« 舞乙HiME#10感想 | トップページ | 地獄少女感想#10(ネタバレ) »

2005年12月11日 (日)

ソルティレイ#10感想(ネタバレ)

ソルティレイ#10感想「トレジャー&レスキュー」

紙人形劇によるリゼンブル講座は面白かった。今回の目玉でしたね。作画が安定しているのが泣けます。この余力を、他の回でも生かせれば…。
さて、本編ストーリーはパニック災害もの。ソルティとローズが、ロイと一緒に手配犯を追いつめているさなかに、いきなり地面が陥没、犯人もろとも落下してしまいます。チームローズ、ロイとソルティを編入したんですな(笑)。
遺棄された地下都市から、いかにして2人がサバイバル生還するかがポイントでした。
地上では、カーシャを筆頭に心配しまくりのロイ組。ロイはツンデレらしく待っていればいいなんてうそぶいておきながら、コーヒー14杯もお代わりしてますよ。胃が死にますよ?
しかし地下ではノンキなもの。ローズ様、身だしなみは女の子の基本とか称して、シャワー浴びてます。あまつさえ、自販機を壊そうと梃子代りにした鉄骨に馬乗りで、惜しみなく太腿を晒してますぞ。
ソルティに鋭く指摘されても「誰も見てないわよ」と、ちゃ~ら~へっちゃら~です(笑)。
「女の子の基本…」ソルティ、目線をそらしつつびみょーな表情。明らかにローズのことバカにしてますな。進化するAIは、ついに人間さまを侮ることまで覚えてしまったらしい。

さて。
「必ず助け出します」と大口叩いて登場したリゼンブル救助隊ですが、ほとんど役に立ってません。それどころか、二次災害を恐れて撤収しようとする始末。まあ、現実でもよくある話ですけど。
あっという間に万策尽きてしまいます。
「他の開口部があれば――」とないものねだりをするリゼンブル隊長。この辺、実に役所っぽいのがワロス。
しかしネ申は2人を見捨てなかった!
じゃっじゃーん!ラリー&アンディ、颯爽と登場です。地下都市の構造データを引っさげて!
クールな兄に比べて、お笑い担当っぽいアンディ弟くんですが、ノートパソをセットして、地下都市のシステムにアクセスを試みます。ちゃんと、適合コネクターも準備済みです。
「できるのか?」ラリー兄の問いかけに、
「昔とったキネヅカさ」と力強いお言葉。
ユートだけでなく、アンディもバリバリ理数系だったのか。←やっぱりヘタレ同士は似るのね…(´∀`*)byソルティ
――結果的には、アンディも役に立ってません。
「システムが不安定だ」→「何でスプリンクラーが作動しねえんだ?」「ちくしょう、システムがダウンしやがった!」
万事休すです。('A`|||)

だーがしかーし!猛火に追いつめられたソルティ、ヘタレになんか頼ってられねえぞとばかりゴッドハンド一閃、リゼンブル部隊が破壊できなかった開口部を一気にぶち破り、地上高く躍り出ます。
よーするに、今回もソルティさえいればよかったのです。
リゼンブル隊長、「おまえ凄いな、どうやって壊したんだ?」なんて感心してる場合じゃないっすよ。
仮にもプロとしての自覚があるなら、
「あんたもあたしも要らないのよ!無敵のソルティ様さえいればいいのよ!」とキレてみせなくっちゃ。www

次回「バースデー・ゲーム」。「ナイショです!」



kami futari dassyutu monsyou

|

« 舞乙HiME#10感想 | トップページ | 地獄少女感想#10(ネタバレ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/7571831

この記事へのトラックバック一覧です: ソルティレイ#10感想(ネタバレ):

» ソルティレイ #10「トレジャー&レスキュー」 [CODY スピリッツ!]
最近、ユートの部屋に飾ってあるソルティポスターが欲しいと思っている関東のソルティレイファンの皆様ったく、夫婦喧嘩の感想を依頼しておいて、こっちが行ったらのろけの真っ最中なんて、うちを何だと思ってるの? ソルティレイ GyaOで放送... [続きを読む]

受信: 2005年12月14日 (水) 16時02分

« 舞乙HiME#10感想 | トップページ | 地獄少女感想#10(ネタバレ) »