« ソルティレイ#3「青の少女」感想 | トップページ | ごあいさつふたたび »

2005年10月24日 (月)

深夜アニメ感想(その他ネタバレ)

(月)
「Canvas2~虹色のスケッチ#3」
少女小説家の可奈が、お定まりチビキャラだけど結構可愛い感じでした。
ドタバタ追いかけっこといい、メイド喫茶でのヘンなデートといい、ツボを心得た演出です。さすがは川崎逸朗。
(火)
「ガラスの仮面#29カーミラの肖像」
実は毎回見てたりします。
マヤを陥れた乙部のりえが、舞台上で完膚なきまでに亜弓に叩き潰されました。亜弓よくやった!ヽ( ´▽`)丿
姫川氏の意味深な台詞「知っているのか。あの子とおまえは、強い運命の糸で結びつけられていることを」
さすが名監督。そう、二人は結ばれているのです、運命の赤い糸で。(///∇///)
母の死により自分を見失っていたマヤが、ついに通行人のトキ役で自分の運命に開眼する時が!
次回は、一人芝居の「女海賊ビアンカ」。この辺のエピソード好きなんですよ♪
(水)
「ARIA The ANIMATION#2その特別な日に」
#3をうっかり見逃してしまいました(泣)。
#2も心洗われるお話でした。珈琲でも飲みながら、ゆったり視聴したい感じです。
晃の「あらあら禁止!うふふふ禁止!」がメガヒット。
そして今回のお勧めは「くるみパン」でした。
(土)
「ラムネ#2夏の畑とななみすぺしゃる」
ちょっち絵が不安定になってきたかな。可愛いは可愛いけれど。
幼児混浴キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
えろさは微妙です。
ちらちら視線を送ってきた下級生は、主人公の妹の同級生で、バレンタインにチョコをくれたコでした。
次回はまた、新キャラ登場みたいですね。
「銀盤カレイドスコープ#3トリプル・トラブル」
#2を飛ばしていきなり#3を視聴。
カナダ人のゴーストくんとの関係も、かなりこなれてきた模様。
他の人には見えない彼と、人前もはばからず夫婦ゲンカ。
おかげで、「独り言のたずさ」として、あちこちで勇名を馳せてしまいました。
最初は気になった絵も、慣れてきたせいか全然おっけー。
ショボイなりによくまとまっている感じです。テンポもいいし。

|

« ソルティレイ#3「青の少女」感想 | トップページ | ごあいさつふたたび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深夜アニメ感想(その他ネタバレ):

« ソルティレイ#3「青の少女」感想 | トップページ | ごあいさつふたたび »