« 舞乙HiME20話感想 | トップページ | 地獄少女感想#20 »

2006年3月 1日 (水)

ソルティレイ#17感想

ソルティレイ#17「LADY」

お世辞にも、作画がいいとは言えない回でした。おなじみのキャラたちが、実にへたれて見えます。
1週間余計に置いたために、賞味期限が切れたものと思われ。
そして、へたれた作画のまま、シルビア憤死!Σ(゚Д゚;
職場恋愛も成就しないうちに、思い人である仮面上司の手刀に倒れてしまいました。
あんなんで退場させられては、死んでも死にきれません。
私だったら、退場場面だけでも作監にリテイクを要求しますね。絶対。
そして、ソルティとカーシャの同伴入浴という千載一遇の名場面も、作画のせいで全然萌えません。
むしろ痛々しいような裸体です。嗚呼。

いきなりプロシードのチーフに抜擢されたローズ。あたしは結果主義よと営業方針を宣言し、おやつを食べる余裕っぷりです。
それが気に入らないシルビア。ローズに模擬戦を挑みますが、スーツに馴染まれてしまえばローズの敵ではなく、あえなく撃沈。
早速、プロシードたちに出動要請が来ます。課長島耕作チーフローズ、部下の仕事を「お手並み拝見」とばかり高みの見物。
シルビア、閃光弾の奇襲にあい、リゼンブル犯罪者にボコられております。
危機一髪で、チーフローズ参上。かつての盗賊仲間っぽい犯人たちを、あっという間に確保してしまいます。昔の仲間のことは覚えているようです。記憶操作はナシか…。

アシュレイ部長による、旧プロシードメンバーの追い落とし開始。
まず、アクセラの認証カードが失効し、部外者扱いに。
続いて、セリカが業務不履行の廉により解雇。30日間の予告なしの首切りなので、労基法違反です。どうでもいいけど(笑)。
納得できないシルビア、直談判に行こうとして、アクセラに制止されます。
「君だけが頼りだ」とローズに甘くささやく現場を目撃していたのです。それでも振り切って部長と対決するシルビア。
「君が、特別な感情を持っているのは知っていたよ」
シルビア、思わず頬をそめます。あたしの想い、通じた?と一瞬淡い期待。
ところが!Σ(゚Д゚;
本当に、この部長の真意が分りません。優秀じゃない者は要らないといちいち言うのですが、単に好き嫌いが激しいだけでは。
意に沿わない部下でも使いこなす管理能力がなければ、できる上司とはいえないのです。管理監督者研修を受け直す必要がありそうです。

ロイは、手がかりを追ってジョセフ農場までたどり着きますが、ソルティとすれ違い。
ロイ@中田譲治とジョセフ@立木文彦の、実にしぶい対決です。
ジョセフ、ソルティにかかわると全員不幸になるという予言をします。またまた強力な伏線が出てきてしまいました。

ソルティ、ロイの部屋がもぬけの殻だったため、やむなくミランダさん宅を訪問。
カーシャに飛び蹴り&押し倒されるという手荒な歓迎を受けます。物凄い勢いです。リゼンブル完全体のソルティでなければ吹っ飛んでお星さまになっていたかもしれません。ユートは例によって無視されています。
キショいユート、カーシャに叩き潰されてもめげず、這いずりながら後を追おうとして、ミランダさんの教育的指導を受けるはめに。
それでも懲りないユート、いかんなくソルティストーカーぶりを発揮しています。
ソルティの旅の垢を落としてあげるカーシャ。いいですねえ、女の子同士のハダカの付合いって。ムラムラほのぼのします。
「私、好きな人ができたんです」
「?」
「冗談です、半分」
バスルームのドアに貼りつくようにして、聞き耳を立てる外道なユート。
ソルティ「そういうことです」
ユート「そういうことって、どういうこと?」
ミランダ「そういうこと、しちゃいけないのよ」
仁王立ちのミランダさん。怖いです…。
画面はフェードアウトしますが、間違いなく、破壊力はロイで実証済みのミランダさんの打ち下ろしの右が一閃。ユートは滅殺ですね。(´∀`*)

次回「おかえりなさい」。


sol1701 sol1702 sol1703

sol1704sol1705sol1706

|

« 舞乙HiME20話感想 | トップページ | 地獄少女感想#20 »

コメント

>キャラのへたれ
見てないわたしがいうのもなんですが、少なくとも、「ガイ●ング」よりはマシだと思います。特に先週のやつよりは。友人はよく動いていたことを評価していましたが、クオリティを落とすにも程があるという絵でした。声優がよくて話が面白いだけに残念で残念で・・・。

投稿: ポール・ブリッツ | 2006年3月 2日 (木) 16時34分

おおガイキング!
懐かしい番組のリメイクですが、何となくコワくて未見なのです。
作画、微妙なんですか…。
よく動いているけどクオリティが低いというと、荒っぽいのかなあ。

投稿: SIGERU | 2006年3月 3日 (金) 22時04分

ガイキング、正統派スーパーロボットの王道をゆくような話で面白いですよ。視聴率は視力検査だそうですけど(笑)。
メイド姿でメカニックを担当するシズカさんというキャラクターがいい味出してます。あの人だけでご飯三杯は(爆)。

投稿: ポール・ブリッツ | 2006年3月 7日 (火) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8895543

この記事へのトラックバック一覧です: ソルティレイ#17感想:

» ソルティレイ 第17話感想 [少年カルコグラフィー]
 ローズ(一応)復活! ソルティとロイも復活!  でも、シルビア達ブロシードが、ジワジワと足場を無くして来ています・・・。 Episode:17  LADY(レディー)   2006/2/23 放送 [続きを読む]

受信: 2006年3月 2日 (木) 11時34分

» ソルティレイ #17「LADY」 [CODY スピリッツ!]
最近、放送を潰されたうえ、ドーナツメダルが取れなくてイライラしている全国のソルティレイファンの皆様さっそく新しい感想を紹介する! [続きを読む]

受信: 2006年3月 2日 (木) 17時17分

« 舞乙HiME20話感想 | トップページ | 地獄少女感想#20 »