« でぼちん絵日記① | トップページ | ソルティレイ#12感想 »

2006年1月14日 (土)

舞乙HiME14話感想

舞-乙HiME#14「オトメのS・O・S」。


蒼天の青玉を持つアリカは正統王女さまでしたか!

ああびっくりした。(笑)

伏線からいって納得ですが、すると、王族のアリカが先天的に優秀なオトメ能力を獲得しているわけですね?レナの娘なら分るんだけど。
まあオトメ能力は遺伝じゃないから…。
これまでは、王族=守られる人、オトメ=守る人という棲み分けだったのですが、これからは王族も自らオトメになって、逞しく生きる時代なのですね。

★アリカの恋の行方。鬱な表情がやたら多くて、ついにトキハマイ化した模様。
「ばっちゃに聞きなさい」とアドバイスしようと思ったら、「ばっちゃも教えてくれなかった!」。
さすが全能のばっちゃも、アリカの目覚めまでは予測できなかったのですな。
(ところで、ばっちゃってあの寝たきり老女官ですか?)
エルスちゃんはアリカの気持ち全てを察しているらしい。
「確かめなきゃダメよ」
エルに後押しされて、アリカはセルゲイのもとへひた走ります。
仕込みはばっちりです。
お部屋にニナと二人きりのエルちゃん、抱きつきます。
「二人っきりだし、ニナちゃんに甘えちゃおうかな♪」
何でそうなるの!嬉しいけど。
『ごめんね、ニナちゃん』
これは、ニナの気持ちを知ってのうえで、アリカを煽ったことを言ってるんでしょうね。
純真なエルちゃんまで黒化してしまったら、もう何を信じればいいのか。嗚呼。


onegai amaeru

どっちも実は腹黒




nayamuomou

←似てる(笑)







★ハルカ様とユキノ大統領は、相変わらずいい感じ。
バカなオトメたちをペンペンしてやるといきまくハルカ・アーミテージ准将。たしなめるユキノ大統領。
戦争上等と吼えるハルカ様ですが、さすがに思うところがあったらしい。ん?と考え直します。
「ね?オトメはお尻ペンペンしちゃいけないんだよ」
「じゃあ、どこをペンペンすれば…」(笑)
いや~いいなあ。ハルカ分を充分補給できました。これでまた一週間生きていけます。

★軍事国家アルタイのナギ殿下の謀略により、ますます国同士が一触即発になってきました。今回も彼はいろいろ画策する黒子役なんですね。
ステルス型スレイブ?いよいよ事を構える?オトメ戦線も、一気にキナ臭くなってきました。

★シズルとナツキの恋の行方。お茶を入れてくれたヨウコをシズルと思い違いしたあたりは、シズルが学園長室だけでなくナツキの中にも常駐(笑)している証拠なのかもしれません。
でも、間違えるというのがそもそも…ねえ。ナツキは相変わらずイケズなようです。

★ミユキタ!
「後ろを取るんは好きやけど、取られたんは初めてどす」
「アスワドの頭領といい、世界はまだまだ広おすわ、ナツキ」
相変わらず、ミユの戦闘力は侮れないようです。
そして、彼女の口から爆弾発言。
「不完全なスレイブより、チャイルドにより近いものです」
チャイルドキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
いよいよオトメシステムにチャイルドシステムが加わるのか?
マスター&想い人の最強組み合わせにより、死亡確率が飛躍的に高まりそう。
やるな舞-乙HiMEスタッフ。殺る気満々です。

★ひた走るアリカ、チープなトラップにかかってDNQどもの手に落ちてしまいます。
前にも登場した、ミーヤの仲間。中の一人が彼女の愛人らしい。しかし、ミーヤって意外に顔が広いんですねえ。
「一足早い、オトメの卒業式の始まりか」
一人だけの卒業式って、金八先生ぽいっすね。みんなでシュウアリカの旅立ちを応援してあげようね。
……そんないいもんじゃないか。('A`|||)
バシュッ!
何かが光りました。フラッシュか、それとも?

次回「アリカ、泣く」。

☆今週の名言。
ナツキ・クルーガー学園長「会議は踊る、されど進まず、さ」
おお、ウィーン会議のメッテルニヒの有名台詞じゃないですか。
歴史にも強いところを見せましたな。




miya debonayamu miyu

|

« でぼちん絵日記① | トップページ | ソルティレイ#12感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8152094

この記事へのトラックバック一覧です: 舞乙HiME14話感想:

» 第14話「オトメのS・O・S」 [よろめく]
ヤヨイの出身国ロムルスとミーヤの出身国レムスでオトメ同士の衝突があった。 双方には致命的な損傷はなかったものの、いずれ広まれば大変な事態に……。 緊急審議会が行われ、学園内でもこの噂で持ち切りとなり、暗い空気が漂う。 <Aパート> ガルデローベには、メイクの授業なんてあるんですね! アリカは前回にも増して上の空。 アリカに化粧をされてるエルスの顔がとんでもないことに! 手鏡で自分の顔を見たエルスの「いやーん」が可愛くて萌え(´▽... [続きを読む]

受信: 2006年1月14日 (土) 11時48分

» 舞-乙HiME 第14話感想 [少年カルコグラフィー]
 今回、遂にマイスターオトメ同士の戦いが勃発!!  やっぱ、一部の権力者による利権争いに振り回されているよね・・・。 第14話「オトメのS・O・S」2005年1月12日 [続きを読む]

受信: 2006年1月14日 (土) 22時52分

» 舞-乙HiME 第14話 [たつのりに大切なこと]
予想通りに欝展開…{/hiyo_shock2/} 半世紀ぶりのマイスターオトメ同士の戦闘。 原因はナギ。ロムルス-レムス間の国境付近でスレイブの運用実験を行ったせいでした。 ナギは今後戦争起こしそうですね。 [続きを読む]

受信: 2006年1月15日 (日) 00時06分

» 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」 [現代視覚文化研究会「げんしけん」]
 【アリカ・ユメミヤ】の恋のバトルも終盤戦の第14話のストーリーは「突如湧き上がる国同士の不信感。ガルデローベの審議会でルーテシア・ロムルスとレムスの代表が激しく言い争っていた。互いに主張を譲らない両者。国境で起きた競り合いが、オトメ同士の戦闘にまで発展してしまったことに【ナツキ・クルーガー】は頭を痛める。世界情勢は緩やかながら、不穏な方向へと向かっていた。先日の【アカネ・ソワール】の件も相まって、ます... [続きを読む]

受信: 2006年1月15日 (日) 00時19分

» 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」投稿者:たまら [〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜]
エルスたんも百合ですか?◇アリカ「えー、うちのママって超有名人だったの?」オトメ同士の戦闘を軽〜く流して、人の心をズバっと踏んでしまうほど、今のアリカの頭はセルゲイでいっぱいの様子。個人的に、アリカは姫と見せかけて違うような気がするんですが・・・どうなん....... [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 (月) 02時15分

» 今の二人の間に永遠は見えるのかな舞-乙HiME 14話『オトメのSOS』感想 [白薔薇 PunkRockerS]
冒頭からシリアスモード。なんか息苦しいぜー。と、思ってたら学園長、オイ。 「すまない、シズル。」 「シズルさんじゃなくてごめんなさい」 「あっ、・・・」 ・・・って、おいおいオイオイ! もうね、オレ、感動しちゃったよ!こうゆうやり方もあるのか!脚本書いた人に拍手! シズルとナツキは、 ×お互い信頼しあっている関係   じゃなくて ◎一緒にいるのが当たり前 というわけだね! ♪この幸せいつまで続くと悲しい祈り 昨日より少しでも君といたいだけ 夢... [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 (月) 13時01分

» 舞-乙HiME #14「オトメのS・O・S」感想 [endlessspace-無限空間]
感想 とある国同士の戦いから一気に物語が加速していく 嵐の前の静けさみたいな回だった。 前作「舞-HiME」も中盤から急に鬱展開になったので なんとなく覚悟はしてたけど。 ナギの思惑、トモエの不気味な笑い、アリカの過去・・・ 伏線がてんこ盛りでした。 百合んな展開キタ━━━(゚∀゚)━━━ もう甘えまくれっ! あとアリカ貞操の危機ですね(;゚∀゚)=3 テレ東じゃまず無理だけどね。期待してません。 記事書いてる途中に寝オチしちゃっ... [続きを読む]

受信: 2006年1月17日 (火) 18時42分

» (アニメ感想) 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
舞-乙HiME 2 前回、いよいよ乙女同士の衝突があったというところで終わりましたがいよいよ始まるのでしょうか?鬱展開が・・・。もう少し、アリカのオバカっぷりを見ていたかったのですけどね。まあ、前作は終盤は激しく鬱だったので今回はもうちょっと明るい展開でもいい...... [続きを読む]

受信: 2006年1月17日 (火) 22時25分

» 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」 [ハンター日記]
ロムルスとレムルスのオトメが激突したというニュースに緊迫する雰囲気の教室。 でも、アリカは恋の悩みでそれどころではありません。 そこでそんなアリカを慰めてあげたのがエルスティン。 相変わらず気の回るイイ子です。 また化粧の授業でお化けにされたらたまりま....... [続きを読む]

受信: 2006年1月17日 (火) 23時26分

» 舞-乙Hime 第14話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「オトメのS・O・S」   ナギの画策とアリカの秘密...  セルゲイは次々にカギを握ってゆく。   舞-乙HiME 2  以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 11時52分

» 舞-乙HIME 第14話『オトメのS・O・S』 [空にいる少女をさがして 〜the 1000th summer〜]
こんばんわ、 お待たせしました舞乙第14話のレビュです。 今回は思い切って確信に迫りましたね。 それではいってみましょう♪ ロムルスとレムスの国境付近でのオトメ同士の戦い。 これは半世紀ぶりの戦いになるという。 両国の言い分は「そっちが仕掛けてきたんでしょ」との事。 これにはナツキも困り顔。 平和の歯車が軋みだしているようです・・・ ほんといつまで引っ張っているんだか。 アリカは相変わらずです。 そんなんだから、「国(オトメ)同士の戦いを喧嘩みたいなもの」なんて言ってしまうんです。 ニナの言う... [続きを読む]

受信: 2006年1月20日 (金) 19時49分

« でぼちん絵日記① | トップページ | ソルティレイ#12感想 »