« 地獄少女感想#17 | トップページ | ソルティレイ#16感想 »

2006年2月11日 (土)

舞乙HiME18話感想

舞-乙HiME#18「ホワイトアウト」

>必ずや何かとんでもない事をやってくれるはずです

とんでもない事をやられてしまいました(笑)

「どうしても行くの?」
「ん!」
「仕方ないね」
SP二人がかりで岩石殴りかよ!Σ(゚Д゚;
ひどいよユキノ大統領、いくらハルカちゃんのオツムが頑丈だといっても、さすがにこれは…。('A`|||)
「ごめんね、ハルカちゃん」って気絶してる相手に謝っても。
この場はいいとして、ハルカちゃんが覚醒したらどうフォローするつもりなのでしょうか。

ハルカ「……あれ?あたくしどうしたのかしら。全っ然覚えてないわ」
ユキノ(異様に優しく)「そんなこともあるんだよ、ハルカちゃん」
ハルカ「ふうん?――ってアタマが痛い…。んん、でっかいコブができてるわよ。これはどういうことかしら、ユキノ」
ユキノ「それはね、ハルカちゃん」(SPたちにそっと目配せ)
@@?**??><〇☆●★!!!
以下エンドレス。
ひでえ。('A`|||)

それはともかく。

アオイ・セノー死亡!!

やってくれましたね制作さんという感じですが、演出はよく出来ていると思いました。素直に泣けました。

アオイ、暴徒たちに崖っぷちまで追いつめられています。ただの宮廷女官なのですが、マシロ姫のむちゃくちゃを見ているだけだったという咎で断罪されています。
吹き上げる谷風で、彼女のスカートが舞っています。緊迫した場面です。ついつい下から画面を覗こうとしたのはナイショです。( ´▽`)σ)´Д`)
身をひそめていたマシロと目が合って、アオイ驚きの表情。
『そうじゃ、わらわは』
女王として、部下を守らねばなりません。決心して飛び出そうとするのですが。
『なぜじゃ、なぜ動かぬ!』
足は、ついに思いを伝えてくれませんでした。ぼろぼろ涙を流すマシロに、アオイはふっと微笑みかけます。この辺り、エルスの最期を再現です。
「知りません。知っていても、絶対に言いません」
アオイ@新谷良子さんカコイイ!毅然と決めてくれました。
そのまま、深さも知れない崖下へと消えて……。
逆送りで、暗闇から浮き上がってくる彼女を何度も見直したのは私だけではないと思います(笑)。
放心のマシロ、砂嵐の中で行き倒れます。
「もう、何もない。わらわには、国も、友も、王の誇りすら…」
オールドなファンなら、この台詞からすぐに連想するはずですね。
「もう、俺には、何もない。……だが飛鳥了、いやサタン!」Σ('∀`;)
懐かしのデ○ルマンでした。

ナギとスミスが、ハルモニウムの謎について語っています。
封印を解く鍵。歌はマシロ、紡ぎ手はアリカ。すると守り人は――?
↓第一候補
ミユ相変わらずかっこいいですねえ。
ローブも纏えないとはいえ、五柱であるナツキとナオを、軽々とあしらいました。
名を、名を名乗れと言われて、マルチプルうんちゃらと答えた後に。
「私が愛し、全てを捧げた方は、ミユと呼んでくださいました」
って、肩に止まったトリッサに話しかけてるし。

次回「宿命の17歳(^_^;)」
「み、水…」
「しっかりしてマシロちゃん、はい、ミミズ!」
おお、懐かしいパタリロネタですな。


1801 1802 1803 1804 1805 1806 1807

|

« 地獄少女感想#17 | トップページ | ソルティレイ#16感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8609480

この記事へのトラックバック一覧です: 舞乙HiME18話感想:

» 第18話「ホワイトアウト」 [よろめく]
舞-乙HiMEは終盤に突入し、物語は一層重苦しいムードとなった。 本作は前作と同様にご都合主義のハッピーエンドとなるのか、 或いは全く別のものとなるのか、まだはっきりとはわからない。 ひょっとしたら、アンチご都合主義の作品となる可能性もあり得る。 ただ、一応萌え系アニメなので、あまり荒んだ現実は描かないとは思うのだが…。 今回の見所はBパートからEDにかけてであろう。 作画、演出共に素晴らしい出来だと思われ�... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 22時30分

» 舞乙HiME・第18話 [たこの感想文]
「ホワイトアウト」 行方不明になったマシロ。アルタイに寝返った兵によって、大規模 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 04時58分

» (アニメ感想) 舞-乙HiME 第18話 「ホワイトアウト」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
舞-乙HiME 2 いよいよ戦うことになったアリカとニナ、悲しい定めですね・・・。「二人ともボクのために戦わないでくれ!」ってセルゲイが叫んでくれたらワロス。考えたらこのおっさんが一番の原因ですよね?年端もいかない娘さんを女として意識するだけでも犯罪なのに(苦...... [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火) 06時38分

» 抜群のバランスですね。(舞-乙HiME#18) [菊地美香応援ブログ~秋見月 蛍~]
舞-乙HiME#18「ホワイトアウト」を見る。 今回は、ですねぇ、前回の続き…当たり前だ(^^; えっと、あの展開の後ということで、ちょっと見るの怖かったんですよね。 わたし、タイムリーで見てて、萎える展開だったら、ビデオ録画してるんで、寝ちゃおうかなと思ってたん..... [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 01時36分

» 舞乙18話「ホワイトアウト」 [満月の裏側]
なんていうかもうぅ、(アリカ風) 次はアオイかよぉおおおおお!!! ただでさえエ [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 02時24分

« 地獄少女感想#17 | トップページ | ソルティレイ#16感想 »