« 地獄少女感想#20 | トップページ | 舞乙HiME21話感想 »

2006年3月 5日 (日)

ソルティレイ#18感想

ソルティレイ#18「おかえりなさい」

セリカ憤死!Σ(゚Д゚;

ああ、この先何度この顔文字を書かなければならないのか。
戦時中に『一人一殺』という言葉があったそうですが、ソルティレイに関しては一週一殺です。
シルビアに続いてセリカまでが。
アクセラだって、危ないところでした。兵士たちにいけない目に合わされそうになり、オトメの危機。
「始末する前に、やることはやらせてもらおうぜ」。
こいつらとんでもないDNQだ!本当に正規軍なのかYO!
アクセラは重要なリサ候補なので、生き残れたと思われ。
すると、次に死亡フラグが立つのは、消去法でインテグラということに。
最終兵器彼女のセリカ、あらゆるツテを通じて兵器を入手しております。
リベンジに燃える彼女。エージェントにも、「死ぬなよ」と心配されていました。もちろんセリカも帰る気満々。
しかし、アクセラへの「食事の用意をしといてよ。必ず食べに帰るから」という言葉も空しくなってしまったのです。

仕事を再開したロイ&ソルティ。ミランダさんに、小物っぽい手ごろなターゲットを紹介してもらい、まずはリハビリです。
「金さえあれば、こんな事だってできんだよ!」
キレた横領犯、手榴弾を投げつけて抵抗します。
「へっへー、捕まるもんかー!」てな感じの軽いノリで走っていた犯人、何気に歩いてきたソルティに衝突し、跳ね返されてしまいます。
そこへロイ悠然と登場。
「よくやった」
「ただ、歩いていただけなんですけど」
この二人は、阿吽の呼吸で仕事が出来る、ある意味最高のタッグです。
実際に解決しているのはソルティなのですが、彼女のモチベーションの源がロイ。
考えてみたら、成功報酬は全てロイが受け取っているはずなので、悪く言えば長良川の鵜飼システムです。
ロイは、労せずして結果を得ており、しかもソルティは賃上げも待遇改善も要求しません。どんなにロイにツンツンされても、黙って従っております。
使用者にとっては、理想の搾取対象労働者ですな。

危ないところをセリカに救われたアクセラ、路地から逃げようとして、ソルティに衝突します。
ああいい所へ。困ったときのソルティ頼み!
と思ったら、ロイが「おまえ…」。
指名手配に気づかれたかとカン違いしたアクセラ、逃げるように立ち去ってしまいます。
ああ、ソルティに助けてもらえるチャンスだったのに、ロイったら余計なことを。
もしかしたら、自分の娘かもしれないんですよ?

フリーダムなビーム展開で兵士たちの包囲をくぐり抜けたセリカ、RUC本部を急襲しようとして、目の前に立ちはだかったのはチーフローズ。
セリカに投降を勧めますが、テンパってるセリカ、とても聞き入れられる状態ではありません。
それもそのはず、セリカの狙うターゲットはローズでした。
「おまえが来たせいで、何もかもめちゃくちゃだ」
本当に悪いのは仮面部長だと思うのですが、女同士の嫉妬は根深いものがあります。

その頃、ミランダさん宅に怒鳴り込んだアンダーソン兄弟、ロイはどこだと凄んでおります。
裏社会情報によれば、ローズが生きており、しかもRUCに身を投じたということで、何だか興奮しまくりです。
ロイに、監督責任を問うつもりなのでしょうか。押しかけ居候のローズでしたから、そこまで追求するのは無理かも。

一方、ソルティはHUNTER×HUNTERのピトーやゾルディック祖父もビックリの『円』能力で、ローズの気配を察知します。
屋上へ急行した二人の眼前で、セリカ、謎のタバコ野郎に撃たれて死亡!
ローズが生きている!茫然とするロイに向かって、寂しく微笑むローズの真意は?

次回「全員集合!」
ドリフ?(笑)


sol1801 sol1802 sol1803 sol1804 sol1805 sol1806

|

« 地獄少女感想#20 | トップページ | 舞乙HiME21話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8948613

この記事へのトラックバック一覧です: ソルティレイ#18感想:

« 地獄少女感想#20 | トップページ | 舞乙HiME21話感想 »