注射されたのか、梨花ちゃんの最期は壮絶でした。口調まで変化しております。
「…そうだな。おまえに拷問されて死ぬくらいなら、退場しよう」
壁に包丁を突き立てて、自ら体当たり。
ぐさぐさぐさぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ
Σ(゚Д゚;

梨花ちゃま退場。暴走詩音の次の獲物は…。

次回「目明し編その六 断罪」。

|

« N・H・Kにようこそ!第6話感想 | トップページ | ひぐらしのなく頃に第21話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/11660578

この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に第20話感想:

» 『ひぐらしのなく頃に 目明し編其の伍 第20話』 [ひろしのアニオタ日記]
『先生!提案があるのですが。今回のお話… [続きを読む]

受信: 2006年8月29日 (火) 20時44分

« N・H・Kにようこそ!第6話感想 | トップページ | ひぐらしのなく頃に第21話感想 »