« 舞乙HiME17話感想 | トップページ | 地獄少女感想#17 »

2006年2月 6日 (月)

ソルティレイ#15感想

ソルティレイ#15「たどりついた場所」

ソルティのたどり着いたのは砂漠。そこには、世を捨てたジョセフ老人@立木文彦と、捨てられた?若者ウィル@草尾毅が暮らしていました。
ウィル。ラストエグザイルなバンシップ乗りさんです。いやむしろクラスターエッジか。
ジョセフは、ソルティの構造をすぐ理解し、AIの修理まで素早く行った模様。
元科学者か。それも、ろくな設備もない小屋でやってのけた所を見ると、並の技術ではなさそうです。事によると、RUC関係者かもしれません。
ジョセフと仮面の男といえば、例の奇妙な冒険を思い出してしまいますが、取り合えず関係ないですね(笑)。
ウィルは、ソルティに自慢の手造りプロペラ機を見せています。部品は捨てられたものの寄せ集めなんだよとの説明に、ソルティ寂しく呟きます。
「それじゃ、私も部品に使ってもらえるかもしれませんね」
そんな哀しいコト言っちゃダメだよソルティ。('A`|||)
ウィル、即座に反応。
「いいの?」
「え?」
ちょっとビックリでしたが、パワーを買われての滑走のお手伝いでした。
「そういう意味じゃなくて…」
この辺、頭を使えと言われて頭で釘を打った『イワンの馬鹿』を思い出しますな。

ソルティをもてなすために、久しぶりに料理の腕をふるったウィルですが、なぜかジョセフ爺さん怒っております。
「見かけじゃなくて味なんだよ」と、一口味見したウィル、声にならない悲鳴を上げて洗面所へ一直線。
「だから、オレに料理させるなって言ったろう!」
「お前って奴は――」(´∀`*)
結局、お客さまのソルティが作り直しです。美味しそうなディナーが完成。二人に褒めてもらって、本当に嬉しそうですねえ。

ウィルの求めに応じて、ロイに嫌われた顛末を打ち明けます。ウィルは、全てを分り、のみ込んでくれました。
「全部、捨てっちゃえばいいんだよ。ここは、そういう所なんだからさ。でも、未練があるんなら、しがみついてみたら?それからでも遅くはないよ」
彼の優しさにちょっとうるうる来ていたソルティに、いきなり第二打が飛んできます。
「分んないかなあ。キミのこと、好きだってこと」
思わず、『好きってことさ』の最後のシト、渚カヲルくんを思い出しましたよ。
ソルティも戸惑います。
「あの、私そんなこと言われたの初めてで、何てお答えしたらいいのか」
ああ、ユートの渾身の愛は完全無視されていたんですな。やっぱり。('A`|||)
「なーんてね、冗談。でも半分はホントだよ」
おどけて見せるウィル。しかし一人になったとき、洗面所で。

吐血!Σ(゚Д゚;

前回に続き、鬱展開キタ!捨てられたというのは、この病気の事だったのですね。

一方、腑抜けモードのロイの元へ、ミランダさんが乗り込みます。ユートの努力により、ソルティの足取りがつかめたのです。
知らせを聞いても、ロイは自閉モードのまんまです。
ミランダの怒りと哀しみが炸裂!
マウントポジションから繰り出す左右のコンビネーションブローが、ロイの横っ面を打ち抜きます。いいフックの連打です。ロイの眼に涙が光り、ようやく覚醒したらしい。

RUCの仮面部長さんは、相変わらず怪しい実験の真っ最中。
おや?被験体はアクセラではありません。
逸材と呼ばれている彼女は金髪。シルビアとは、ちょっと髪型が違うようです。
まさか○ーズ?
にやっと口元を歪めました。一体…。

その頃、ついに滑空に成功したウィルとソルティ。爽やかな風を感じながら大空を舞っています。
しかし、次の瞬間。

吐血再び!Σ(゚Д゚;

あえなく墜落し、機体は完全沈黙。無敵のソルティは軽ダメージですが、ウィルは?ウィルはどうした!?

次回「冗談です、半分」。
ロイとの和解は果たせるのでしょうか……。


royutu soltobu solwil

|

« 舞乙HiME17話感想 | トップページ | 地獄少女感想#17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8537905

この記事へのトラックバック一覧です: ソルティレイ#15感想:

» ソルティレイ #15「たどり着いた場所」 [CODY スピリッツ!]
最近、ジェレミーに復讐しようとした全国のソルティレイファンの皆様お前に感想を失った俺の気持ちの何がわかるっていうんだ!お前みたいな機械人形に!!! [続きを読む]

受信: 2006年2月 7日 (火) 21時02分

» ソルティレイ Episode:15 「たどり着いた場所」 [今日もコレクト!]
1人彷徨うソルティ。 たどり着いたところは荒野の一軒家。 そこで出会った明るい青年ウィル。 このキャラがソルティを立ち直らせてくれるのかと思いきや・・・ いきなり血を吐いたー! 飛行機墜落したー! 何、この展開。 もう誰も立ち直れなくなりそ....... [続きを読む]

受信: 2006年2月10日 (金) 19時34分

» レビュー・評価:SoltyRei/Episode:15 たどり着いた場所 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 25 / 萌え評価 18 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 59 / お色気評価 18 / 総合評価 22レビュー数 32 件 自分は人間ではない。機械だから、ロイの心を癒す事ができない・・・。そう思ったソルティは、ロイ達のもとを放れ、街から遠く離れた荒野を、ひとりさまよっていた。延々と続く大地を歩いていたソルティだったが、ついに力つきて倒れてしまう。そこへ、ひとりの青年が通りかかった・・・。... [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 18時30分

« 舞乙HiME17話感想 | トップページ | 地獄少女感想#17 »