« 舞乙HiME11話感想 | トップページ | ソルティレイ#11感想(ネタバレ) »

2005年12月19日 (月)

ARIA The ANIMATION #10#11感想(ネタバレ)

ARIA The ANIMATION#10「その ほかほかな休日は…」

温泉フォオオオオ!全裸フォオオオオオオ!(;゚∀゚)=3
そんなバカの叫びをよそに、ARIAのガードはやはり固かった。タオルで鉄壁防御です。ドジな灯里ちゃんがすっころんでちらりと見せてくれないかなあとの邪な妄想も無駄無駄無駄ァッに終わりました。
ここはもう、雪虫たちと一緒にまったり過ごすことにしましょう。
以下、温泉場に潜入した雪虫さんの実況中継です。

初めてのでっかいお風呂にびっくりの灯里。脱衣場から既に、ハアハアしまくりです。
「アリシアさんのハダカうえへへへ」
「アイカちゃんまだまだだねふふふ」
「ア、アリスちゃん?天然のくせに、その乳は!?むらむらむら」

んなわけあるかい。('A`|||)
捏造120%でした。すみません。反省してます。
さっさとネオヴェネチア逝って、アリア社長にぷいにゅ~!!されてきます。

ARIA The ANIMATION#11「その オレンジの日々を…」

今回の特ネタ。アリシアさんの特製生クリーム乗せココア。アテナさんの、そのお間抜けな日々。

リアルでもくそ寒い日々が続いてます。アリシアさんの温かいクリームココア、美味しそう。欲しいな~。むしろアリシアさんを乗せていただければ最高かと(笑)。
自分の会社のように居座って、アリシアさんをまるごと満喫している藍華ちゃん。至福のときです。
ほかほかな休日が永遠に続けばいいなと思っていたのでしょうが、どっこい生きていた晃さん、アリアカンパニーに乗り込んできましたよ。
アテナさんまで一緒にココアをいただいております。アリシアさんの招待だったようです。
そして語られるのは、3人がシングルだった若き日々。

アリシアさんはまんまです。晃さんのショートヘア、けっこう似合ってます。
そして、オレンジエリアで噂の凄腕ウンディーネに、負けず嫌いの晃の血が騒いでおります。。
そんなとき、オレンジ出身のシングルに出会った晃、メシを奢って何とか情報を聞き出そうとしますが、相手が天然さんなのでうまくいきません。
この天然さん、橋桁にアタマぶつけるわ、水面に落ちたボールをオールですくい上げてやろうとして、オールもついでに飛ばしてしまいます。
しかし、彼女こそは天使の歌声をもった凄腕ウンディーネ、アテナだったのでした。

ラストシーン。ネオヴェネチアの街に、粉雪が舞っています。離れがたい気持ちを残して、灯里が2人に手を振っています。ほとんど最終回のノリです。

次回「その やわらかな願いは」。



yukimusi datui atena wakare

|

« 舞乙HiME11話感想 | トップページ | ソルティレイ#11感想(ネタバレ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The ANIMATION #10#11感想(ネタバレ):

« 舞乙HiME11話感想 | トップページ | ソルティレイ#11感想(ネタバレ) »