« み~つけた♪ | トップページ | 遥の長い午後(SS) »

2005年6月12日 (日)

コミックス舞-HiME

遥がHiMEだという設定は、コミックスオリジナルなので、それだけを楽しみに?購入しました。
それにしても、さすがですねえ遥のチャイルド「光黙天」。
由来は「天をも黙らす規律の光」だそうです。(笑)
あの清姫使いの生徒会長にも一目置かれてますし。
ああ見えても、珠洲城はんのチャイルドは強おすからなあ」( ̄m ̄=)プッ
いやいやいや、最大級の賛辞ですよ。気にしない気にしない気にしない。

光黙天の場合、何といっても凄いのは、果てしなくエスカレートしていく必殺技です。
これは、他のチャイルドの追随を許さないところでは。
カグツチとの対決だって、楯の機転となつきのフォローがなかったら、どうなっていたことか。

天誅ビーム!
粛清フラッシャー!
執行合体!
そして最終奥義……

黙示録サンシャイン!!(爆)

この奥義が炸裂していたら、舞衣の完敗とゆーか風華学園完全消滅だったでしょうね。おー怖!(ナギの口真似で)

22debotin_5

|

« み~つけた♪ | トップページ | 遥の長い午後(SS) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/4527930

この記事へのトラックバック一覧です: コミックス舞-HiME:

« み~つけた♪ | トップページ | 遥の長い午後(SS) »