« N・H・Kにようこそ!第3話感想 | トップページ | ゼロの使い魔第5話感想 »

2006年7月30日 (日)

ひぐらしのなく頃に第17話感想

ひぐらしのなく頃に#17「目明し編其の弐 キズナ」

「ホントに痛いの…すごく痛いんだよ!!」
拷問具によって詩音の爪が、爪があああ!

ベリリ

(´Д⊂)

爪剥ぎのインパクトが強すぎて、推理とか全て吹っ飛んでしまいました。
悟史を庇ったあげく、北条家を憎むお魎の怒りをかった彼女は、実の姉魅音らの手によって無残なことに。
園崎家と詩音の対立は、これで決定的になった感じです。

気づいたこと。
悟史による北条の叔母殺しは、圭一による北条の叔父殺しと状況が酷似しています。
自分は行けないから、沙都子を綿流しの祭に連れて行ってほしい、と魅音(詩音)に頼むところとか、金属バットで撲殺する犯行方法とか。
まさか、髪の色を変えた悟史がリターンズしてきたとか?(笑)
葛西情報によると、叔母殺しは異常者の仕業、ということになった模様。
他の編では、薬物異常者の犯行と表現されていました。それってまさか圭一?いや時系列的に合わないか。
詩音の「ホントに痛いの!!」もどこかで聞いたような?と思ったら、圭一によってドアに手を挟まれたレナの悲鳴でした。これは偶然の一致かな。
こうした状況下で、悟史失踪。
なるほど、だから圭一が何の気なしに、悟史は転校したって聞いたけど?と言ったとき、詩音は猛烈に腹を立てたのか。
そして今回も、梨花による予言というか断言が来ました。
「沙都子…。もう決まっていることなのです」。
『沙都子の辛いのが今日でおしまい』になることさえも、予定調和とは…。

次回「目明し編其の参 鬼の血脈」。



Hi1701 Hi1702 Hi1703 Hi1704 Hi1705 Hi1706

|

« N・H・Kにようこそ!第3話感想 | トップページ | ゼロの使い魔第5話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/11156573

この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に第17話感想:

» 『ひぐらしのなく頃に16話・17話「目明し編「初恋」「ケジメ」」』 [ひろしのアニオタ日記]
『雪野五月さんは凄いぜ!これこそが「声優 [続きを読む]

受信: 2006年7月30日 (日) 23時23分

» (アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第17話 「目明し編 其の弐 ケジメ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」サウンドトラック/アニメサントラ 「沙都子を祭りに連れ出してやって欲しいんだ」、綿流しの祭りの前夜、詩音にそう頼み込む悟史。バイトの都合でどうしてもいけなくなったと話す悟史の頼みを詩音は了承します。そして、綿流しの...... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 05時57分

» レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第17話 「目明し編 其の弐 ケジメ」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 13 / 萌え評価 10 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 35 / お色気評価 2 / 総合評価 20レビュー数 101 件 『私は北条悟史くんが大好きです!彼のことが大好きです!それっていけないこと!人が人を好きになるのに何か理由が必要っ!?』…叔父夫婦からの虐待は続き、次第に追い詰められていく悟史。綿流し祭の前日、その悟史から園崎家へ連絡が入る。「自分は綿流しに行けないから、沙都子を連れてやってほしい」…そして祭の夜、北条家の叔母が何... [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 19時02分

« N・H・Kにようこそ!第3話感想 | トップページ | ゼロの使い魔第5話感想 »