« ソルティレイ#13感想 | トップページ | 舞乙HiME16話感想 »

2006年1月27日 (金)

ガンソード26話感想

完全に何を今さらな感想ですが(汗)。倉庫にしまったまま、うっかり忘れていたのです。でもでもせっかく視聴し続けていたガンソードなので、むりやりアップしまーす。(´∀`*)

「ガンソード#26タキシードは明日に舞う」

ヴァンの復讐の旅路にも、ようやく終止符の打たれるときが。

オリジナルメンバーのヴァンの力は侮れませんでした。
サウダーデも、ヨロイ技術の最高達成であるバースデーさえも、日輪の力により?打ち砕いてしまいます。
計画は頓挫してしまったのですが、カギ爪の男は、全てを仕切り直しできるので、それはそれで嬉しくてしょうがないらしい。
おまけに、ヴァンという最大の「バカ」を発見した嬉しさのあまり、バカバカバカバカ連呼しております。バカは基地外と違って放送禁止用語じゃなかったのか。
「おともだち」が大勢やって来てくれたので大喜びのまま、ヴァンに一刀両断されて果てました。
…あんたこそがでっかいバカだよ。('A`|||)
いなせなおじさまキャプテン・カイジも友情出演。
いろいろ萌えの私でも、さすがにおじさま属性はないと思っていたのですが、このカイジとか「銀盤カレイドスコープ」のコーチってしぶくていいっすね。どっちも笑えるキャラだし。

さて、目的を達成した男は、旅に出るのです。プリシラや他のみんなにもナイショです。
プリシラに「デートさせてくれるって言ったのに!」と約束違反を責められ、絶句するおじいちゃんズ。
ずっと眠っていたカルロスだけは「オレのせいじゃない」(笑)。
ウェンディ、意を決して駆けつけますが、ヴァンにかける言葉が見つかりません。
カルメンさんもお別れを言いに現れます。頬を染めつつ、ヴァンへのさりげない一言が。
「あんたのこと、好きだったみたい」
バカはもてるんですねえ。いいなあ。(´Д`;)

時は流れ、成長したウェンディがヴァンについてインタビューを受けています。(冒頭のシーンの再現か?)
カメオがでっかい成長ぶりです。
そこへ「すいませーん、食い物とミルクを」
「え?」
「お?」

出会い再び。というところで、物語は終わります。ありがとうございました♪
プリシラちゃんやカルメンさんにも愛が訪れるといいと思います。
AICの次回作に期待しましょう。あ、ソルティレイ進行中か。
「砂沙美‐魔法少女クラブ」が企画中のようですね。



last saikai

|

« ソルティレイ#13感想 | トップページ | 舞乙HiME16話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/8356708

この記事へのトラックバック一覧です: ガンソード26話感想:

« ソルティレイ#13感想 | トップページ | 舞乙HiME16話感想 »