« 地獄少女感想#15 | トップページ | ソルティレイ#13感想 »

2006年1月23日 (月)

舞乙HiME15話感想

舞-乙HiME#15「アリカ、泣く」

死にかけた宮廷女官の暴露証言。
『偽者が立派なまつりごとを行っていればまだしも――』
セルゲイ、ぽつりと呟きます。
「最低の長だったな」
マシロのことですか。厳しいな…。

前回光ったのはただのフラッシュで、別に蒼天の青玉がアリカを守護するために発動したんじゃなかった模様。
セルゲイ、絶妙のタイミングで現れ、DNQどもをあっという間に追い散らします。
そこへナオと愉快なおじさんたち登場。
「ハーイ、シマにうるさいシマシマ団でーす」(笑)
DNQたち、簀巻きにされてます。ホントに川底行き?
しかし、シマシマ団のメンバーってびみょーな人たちばっかり。
ナオは「セルゲイのおやじ」なんて言ってるけど、自分のサポーターは、もっとずっとおじさんズです。
彼女はおじさん好きなのか?

チエ@密会(///∇///)に遭遇してしまったため、ミーヤの一件を隠しておくことが出来なくなった。
ミーヤ、トリアスのお姉さまたちに連行されます。
トモエ「ふん、使えないわね、ゴミクズが」
ゴミクズ発言キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
ミーヤ、トモエの道連れどころか見事に切り捨てられました。
最後までトモエを庇って罪を背負った形ですが、本人はとても悔しそうです。本意ではないのでしょう。トモエの精神的支配力、恐るべしです。
親の意向もあって自主退学。前回、オトメになれば将来が保証発言もあったので、情勢が不穏な今、ガルデローベに在学する意味がなくなったという判断でしょうか。
トモエがミーヤに「お餞別よ」と封書を渡しました。
そして、威しともとれるダメ押しの一撃。
「あなたのことは絶対忘れないわ」('A`|||)
ミーヤも上流のお嬢さまみたいだし、トモエの出身国とミーヤのレムス王国の関係はどうなるんでしょうか。アカネのフロリンスとカズヤのカルデアとの関係も心配なところだし。
この後の国同士の争いが怖いですね。どんどん激化して、紛争になって、オトメが戦場に駆り出されて行く……。

さて、不自然に明るいアリカは、実はセルゲイに手ひどく振られていたのです。
ずっと引っ張ってきていたアリカ純情編に、いったん決着がつきました。
『俺は何をやってるんだ。あの子はニナと同い年だぞ』
紫のバラの人キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
さらに『あの人の娘ですらないんだ。なのに…』
年上のシスコンもデタ━━━゚(∀)゚━━━!!
「得意の寝技を使ってもいいからさ」というナギ殿下の教唆にも叛き、アリカを突き放してしまいます。彼も辛いところです。
失恋のお蔭で、アリカはマシロの気持ちが分るようになりました。二人して抱き合い、慰めあっています。
マスターと契約オトメとの真の絆が、さらに強まった感じです。

卒業記念舞闘の代表選考会が始まりました。選ばれたコーラルは、パールへ無条件進級が許されるとあって、恋をふっ切ったアリカ、やる気満々です。
同じくふっ切れた?マシロも、自分の立場を忘れて大応援です。
これで15話終了。前作だと、そろそろ伏線も出尽くして、一気に鬱展開へ突入寸前の辺りです。もうドキドキです。

次回「約束だよ!」。
「そなた趣味が悪いのう。まさかサコミズとは」
「ってちがーう!!」
予告は能天気でいいんだけど…なあ。




simasima siho miya butou

|

« 地獄少女感想#15 | トップページ | ソルティレイ#13感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8303782

この記事へのトラックバック一覧です: 舞乙HiME15話感想:

» 第15話「アリカ、泣く。」 [よろめく]
ミーヤ退場がこんなにも辛いとは……・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ 何時何処で誰を好きになるかなんて、わからないものです。 私、気付いたらミーヤのこと相当好きだったみたいw お絵描きしながら何時間もリピートで妖精帝國のFortuna聴いてました。 この曲大好き。ハァハァしながら描いてました(*´д`*) (部屋に入ってきた親に「顔が赤い」と言われてビビりましたがw) さようなら・゜・(ノД`)・�... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 23時51分

» 舞-乙HiME 第15話 [TKのアニゲー日記!]
前回、ヴィントブルームの本物の女王を知るセルゲイ。 一方、策略によって情操の危機に陥っているアリカ。 絶体絶命のピンチ、これまでと思ったら、 セルゲイキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 拳銃を向けられ、思わず逃走のヤンキーたち。 しかし、逃げ先はナオ率い... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 14時47分

» 舞-乙HiME 第15話 アリカ、泣く。 [なななな駄文]
ピンチのアリカは案の定セルゲイに助けられ、何事もなく終了。 別にセルゲイが来なくてもナオちゃん率いるシマシマ団が助けてくれていたんじゃん。 セルゲイを目立たせたかっただけじゃんと、最近のセルゲイ偏向主義なシナリオに抗議してみたりも。 アリカが中古品になら....... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 18時43分

» 舞-乙HiME 第15話感想 [少年カルコグラフィー]
 アリカがお姫様で、マシロタソは偽者・・・って、マシロタソカァアイソ。  この二人のやり取りが好き。  反発しあっているみたいで、仲いいじゃん!?  今後、どうなって行くん [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 21時41分

» 舞-乙HiME 第15話 アリカ、泣く。 [なななな駄文]
ピンチのアリカは案の定セルゲイに助けられ、何事もなく終了。 別にセルゲイが来なくてもナオちゃん率いるシマシマ団が助けてくれていたんじゃん。 セルゲイを目立たせたかっただけじゃんと、最近のセルゲイ偏向主義なシナリオに抗議してみたりも。 アリカが中古品になら....... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 23時12分

» 舞-乙HiME 第15話「アリカ、泣く。」 [ハンター日記]
2日遅れての視聴。 毎週黒猫と時間被るのが何気につらいです。 リアルタイム視聴してるのが黒猫で録画してるのがこっち。 必然的にこっちはソルティの後に見ることになるのですが、たまに金曜以降に延期になったりもしますw チンピラたちに襲われそうになったアリカだ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月25日 (水) 13時25分

» 第15話「アリカ、泣く。」 [舞-乙HiME トラックバックセンター]
自分の心を確かめるため、夜の街を走るアリカは 路地裏で待ち伏せしていたガラの悪い男たちに捕まってしまった。 それを救ってくれたのはセルゲイ。 安堵のあまり泣き出してしまうア [続きを読む]

受信: 2006年1月25日 (水) 19時30分

» 舞-乙HiME 第15話 [たつのりに大切なこと]
オトメなるための大前提の資格を失う危機に追い込まれたアリカ。 しかし、アリカの悲鳴を聞きつけたセルゲイがアリカを襲おうとしていた輩を銃で追い払う。 その先で待っていたのは、ナオお姉さま率いるシマシマ団。 輩たちはシマシマ団によって拷問へ♪ [続きを読む]

受信: 2006年1月25日 (水) 22時17分

» (アニメ感想) 舞-乙HiME 第15話 「アリカ、泣く。」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
舞-乙HiME 2 アリカもマシロもウジウジ、ウジウジ。恋愛ってもっと楽しいもののはずだよ?そりゃ確かにあふれる想いにつらくなることもあるし、初めての感情に戸惑っているのかもしれないけど、子供らしく明るくいって欲しいですね。「負けないように、いきましょう♪」。...... [続きを読む]

受信: 2006年1月26日 (木) 09時17分

« 地獄少女感想#15 | トップページ | ソルティレイ#13感想 »