« 舞乙#3感想 | トップページ | 深夜アニメ感想(その他ネタバレ) »

2005年10月23日 (日)

ソルティレイ#3「青の少女」感想

いきなり登場のカーシャが、何となくアラシたん(懐かしい)を思い出させたり。
今週は新登場キャラが多い展開でした。
それにしても、突っ込みどころ満載のキャラたちです。

事務局長→驚くばかりの悪役ヅラ。ロイに怪しい依頼をしますが、どうぞ疑ってくださいよと言わんばかりです。
女性事務員(ローズの変装)→院長室は間違えるし不必要なまでにドジだし。分りやすすぎ。
ユート→マッドサイエンティストキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!。ソルティの体(リゼンブル)をテストするときの基地害じみた笑いと来たら。
結局ソルティの戦闘力が高すぎてオーバーチャージし、スカウター検査装置は跡形もなく吹っ飛びます。
ラストで、ソルティのストーカー?として再登場し、晴れてレギュラーメンバーに。
盗賊のアンダーソン兄弟→ラリー兄はまあいいとして、弟アンディはヘタレキャラ。でも、「兄貴!」に代表される兄弟愛がうるわしく、特定の女子ファンが付きそう。
青き流星のローズ(笑)→これはもうお約束の……。当ブログイチ押しキャラです。それにしても、これが副題の「青の少女」だったのか。

ソルティの見せ場、巨大看板を一撃で打ち砕く「衝撃のファーストブリッツ!」も健在でした♪
ロイの料理の下手くそぶりはよく分りましたが、「あたし、ミランダさんにお料理習ってるんですよ」とうそぶくソルティの料理の腕は、実は未知数です。

kasya

|

« 舞乙#3感想 | トップページ | 深夜アニメ感想(その他ネタバレ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/6535621

この記事へのトラックバック一覧です: ソルティレイ#3「青の少女」感想:

» ソルティレイ #3「青の少女」 [CODY スピリッツ!]
最近、他のハンターズオフィスから命を狙われている関東のソルティレイファンの皆様未登録市民なんで感想する意思がなければ保護局に引き渡しますか・・・。 [続きを読む]

受信: 2005年10月25日 (火) 18時00分

« 舞乙#3感想 | トップページ | 深夜アニメ感想(その他ネタバレ) »