« 地獄少女感想#10(ネタバレ) | トップページ | 舞乙HiME11話感想 »

2005年12月17日 (土)

深夜アニメ感想まとめてイッキ(ネタバレ)

「GUN×SWORD#22誰がために#23みんなのうた#24夢の終わり」

#22「誰がために」
プリシラが無邪気にヴァンに迫っています。素直になれないはみだしっ子ウェンディはそっと見守るばかりです。
ファサリナまたの名童貞ダーッシュさんもミハエルくんまたの名童貞ロストくんもまだ生き延びてました。弱弱しい見かけの割に生命力があるんですな。
#23「みんなのうた」
しかし、ヴァンVSミハエル、全然罵り合い対話がかみあっていません。
「それがあなたには分らないのか!」
「ちっと頭がいいからって、わけのわかんねえこと言うんじゃねえ!」
実に不毛な繰り返しです。
「Zガンダム」の戦闘シーンで敵味方がやたら叫び合っていたのは、富野氏の言によれば「作画スタッフの労力の軽減」(笑)という大人の事情だったらしいですが、ガンソードの場合、その効果もなさそうですね。
#24「夢の終わり」
レイ兄さん死亡!
しかし、全てを超越したかに見えたカギ爪に、最後の最後で跳弾技により見事一矢を報いました。
夢の終わりとは、カギ爪の事だったんですね。
茫然自失のヤツの表情に思わず快哉を叫んでしまいました。やはり演出のうまさか。
レイが散った瞬間の演出抜群。フォトジェニックでステキでした。死的詩的素敵という感じ。
安楽椅子に坐って海を眺めている構図、スクライドのクーガーさんを思い出しました。シノとの再会も泣けました。
死亡フラグ組のうち、ファサリナさんはしぶとい生命力(ほとんどゴキ●リ並み?)を発揮し、ぎりぎり生きております。でも、ご褒美にヴァンをもらえるはずのプリシラちゃんと、ヨロイ乗りじいさんズは……。t)`Д°)・;'

さあ次回は、ヴァカがヨロイに乗って宇宙からやってきますよ!

「ガラスの仮面#35アルディスとオリゲルド#36冬の星座#37見逃しましたorz」

マヤは幸福な王女アルディス。亜弓は牢に幽閉されていた悲運の王女オリゲルド。
オリゲルドの冷え切った心を表現するのに冷凍室に閉じ込め、解放されて感じた外の世界の暖かさによってアルディスの花のように明るい心を引き出す。
さすがは月影先生です。この特訓のものすごさに比べたら、地獄少女の彩花は何という甘えんぼさんだったことか。だから地獄へ落とされたんだけどさ。
しかし、この調子だと、「マヤ、アルディスの天使の心をつかみなさい!」と昇天させられ、「亜弓さん、オリゲルドの恨みの心をつかみなさい!」と地獄送りされそうですな。


fasarina rei1 tama rei2

|

« 地獄少女感想#10(ネタバレ) | トップページ | 舞乙HiME11話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/7659050

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜アニメ感想まとめてイッキ(ネタバレ):

« 地獄少女感想#10(ネタバレ) | トップページ | 舞乙HiME11話感想 »